TOP > 政治・経済 > 意外と知らない「トラック運転手」が寝る場所 | 卸売・物流・商社 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

意外と知らない「トラック運転手」が寝る場所 | 卸売・物流・商社 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

大島弘明氏(以下、大島):トラックを見かける機会は多いですが、世の中にドライバーの1日はあまり知られていないですね。橋本愛喜氏(以下、橋本):ときどきタレントがドライバーに密着するバラエティ番組が放…...

ツイッターのコメント(44)

身近にいるけど全く知らないトラック運転手さんのお話。ガソリンスタンドのシャワーの存在を初めて知る。
運転だけでなく荷物の積み降ろしもとなると大変だ。/
@tamut1227 TAMUさん、皆さんおはようございます。
私の父はかつてトラック運転手、自分もトラック運転手が顧客の仕事をしていました。左翼界隈は刊行物を印刷する所は関心があっても、インクや紙などをどうしているのかには無関心。物流に冷淡です。
こちらの記事は良いです。
(地理的に)今福島市の某道の駅で寝てる人。うん、ハイキャブで2Fがあるよ!と言われてもショートならその場で入職を断る自信があるわ('A`)
こんな情報を見つけたよ

| 経済ニュースの新基準
みんなの便利を支える過酷な労働…
貴重な中身だった。著者の本もこれから買う
このフリーライターさんは、おじとらさんや、有名トラックユーチューバーさんの事を知らないんだろか?🤔
続編。



たしかに物流って直接の接点を持つ人は少ないかも。でも社会の屋台骨だよね。
手荷役させる荷主とかネットに書き込んでブラックリスト化したほうがよさそう /
混載便って全体の3%だけなんや。
長距離ドライバーがどこで寝ているかを知らない人は多いと思います。仮眠施設のあるトラック運送会社もありますが、それは一部で、多くは運転席後ろの寝台で寝ています。(ドライバーが乗車する)キャブも決して広いとは言え…
自分たちが子供の頃にNHK教育で放送していた『はたらくおじさん』のような番組を復活させる必要はあるかもね。社会科という科目をとことん軽んじてきたツケが今の日本に回っているのだろうよ。
スマホのおすすめ記事に出てきたので読んでみたら橋本愛喜さんの記事だった😊👍
事故を起こさないよう、荷物を遅れないよう届ける。すごい神経を使うよね。
こういう業界の事も目を向けたい。
「消費者も、例えばペン1本が手元に届くまでを、少し考えてもらえると変わってくる」
この視点の想像力は重要。リテラシーになってくる。
荷待ちの統一アプリを作ったら売れそうな気がする。

最近建設業界のマッチングをするベンチャーが多いけど、運送もありかも。
運送で有名なのってハコベルくらいかな?
一般の人はしらないですよね。
トラックドライバー勤務。
やっぱこれかな・・・子どもの頃から、授業などで物流を教えていくことが重要
#トラックドライバーの不足 #荷待ち問題
東洋経済ナンチャラも結構糞記事が多いけど、久しぶりにじっくり読んだ記事。
これで普通です!どう思いますか?
物流の効率化はドライバーの健康も直接改善することになるんだな

>ドライバーにとって、休むということは仕事の1つなので、荷主が理解し、荷待ちなどを改善していけば、労働環境は良くなるはずです。
うちの会社に出入りしてるドライバーさん日勤でも夜勤でも見るしいつ寝てるんだろ?って不思議だった…↓
運転手さん、ありがとう!
東洋経済オンラインさんからインタビュー記事第2弾。お時間ある時にでも!
道路に止めて休憩してるのは勘弁だわ。特に高速道路の助走路に止めてるのは。
だから平で長距離する。荷卸荷積み寝床は狭いキャビンの中。
中々しられることのない現状。
是非多くの人に理解して欲しい。
人の負担をとにかく減らす方向に行かないと
高速や一般道で邪魔物にされがちなトラック

昔100km/hで走ってるなかもうスピードで右車線を走り去って車が振られたときとか

「糞トラックが」

とか思ってたけど、今はそんなことは出来ないし、一般ドライバーのがよっぽどマナーが悪い

物流の現状は皆もっと知って欲しい
「ときどきタレントがドライバーに密着するバラエティ番組が放送されていますが、実態とは違います。」→続く
知人が正にドライバーで話をよく聞く。
人手不足が問題になるが他業種の私から見ると荷主の立場が強すぎる。
例えば食品だと会社毎にボックスの大きさ違うから空ボックス回収するのも仕事に。業界で統一すればこの作業要らないはず。何かにつけて効率悪いと思う。
物流従事者なリアルな姿が書かれていて、初めて知ったことも多い。
荷待ちは大黒埠頭で夜勤やってた時によく見てた
これはビックリですね
旦那は大型トラックだから
都内にいる頃同乗して、その過酷さは何度も味わった
他県に行く時は、雪や道路状況が不明瞭になり余計に早く出発するなど当たり前だった
流通はなくてはならないけパイプだけど
人には過酷
この著者もわかってないww
以上
 

いま話題のニュース

PR