TOP > 政治・経済 > ヤバい「1万円高級寿司」の裏側【前編】 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ヤバい「1万円高級寿司」の裏側【前編】 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

25コメント 登録日時:2014-08-21 06:23 | 東洋経済オンラインキャッシュ

ここはJR東京駅近く、徒歩5分圏内のところにある高級人気寿司店です。新刊『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。』のベストセラー記念と続編執筆の“市場調査”を兼ねて、編集者のN君(34歳)と一緒…...

ツイッターのコメント(25)

なるほどなるほど。
また刺身が食べたくなるねぇ。
河岸:ぬるめの燗だけど何がおいしい?職人:北の勝があります。河岸:根室ね、それで。N君:ついてけないです 河岸:蔵元が根室にあるの。出回らないからあったらなかなかと思うし向こうも蔵元知ってることで「やるな」と思うわけ。それが今の会話
すげえウザイ こんなギャーギャー言う奴と一緒に喰うとどんな寿司も不味くなる >
| 「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
| 「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます - 東洋経済オンライン
お寿司食べたい!読み応えありです→
“ | 新世代リーダーのためのビジネスサイト”
お寿司屋さんのカウンターは緊張するという方必読デス。ホタテの原価の話に頷き、生簀の魚に涙😔


ヤバい「1万円高級寿司」の裏側【前編】ここが惜しい! ミシュラン店との「差」を徹底解説
あ、うるせー 海鮮丼にして食おう
嘘は書いてないが、上から目線で決め付けるのはどうかと思う記事。関東では白身は熟成させるが、鮮度重視で旨味はたまり醤油で食べる地方も有る。:
河岸氏が、山岡史郎のようなめんどくさいウンチクおっさんになってしまった^^;
~「お客さんに...」という気持ちの程度が鍵。
私 河岸宏和の記事が掲載されています。→ヤバい「1万円高級寿司」の裏側【前編】
以上

記事本文: ヤバい「1万円高級寿司」の裏側【前編】 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事