TOP > 政治・経済 > コロナ死亡患者の4割が「元々寝たきり」の波紋 | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

コロナ死亡患者の4割が「元々寝たきり」の波紋 | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

――昨年末、2人とも多忙だったようですね。阿南先生は年末の第3波の際は、「神奈川モデル」という先進的な医療体制について取材を受けテレビに出ずっぱりでしたし、近藤先生はメールをしても返事がないし……。近...

ツイッターのコメント(254)

日本の対応の仕方はネガティブ過ぎますよ。
おい、知ってたけど、国民を馬鹿にしすぎ😤
(こちらの記事も改めて貼っておきますw)
日本におけるコロナ死亡者は、60歳未満では0.5人/10万人に満たない。
60歳以上では21人弱いるが、その大半は「最後の一滴死亡」か元々寝たきり。すべての「コロナ対策」は死者数を減らす効果がゼロで意味がない。

感染した人の60歳未満99%は回復。高齢でも3/4は回復!
コロナで騒ぐ人って、人が死なないと思ってるんですかね。
死亡原因を分析しないと死者は減らないのは当たり前。現在の政府対策の尾身氏が無能すぎるから、日本を間違えた方向に導いてる。いままでの結果を見れば、明確に成果はなくクビでしょう。日本の役所は戦時中から失敗を認めない。そして国を滅ぼす。
コロナ怖い怖い病の人はこうゆう事実もスルーしちゃうんだろうね。
タイトルちょっと煽り感あるけど、中には頷けることも書かれていたので置いておく。
『開業医の人たちにじっくり話を聞いたら、彼らはコロナに感染することではなく、風評被害を恐れていました。「コロナの人が行っている」というウワサだけで一般の受診が無くなる、と。』

この記事中の、陽性者を受け入れたくない開業医たちと同類だとわかった。


で、今→
厚労省はもっと正確な分析を出し、マスコミは報道すべき。感染者がー、と煽る報道には飽き飽きする。このような記事がもっと増えるべきだと思う。
「通常の年でいえば肺炎やインフルエンザで亡くなったケース」が今はコロナになっている。それを踏まえてやれることがあるはず
おやおや |
だとしたら、緊急事態宣言に意味ないですね。

単に数字だけ見て慌てたあげく、経済に致命的な打撃を与えたということになる。

ちゃんとこういう情報を公開して検討する必要があるのでは。
札幌だけのデータなので鵜呑みにはできないにせよたぶんそうだろうなと思っていたし、もっと日本全体でも精査すべき仮説だと思う
10代20代の子たちに我慢を強いる必要はないはずだし経済を止める必要もないはず
嘘だ!クラスターで大量死してる!!

7. クラスターの真実
クラスター発生病院で感染した死亡者のうち72%は「寝た切り状態」だった。これは期間中の札幌市内の全死亡者の45%
つまりコロナ死亡患者の多くは、通常の年でいえば肺炎やインフルエンザで亡くなったケース
病院がコロナ患者受け入れると、患者が来なくなる?
確かにねー。だから病床が逼迫するんだわ。
他県の患者もそりゃ受け入れんわな。日本人の度量の小ささに唖然!
より抜粋引用

必読
ここで4割が「元々寝たきり」に対し「6割は健康者じゃないか!」と息を荒立てるコロナ脳の方もいるかと思うのですが、当然基礎疾患抱えてる人がこの6割のほとんど占めてると思いますよ👀

😂
寿司屋と焼肉屋と居酒屋はあけといてください
コロナでなくてもインフルでも通常の肺炎でも死んでたかもしれない者を助ける為に経済が死ぬと🥺フムフム
大手マスゴミが決して報じない、武漢ウイルス感染の実態
札幌の例
コロナ患者の多くは、元々状態がよくなくて最後の死因がたまたまコロナだった死亡。
「クラスター発生病院で感染した死亡者のうち72%は「元々寝た切り状態」だったことがわかりました。これは期間中の札幌市内の全死亡者(223人)の45%に当たります。つまり、コロナ死亡患者の多くは「最後の一滴死亡
つまり、コロナで死んだ人の多くはもともと「死ぬはずだった人」。例年なら肺炎やインフルエンザで死ぬ人の死因が、去年と今年はコロナに変わっている。
このテの年齢層別・属性別の分析をもっと掘り下げるべきだと思うのよね
人口動態統計と超過死亡が正確に出てくれば、少しは議論が始まるのだろうか
末期高齢者と重度基礎疾患者だけの問題

殆ど寝たきりの末期を迎えた方達をコロナ教に祭り上げただけ
寝たきり老人様の命を守るためなのですから、若者の人生が目茶苦茶になろうと女性や子供が大量自殺しようと、仕方がないことなのです!

札幌市のデータが示すこと | 新型コロナ、長期戦の混沌-東洋経済オンライン
| 新型コロナ、長期戦の混沌(東洋経済オンライン)
いろいろと知る事ができる記事。
コロナ死亡患者の4割が「元々寝たきり」
クラスターが発生しその後亡くなった患者に限って、その「感染した場所」を調べると、療養型病院47%、一般病院が29%、精神科病院7%、施設17%。


市中の移動とか飲食とか関係ないじゃん!
こういう記事もでてくるようになってきましたね。
多くの人に読んでほしい🙏
医療界の実態もちゃんと書いてくれているいい記事。
だとしたら、介護施設や病院に持ち込まれない対策を徹底した方が良いのでは🤔
例年、一年の肺炎死者は10万人
マスク、手洗い、三密を避ける施策で、実はこの死者数は減っています。

さらに

メディアは何故報道しないのか⁉︎
札幌市のデータ

コロナ死亡患者の4割
→元々寝たきりの老人

ワイドショーは不安ばかり煽ってるけど、実態は違うのかも。日本医師会も開業医の団体だから公立病院にコロナ対応を押し付けつつ「医療崩壊する」と叫んで逃げ回ってるし

未だに死者11人の台湾を見習え
”クラスター発生病院で感染した死亡者のうち72%は「寝た切り状態」”→ | 新型コロナ、長期戦の混沌←「煽りメディア・専門家」の日々の「煽り道」の腕が日々上達するのに注目です
マスコミの視聴率向け取捨選択に踊らされてるひと、情報の取得先をせめてちょっとだけでも広げて、本当に必要なことを自分も周囲も世間も政府もきちんと実行できるよう考えてみたらどうだろう。
➀恐怖から来る混乱で通常の医療・介護ができなくなる➁負担の増加と感染によるスタッフ数の減少があいまって受給バランスの崩壊したこと➂新型コロナ肺炎➃元々状態がよくなくて最後の死因がたまたまコロナだった「最後の一滴死亡」➄それ以外の死因がついた新型コロナ患者
「コロナ死亡患者の多くは元々状態がよくなくて最後の死因がたまたまコロナだった」= 「最後の一滴死亡」
「通常の年でいえば肺炎やインフルエンザで亡くなったケース」

「市中の移動とか飲食とかをこれだけ制限するのは、一定の相関はあるにしても、議論が必要」

うーん。
これは事実。
知事よ、国会議員よ、対策委員の方々よ、いつまで感染者数一辺倒な闘いを続けるんだ。
TV局は以下のことくらい知ってるだろうけど、絶対に放送しない。
事実に基づき、対策するには。飲食店の休業要請より大事なことがあり、それを実行するのが政治家に今求められていること。
地域特性に応じて対策取れるまん延防止等重点措置だったけれど、それを活かせる余力が各地には残っていなくて、頻繁に抜かれる伝家の宝刀が又振り翳されようとしている

という今日のカンソー
必要なのは危機管理のエキスパート。小池が災害
他の方も出してるが、とりあえず添付しておこう。
必要な情報なので。
記事から読めることは、どこの自治体もこれまでの蓄積データの放置と、医療提供体制への怠慢。日々のデータに追われることが仕事感。だから、ステレオタイプと感覚でモノが決まる危うさ
莫大な利権金で御用学者、御用医者たちは嬉々として人の命を弄ぶ。コロナにさせられた患者は家族と分断され死後も孤独なま。
有りもしないモノが使命を顕す。
「クラスター発生死者の感染場所:療養型病院47%、一般病院29%、精神科病院7%、施設17%。死者の72%は寝た切り(札幌市内223人の45%)、分類➃最後の一滴死亡に該当、通常なら肺炎やインフルエンザで亡くなるケース」
クラスタ外も含め死者の諸プロパティ分析がほしい
寝たきりの老人がコロナだけ治って、家族は喜ぶん?
>死亡者のうち72%は「寝た切り状態」だったことがわかりました
>コロナ死亡患者の多くは、通常の年でいえば肺炎やインフルエンザで亡くなったケースです。

結局寿命なだけやんけ!
もっと見る (残り約204件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR