「あつ森」は「お金の仕組み」を学べる最強教材だ | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ニンテンドースイッチ用ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」(あつ森)が破竹の勢いで売上本数を伸ばしている。5月に公表された任天堂の決算説明資料によれば、「あつ森」は発売からわずか6週間で1341万本...

ツイッターのコメント(64)

子供の頃、増築のローン返すために必死で魚釣りと虫捕りに勤しんで返済終了後、「本当の家だったらもっと大変なんだろうな」と悲しみにくれた覚えがある…
そそ母からメールきたんだけど
中身がこれだった。
緊急利下げによるカブ高ワロタ
教育関係の事業をやってると保護者さんから「家でゲームばっかりなのでありがたい」って言われることがあるけど、ゲームから学べることはかなり多いです。
全てのツールは使いよう。親もゲームに一緒にハマりながら、実社会に繋がるような学びを一緒に探すと楽しいですよ!
お金の仕組身も学べると思いますが、私は「あつ森」その人の生き方やら性格やらを映し出すと思います。
筆者あつ森詳しいなwwwww
道理で人気があるもんだ。
子どもが知らぬ間に金融リテラシーを身につけられるのは良い事だと思います。
日本では「お金」の教育がほとんどないですからね。
livedoor: 「お金の仕組み」を精緻に再現している「あつ森」 金融教育の教材に?.
大人も、子どもたちと同じ目線で楽しく学べます。
 
PR