TOP > 政治・経済 > アマゾンで最高の会議は「一言も話さない」会議 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

アマゾンで最高の会議は「一言も話さない」会議 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

会議には、みんなでアイデアを出し合う会議や、何か重要な意思決定をする会議など、いろいろな種類があります。今回は「意思決定会議」のあり方について、アマゾンで採用されている考え方をご紹介します。「意思決…

ツイッターのコメント(42)

部活での大きな後悔の一つがミーティングのやり方。時間だけかかって結局何も決まらない会議が何度もあった。

大事なこと
・会議の目的とゴールを明確にする
・徹底した事前準備(アジェンダ・資料)

過去の自分に教えたい
資料作りが肝だろうけど、確かに理想かも。余計な時間は割かれにくい
資料を読み上げるだけの会議は無駄だと感じてしまう。
まずは資料を一通り最後まで読んでもらうのは大事
さすがアマゾンさん。
話さないなは会う必要ないのでは?
未来への議論の時間は、意識しないと今起きている問題に食われていく。少なくとも取締役会はこのやり方で出来そう。
印鑑といい、日系の企業のムダを省いて業務の効率化や生産性を高める必要がある。たぶん9割くらいの企業には何かしらのムダがあるんじゃないか?

|
事前にメールされていたり、フォルダに格納されている資料をまた説明される苦痛はたまりません。そんな時はすぐスマフォをいじって他のことの情報収集しちゃいます。 /
確かに目の前に資料があるのに、
書いてあることを質問するなんて馬鹿げている。

議員にも言ってくれ。
おはようございます☀

資料を各自で熟読→疑問点を確認する方が効率が良い

という考え方🙋🏻‍♂️

前提として資料がプレゼン〝なし〟で成立する必要が👀

わかりやすい資料を作れるスキルは価値が高いですね👍
こういう会議いいよなー。資料作る方の技量も問われるけど、無駄はなくなる。 /
すごい会議だ /
プレゼン中にも、傍聴者は資料を見て話を聞いてないケースも多いので、先に読んでもらうのは、ありですね! /
「意思決定会議」として効率的ですね。
資料を作る側も読む側も高い能力が必要🤔

-
日本では無理w

アマゾンで考えられる最高の会議は、沈黙のままに終わる会議なのです。黙って資料を読み終えたところで、「何か疑問点がありますか」と参加者に尋ね疑問や懸念がなければ沈黙のまま会議は「これでいきましょう」ということで終わりです。
みんなプラカードで意思表示するとか?
意思決定会議では理想的やと思う!



アイデア出しなどディスカッションする場ではどんな会議してるのか気になった👁
会議で発言しないとなぜか怒られることがあったけど、無意味な発言するくらいなら沈黙を是とする私は正しかったな。
頭いいな。まじで些細な無駄を省く技術ってすごいんよね。
とても興味深い方法だな
これ、非常に良いな。
ただし読解能力がある人が参加する会議だからできることだよね。

書いてあるのに、説明したのに同じところに何度も引っかかる人もいて「先ほども申し上げましたように」って枕詞が攻撃的に使用されるのは地獄よ。

最高の会議は「一言も話さない」会議
学校や塾の授業も、こんな感じでできたらいいですね。
だったら会議をせずに資料を配って、質問がある人が一定数いて集まった方が良い場合だけ会議を開催した方が効率良さそうだけどね。

ただ、会議という場にならないと資料の読み込みをしない人がいるから、必ず読ませる...
2ページ目の話をしているときに「ちょっと待って」と止めて、その答えに当たる部分が4ページ目に書かれているのに・・・。
プレゼンター泣かせですね。

「意思決定の質と速さ」は事前準備で9割決まる」
東洋経済
Amazonの会議に関する記事ですが以下のように進めているようです。

・オーナーが会議の趣旨を一通り説明
・資料を15分黙読する(質問は一切受付ない)
・資料に関する疑問点があるか質問する

確かにこのやり方だとかなり効率的に会議を進められそうです😌実践してみます。
これって特別でもなくこの位の会議をすることが普通では。
通常の日本の企業の会議があまりにもくだらないだけ!
「意思決定会議」だけではなく、通常の会議でもこうあるべき。
事前準備とレジメの配布は当然、何を決めるかが明確!
わかる!
たぶん15分の黙読に耐えられる資料を作成できるところがスゴい

会議用の資料なんて、普通3分もあれば読み終わる

つまり自分たちは、その程度の資料しか作れないってこと

----

『15分資料を黙読する』
すごくいい話だと思う!
確かに一言も話さない会議が最強☺️
ふむふむ〜 →
今度やってみようかな
無駄を嫌うベゾスの意思決定会議

✔ファシリテーターは会議を開く趣旨とゴールを共有

✔目の前にある会議資料を各自15分間黙読する

✔「何か疑問点がありますか」と聞き、それから議論開始

※資料が事前に共有されていても必ず黙読の時間を取る
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR