TOP > 政治・経済 > 日本がグーグルやアマゾンを生み出せない真因 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本がグーグルやアマゾンを生み出せない真因 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本ではバブル崩壊後、経済の低迷が長期化し、世界における経済的な地位が下降してしまいました。これも日本の将来に不安を抱かせる大きな要因となっており、経済の活性化は、私たちがいますぐにでも取り組まなけ…...

ツイッターのコメント(139)

各企業の採用基準の見直しから教育制度の抜本的な改革など課題は山積み。
しかし、今1人1人が真摯に向き合えば、何十年後かの未来にまた日本が世界との競争に勝てる日が来るかもしれない。
次なる世代のためにも今出来ることをしたい。
数学と音楽や、物理学と歴史学というように、文理の別を超えて好きなことを極めている人たちを「変態もしくはオタク」と呼んでいます。

↑これに当てはまりそうなの、元同期にいたな。
狭い所に留まるのではなく、思考も行動も幅広い経験が大きなアイデアの源ですね🌟
後半は論理の飛躍が多すぎて、残念でした。出口さんは嫌いではないので残念です。
働き方改革とか言い出した張本人が吐血しながら働いてるあたりにもっと根本的な原因がありそう笑
なるほどね。
まぁ確かにね。
[「飯・風呂・寝る」の低学歴社会から「人・本・旅」の高学歴社会へと切り替えなければならないと思っています]
日本人は大学以降、勉強していない人が多いとのこと。これわかる気がするなあ・・。Twitterで向上心が高い方に刺激をもらいながら、自分も頑張ります!
「大学に入っても勉強しない、大学院生を大事にしない、社会人になったら勉強する時間がない。こうした日本の働き方や社会の仕組みが、日本を低学歴社会化しているのです」
『日本は製造業に過剰適応した社会といえます。』
この表現すき。
かさにがかなああやさんラッチ かか
へぇ~…って思いながら読んでたけど、最後に記事書いた人の本を買うアフィリンクが貼られてたからゴミ記事確定。
とても真っ当な事を言っている気がする。相当強い意思がないと日本で過ごして教育を受けてても、流されて1人のソルジャーになってしまう気がする。
立命館アジア太平洋大学長の出川治明氏による近年の日本経済に関する論考。優れたベンチャー企業を生み出す鍵として”女性””ダイバーシティ””高学歴”を挙げる。頷ける反面、当面の課題はコロナ禍で浮き彫りになった村八分的な日本社会の閉鎖性の打破にあると思うのだが……。
ここでも経済的格差が付きまとう。
製造業に過剰適応した、とあるけれど、Google創業の1998年にはそんな製造業モデルは崩壊していたような気が。

単に気合いと根性で仕事しているだけ

ところでGoogleやAmazonと創業時期も近く似通った事業である楽天やライブドアを筆者らの世代がどう扱っていたかしらねぇ
出る杭を打とうとする文化が一番の原因な気がする
これ製造業に最適化されてるんじゃなくて「今までの延長線の仕事」に特化されすぎてるのが最大の問題だと思うけどな。
「製造業の工場モデル」はその端的な事例にすぎない。
そして大学に進学しても、学生があまり勉強をしない。これは学生ではなく企業側に責任があります。新卒採用面接で「アルバイトやクラブ活動でリーダーシップをとった経験は?」などという質問をしている限り、誰が勉強するでしょうか。
「オタクの人たちが議論していく中で新しいアイデアが生まれ、ユニコーンが誕生するのです。あるいはアップルの創業者スティーブ・ジョブズの様に大学を中退してヒッピーだったような、強烈な個性を持った人がGAFAをつくっているのです」
その通りだと思う。悪い面だけでなく良い面もあるけれど。

>製造業で働く人に求められる特性は素直で我慢強く、協調性があって空気が読めて、上司のいうことをよく聞く人です。日本は製造業に過剰適応した社会といえます。
すごくクリアな文章↓
日本がAmazonを生み出せない理由 女性・ダイバーシティ・高学歴
そもそも、米国以外は産み出せてないでしょ
GAFAみたいな企業を作ろう!
というわけではないですが、
 
日本の現状と世界のトップとの差はこれくらいあるんだということは認識した方がいいですね💡
 
素直、我慢強い、空気読めて、上司に忠実。
 
確かに日本の企業はこれが好き。
バブル以降、日本経済が停滞した理由は政府がデフレを脱却できなかったからであって、若い世代や企業の責
しかし、優秀な学生を採用したら自分らが追い落とされるから、日本企業には無理な話😋  @Toyokeizai
社会が「製造業にとって使いやすい人間」を供給することに特化した結果、製造業に代わる産業を生み出せなくなったわけで、ある意味当然の帰結なんだよね。
要約すると日本の人事部はダメってことだな
経験豊かな出口さんの批評☀
日本企業は、世界のトレンドに対応できる体制になっていないということ。いまだに昭和からの遺伝子から脱していない。
日本のV字回復には、古い体制を棄てるしかないけど、簡単ではなさそうですよね😓
みんな本読もうね(
「日本は製造業に過剰適応した社会といえます。」
「日本の企業社会では、素直で我慢強く協調性があって空気が読めて上司のいうことをよく聞く人を喜んで採用しています。こうした社員を5人集めて『面白いアイデアを出せ』といって、面白いアイデアが出るでしょうか。出るわけがありません」出口治明氏
2ちゃんねるとニコニコ動画となんかファイル共有ソフトは生み出してたよね。🤔
既得権益や出る杭は打たれる文化
無能な上司の無能な評価方法は変えないくせに、無駄に海外見習って実力主義にしようとしたら上司のしゃぶったりゴマすったりする実力が評価される

会議の為の会議の為の会議
時間の無駄の多さ
馬鹿ばっかり
他人の不倫好きな国民文化
半沢直樹みたいなガラパゴス男社会ドラマが受けているようでは日本はダメ?
総論反対、各論賛成。

出る杭は打たれる、足の引っ張り合い……
ライバルに負けないよう、自分の能力を高めるのではなく、いかに相手を妨害するか。
自由も尊重もない環境で面白いアイデアは生まれず、生まれても揉み消されては、ヤル気がなくなる。
「風呂・飯・寝る」から「人・本・旅」へ、か。
すげー分かるな。
大抵このことに不満を抱きつつ、結局行動する人だけ変革している気がする。
>これに対して日本の企業社会では、素直で我慢強く協調性があって空気が読めて上司
日本の大学進学率は先進国の中では低くなったのか。
日本がAmazonを生み出せない理由 女性・ダイバーシティ・高学歴
これすごい読み応えある記事。

『飯、風呂、寝る』

の低学歴社から

『人、本、旅』

の高学歴社会への切替必要。

確かに日本企業の採用試験、大学での成績ほぼ見ないもんな。社会人になっても勉強しないとね。
これよく言われるけど日本がGoogleつくるのにあと200年はかかる
学歴至上主義反対派の私としては受け入れられない内容。

高学歴で好成績だった人たちだけを集めれば日本でもGAFAのような会社が生まれるかどうかなんて、何の保証もない話。

むしろ10歳くらいから職業訓練をさせるよ...
日本経済がこれほど弱くなった真の理由は?
出口さんの記事、納得です。
日本の企業が人を採用する基準がそもそも、日本的過ぎて〔学校の成績より協調性、女性より男子、外国人より日本人〕これは製造業の発想

GAFAのようなグローバルなITサービス業は
①超頭のいい変態的なオタク
②国籍も性別も関係なし
>>「飯・風呂・寝る」を繰り返すだけの生活
そりゃ部活動ってシステムのせいだな!

@Toyokeizai
Livedoorとか楽天とか2ちゃんねるとかあるじゃないか!
組み込みOSのμTRON、Ruby言語とかも!

競争社会だからまけるんよ。
海外に合わせる、互換性優先とかなさすぎ
もっと見る (残り約89件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR