TOP > 政治・経済 > 日本人は「格差拡大」の深刻さをわかっていない | コロナ後を生き抜く | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本人は「格差拡大」の深刻さをわかっていない | コロナ後を生き抜く | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

新型コロナウィルスの感染は続いているものの、多くの人々は「普通」の生活を次第に取り戻しつつある。そんな「ウィズ・コロナ(withコロナ)」の社会状況を前に「このまま放っておくと、格差拡大が加速する」と警…...

ツイッターのコメント(66)

分っているからベーシックインカムにしやがれと言い続けている。「日本人は」と一括りで語るな
散々皆んなが僕でさえ言って来た事なのに未だピント来てないあほんだら共
人の事陰謀論者とかデスる前に自分の足元みろよ
貧乏人共!
分かっちゃいるのですが、団塊の世代に標準を合わせた政策と行き過ぎた新自由主義が手厳しく、また産業構造も進化せず中間層が削られていった30年がありました。アフターコロナの世界では、ましな富の再分配の社会システムになるとは聞いているのですが期待はしていません。
こういう記事読むと僕らの好きな方ではない竹中氏を思い出す。彼はどうしたかったのだろうか。
「労働者階級のさらに下に、より雇用が不安定で低賃金の非正規雇用労働者らで構成される「アンダークラス」が日本で生まれたと指摘…極端な格差が構造的に固定…そうした状態を「格差社会」を超えた「階級社会」と定義し、その解消を訴えてきた」
・いまだに学校で1人1台のパソコンが配備されておらず、パソコンを自由に扱える環境ができていない
・中国や韓国と比べてはるかに遅れている。それが露呈した
コロナ禍で露呈している貧富の格差。
格差拡大のスパイラルは国を滅ぼしかねない。
ベーシックインカムが救世主となるか。

@Toyokeizai
読まれています



フロントラインプレス @toumedao による記事です

<『アンダークラス 新たな下層階級の出現』『新・日本の階級社会』などの著書を持つ早稲田大学人間科学学術院の橋本健二教授は、コロナ後のどこに危機感を抱いているのか>
「格差拡大」の深刻さをわかっていない | コロナ云々ではなく金融市場に金を供給して
強者が更に強くなってるだけ
例えば弱者は原油先物の投機により燃料高となって
とばっちりを受ける安倍黒お構いなし
すべての世帯にパソコンとネット環境がなきゃだめ!
「リーマンショックのときも非正規労働者は真っ先に被害に遭いました。それが再び繰り返されているということです。政府や企業がリーマンショックから何も学ばず、非正規労働者の身分保障を一切してこなかった、議論が全然進んでこなかった。それが露呈していると言っていい」
「格差拡大」は資本主義、そして世界の持続性を失わせる根本原因だが、“今だけカネだけ自分だけ”の世の中では絶対に解決不可能な問題。カタストロフィーを迎えるまで恐らく解決されることはないだろう。★日本人は「格差拡大」の深刻さをわかっていない|東洋経済オンライン|
プランデミックで拡散広がったけど、日本人は気づいてない
同一労働同一賃金は大企業ほど守ってないんじゃないかな~。罰則規定と定期的な抜き打ちは必要だと思うよ。
橋本健二教授(早稲田大学)

「中間層以上は情報環境も整っています。学校外での教育も自宅で受けられるでしょう。ちゃんとした調査は行われていないですが、コロナ休校を機にどんどん学力格差が拡大しているのではないでしょうか。早急な調査が必要です」
うんこの子供はうんこである
ベーシックインカムして欲しい…( ˘ω˘)
なんでか、これだけ騒がれても、貧困が引き起こす深刻な問題に気付かない人が結構いるんだな。
無責任な生殖能力による馬鹿の再生産や。居住地や一族保有資産の有無とかでしょうか。
"「特別定額給付金を一過性のものとしないでベーシック・インカムの制度として定着させればいい。ベーシック・インカムを全国民に共有させるためなら、マイナンバーと銀行口座のひも付けに反対する人もごく一部でしょう」"
貧富の差が広がれば、貧困層から人口が減少していくので、社会ピラミッドが…
同じような話だけどこの記事も興味深い

あくまで一意見だけど今の世界では感情的な「差別」と仕組みから起こる「格差」があってこの二つは連関しているのでは。

差別は格差を生み出す複雑な仕組みを整備することで改善することもありそう、記事中の生活保護の話とかは特に
とにかく、めんどくさことに向き合いましょう。
格差を是正する責任は安倍政権に有る。
東洋経済・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
若い人が不本意にこの層に組み込まれるシステムがヤバい。

>橋本教授は、資本主義社会のいちばん下に位置してきた労働者階級のさらに下に、より雇用が不安定で低賃金の非正規雇用労働者らで構成される「アンダークラス」が日本で生まれたと指摘している。
格差拡大を目指している親中政治屋、経団連等の経済団体!早く中共の植民地になりたい⁉らしい‼️️
平等な世界は社会主義でもない限り実現は限りなく難しい。資本主義社会を選ぶ以上、格差の拡大は止めることはできない。
もう自己責任では済まされない事が起きているものね。現に社会の至るところで崩壊してるしね。でも、危機感を持っている人は少数じゃないの。コロナの影響を受けていない地域では他人事で捉えている人が大半だと思う。
ベーシックインカムは
導入した方が良いと思う

不安定な社会で
メンタルを病んで
駄目になる人が減るだろうし

正直
末端の生活は
目も当てられない
日本人は「格差拡大」の深刻さをわかっていない。「潤いのない世界」が到来、学力格差も拡大
人より努力し苦労して稼いだ金を、所得再配分だと言って、遊び呆けて金も稼がない奴に配るなら、もう日本で働こうと考える金持ちは居なくなるなるだろう。給料が少ないのではなく、努力が足りないと思う。太子より。
かつては大体中流階級だったのにね。自分の人生で実感してるわ。父は大企業の役員クラスだったのにわたしは非正規で転々として手取り20万台から上行ったことないw
「所得再分配を機動的に行うシステムの構築」も大事だが、そもそも格差拡大的である消費税といった政策を取りやめるだけでも大きな効果が期待できる。しかし財務省は、「日本で格差が拡大しているというのは誤り」という驚くような主張でこれを正当化しようとするから酷い。
「経済格差が大きいと、人々は公共心や連帯感を失い、
犯罪が増加し、精神的ストレスが高まるから健康状態が悪化し、社会全体の平均寿命は下がっていく。」
格差問題の解決を蔑ろにしたツケは階級社会の固定化。いつまでも自己責任論を振り回していると、いつか我が身。新自由主義者は追い出さないと‼️竹中とか💢
「政府や企業はリーマンから何も学ばず」コロナ禍で日本の格差拡大が加速
『日本の行政システムがいかに非効率だったか、完全にあらわになりました。特別定額給付金を決めたのはだいぶ前なのに、いまだに給付が完了していない』
一寸先は格差。
政権中枢や経済界首脳らは、コロナ禍を、従業員のリストラに利用し、企業を淘汰・再編に利用し、寡占化を進める絶好の機会と考えていると思う。今後更に格差が拡大するのは確実だ。
この記事でもベーシック・インカムの導入の必要性を説いている。
今に始まったことではないけど。。
広告費を稼ぐための記事は嫌いです。ただ、「本当に分かってない!」て思います。→
「コロナによる一斉休校は、日本の教育環境の後進性を浮き彫りにしました。いまだに学校で1人1台のパソコンが配備されておらず、パソコンを自由に扱える環境ができていない。まったくできていない。中国や韓国と比べてはるかに遅れている。それが露呈したんです」
「政府や企業はリーマンから何も学ばず」コロナ禍で日本の格差拡大が加速
階級 格差は深刻な問題。哲学なき社会はやがて無用者階級を生み出す。他人と比べてる場合ではない。AIとの格差
===
個人的にはこの発想とは逆で、貧困層は家族形態、生き方を変えていく必要がある、かな?所得再分配を機動的に行うシステムなんて政治的にも知能的にも弱者な連中に無茶もいいとこだわw> コロナ禍で貧困層の雇用や教育環境(略
今回の特別定額給付金のようなことを一過性のものとしないで、ベーシック・インカムの制度として定着させればいい
>医療専門職の中の正規雇用を除くと、多くが低賃金で非正規雇用といった不安定な立場です。/ほんとコレ。/「政府や企業はリーマンから何も学ばず」コロナ禍で日本の格差拡大が加速
日本で言う学力の高い人って組織に従う人間のことに感じてしまう。
そういうところじゃない学力を育みたい。
日本人はでは無く日本にいる政治家が格差を全く分かって無く与野党揃って狸だの狐だのやってる為
「ウィズ・コロナ」の社会で格差拡大を止めることができるのか。
「いちばん急いでやるべきことは、生活保護の要件の簡素化と手続きのスリム化です。資産をどれだけ持っているかのチェックを一切省き、…収入が激減し生活に困っているという条件だけで給付できるようにする」
社会の成長には利益は必要
だが分配先を誤ると成長しない
貧困層に厚く分配し
全体を底上げ
@tamakiyuichiro と追加給付早くお願いします
「いちばん急いでやるべきことは、生活保護の要件の簡素化と手続きのスリム化です。
肉屋を支持する豚の問題に踏み込まないと不十分。
凄まじい格差になったよな
今回のコロナバブルで。のちのち語り継がれるんやろう
「コロナショックを機に、格差拡大が加速している」

雇用、教育など生活のあらゆる分野に、コロナ禍が直撃しています。
警鐘を鳴らす社会学者に取材しました。
ぜひご覧ください。
以上
 

いま話題のニュース

PR