TOP > 政治・経済 > 日本ではコロナよりも恐慌を招くほうが怖い | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本ではコロナよりも恐慌を招くほうが怖い | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

5月25日に全都道府県で緊急事態宣言が解除され、活動再開に向けて動き出すことになった。人命重視の下で医療従事者の懸命な努力やわが国の医療レベルの高さなどによって、新型コロナの第1波を乗り越えることができ…...

ツイッターのコメント(376)

経済を止めるな!年寄りだけはおとなしくしとけ!
このレポートを書いた方の記事です
「第1は、新型コロナ対策を決める判断基準を、感染者から死亡者に変更することである。」
「第2は、指定感染症の解除である。」
「第3は、国民に対して正しい情報を提供することである。」

気をつけるべきはこう言うこと。
考えてみれば当たり前のことなのにね・・。
三密回避、マスク着用をしていますが、この記事の通りやっぱりコロナは怖くないと思う。

コロナより、マスク着用に起因する熱中症患者の増加や授業の遅れを取り戻すべく、真夏の暑い中、登下校しないといけない小中高生の方が心配だよ。
あたしの周りで正しい情報がわからないわからないっていってる人ほど、結局ちゃんとデータや数字を見てませんでした…。

@Toyokeizai
これは本当にそう思う。
対策が不要とは言わないけど、過剰反応があまりにも過ぎる。
政府もマスコミも「専門家」も、恐怖を煽るばかりでマトモな判断が出来てない。
どう考えてもコロナで騒ぎすぎたよな。欧米を絶対基準にする欧米コンプレックスをもういいかげん克服しないといけない。
国民の不安を煽らず、国民に対して正しい情報を提供してほしい。国民に過度の不安を抱かせることなく、長期化が予想される新型コロナとの共存を図るべきである。|
前からその途中経過からいわれていたことだが、その統計結果が。/
良くまとめられた記事。
これが通じない人とは分かり合えないので、諦めるしかない。
経済破綻を迎える前に冷静になろう!

1)他のウイルスに比べて脅威は大きくない
2)緊急事態宣言は過剰反応だった
3)判断基準を感染者数から死亡者数へ
4)指定感染症から解除を
5)恐怖を煽るのではなく、正しい情報提供を
@hiroyoshimura 「新型コロナの死亡者は米欧諸国に比べて少ないだけでなく毎年流行する季節性インフルエンザによる死亡者をも大きく下回っている。50歳代まではほとんど亡くならず、高齢化に伴い死亡率が急上昇するという年齢パターンは両者同じだが全体的に新型コロナの死亡率のほうが低い」
感染医の先生方がブチ切れそうな記事があった。
「日本の死亡率がよくわかんないけど低かった、インフルエンザ以下!大丈夫っしょ!」
「対策は感染者数ではなく死亡者で考える」
という、経済政策だけならそれで良いんじゃねって感じ。スウェーデンかブラジルみたいだな…
@saiseng_kangeki 体は人種によって異なります。

日本ではもう指定感染症を外す検討までされていますし
3月までの日本全国の死者数は例年より少ないのです。
ちなみにピークは3月末です。
日本ではコロナよりも恐慌を招くほうが怖い。第2波では緊急事態宣言を避けて冷静な対策を。
”第2波で活動制限を行ったら...本格的な恐慌シナリオに向かってしまう。...対策の枠組みを経済や日常生活とのバランスを考えたものに見直すべき”
1. 判断基準を感染者から死亡者へ
2. 指定感染症の解除
3. 国民への正しい情報提供
恐慌が怖いのはその通りだが、死者数がインフルより少なかったことを理由に「コロナは大したことない」という前提をおくのは間違い。

コロナ脳は現実世界ではなくお花畑しか見てないので、この記事は届かないだろう。ぶっちゃけコロナ脳、ゼロリスク厨は放っといて正しい判断をする人だけで日本を回したほうがいい。
恐らく急激に回復しても相当打撃を受けている実態経済なのだが、雰囲気で乗り越えてしまうのか、やはり顕在化した時の瓦解がどうしようも無いのか。まだ誰も分からない。
だから自粛反対派は最初からずーーーっとこれを懸念してきたんだよなあ
ようやく、当たり前の事を指摘する記事がちらほら…政府とメディアがインフォデミックに加担するのが、日本モデルのひとつの特徴。
2週間後は欧米のようになると煽られたの忘れている人多いけど、次は冷静に考えよう。
@shibihakken アジアと欧米は違うんですよ。
日本、とてつもなく死者が少ないのに、更に0を目指して厳しくし過ぎています。
良かったら読んでみてくださいね。
お返事ありがとうございました。
「PCR検査で徹底的に抑え込め」派と「多少の高齢者の死は甘受してとにかく経済を回せ」派との対立が目立って来ているなぁ。
・感染率が低いのか、感染したときの致死率が低いのか、それさえもわかっていない。ただ、日本の死亡率が極めて低いことは紛れもない事実
煽るだけじゃない、冷静に分析された内容だと思う。(自分が思っていることをほとんど言ってくれてる)
@shiikazuo アジアの中で日本以外の国はロックダウンを実施した上での数字。日本は憲法上ロックダウンできず、結果的に取られたのが自粛措置。単純には比較できない。
これが本当だったらいいなぁ
差し支えないとか経済ポジに言われてもなあ

新型コロナは決して脅威のウイルスというわけではなさそうだ。もちろん高齢者での死亡率は比較的高いため感染予防や重症化対策は不可欠だがデータを見るかぎり若年層にとって新型コロナはリスクの低いウイルスといって差し支えない
「結果から言えば、新型コロナ第1波による死亡者は、季節性インフルエンザよりもかなり少なかった」
@EkoEh8 @SN56814376 @dream21ai 学校のあり方に注文をつけているのですから、そこは非難されて当然です。

学校は皆んなのものです。

社会全体を見ることを忘れるから偏った考えになります。
言いたいことが簡潔に書かれていた→
こういう記事がもっと広まって欲しいですね
事実を元に今後を見据えた考え方
流石に楽観視し過ぎじゃない?
ウイルスの弱毒性、緊急事態宣言は過剰反応だった
1.判断基準を感染者から死亡者へ
2.指定感染症の解除
3.国民への正しい情報提供

6ページ目になっちゃってたので、やり直し。
未成年者は新型コロナによってほとんど重症化しないことを考えると、成長の機会を奪われた子どもたちは、新型コロナ対策の最大の犠牲者といえるかもしれない
東洋経済さんよ、なぜこれを4月に書かなかった…
>死亡率が非常に低いこと、看過できない多大なコストが発生したこと、この2点から考えるとこれまでの対策はコストに見合わない過剰対応だった
>リスクだけを強調して、国民の不安を煽らないことが重要
全面的に同意
200%同意します。
@SF_SatoshiFujii 同記事がヤフーニュースへも掲載され、コメントの大半は記事に賛同しています。
「本来、感染者は最終目標である死亡者の最小化を達成するための中間目標という位置付け」私はこの立場。赤べこばりに首を振りながら読んだ。: |
日本総研より。
視聴率の為にマスコミが煽りに煽ったからねぇ。
こういう記事も報道してくれないかしら
本当にそう、コロナばかりを怖がる人々はそれ以外何も見えないのか?
自分も2月末から同じこと言ってるでえ。特に全国の一斉休校は愚策の極致だった。さらに小池都知事に「私的利用」され都内の学校は今だに振り回されている→ @Toyokeizai
もっと見る (残り約326件)
 

いま話題のニュース

PR