TOP > 政治・経済 > 「個タクじゃないのに年収1000万」荒技師の流儀 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「個タクじゃないのに年収1000万」荒技師の流儀 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

タクシー業界において、一般的には法人よりも個人ドライバーのほうが稼げるとされている。とくに高額の売り上げを上げるドライバーほど、この傾向は顕著となる。理由は単純明快。法人のほうが諸経費や保険など売り…

ツイッターのコメント(20)

自分も1000万行かないまでも今よりよほど稼げそうだな(悪魔の囁き)
@livedoornews
↓この種の記事書く人に問いたいことがある。年収と売上混同してない?法人運転手で年収1000万なら売上1600万以上になるけどね。
“タクシードライバーはさまざまな経歴を持つ人が流れ着く職業ではある”ウーバーイーツとよく似てる😆
年収1000万円稼ぐ運転手の営業.
自分で考えて工夫することが大事ですね。 / (東洋経済オンライン)
■個人タクシーじゃないのに年収1000万円

最近車の運転が好きになったからタクシー運転手さんはやってみたい。

記事の人は固定客をつくる戦術だけど僕なら流しで行く。

毎日データを取って、曜日と時間帯で中距離がよく出る場所を攻める。

予想が当たった時、絶対楽しい。
“流転タクシー第7回、稼ぐ法人ドライバーの半生” / | 経済ニュースの新基準
#ワークスタイル #タクシードライバー
こういう人はどこで何をやってもある程度は成功すると思います。その上が難しいんですよねー。 / (東洋経済オンライン)
@sakura_nozomin @kado_busdev これくらい突き抜けてください
このタクシードライバーの生き方には学ぶ部分が多いですね。破天荒過ぎて全部は真似できませんが…
ふむふむ~ →
素晴らしかった
新規営業の強みを、タクシー業界で生かしたキャリアの掛け算の凄い例。コミュニティー活用も凄い。
凄いなこの人。ちょっと両さんっぽい。
仕事は出来るのにギャンブルにはまってしまう・・・
家族は大変です。
ギャンブルするならほどほどに~
東洋経済オンライン: 「個タクじゃないのに年収1000万」荒技師の流儀.
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR