TOP > 政治・経済 > リアル脱出ゲーム、コロナ禍でも大人気のワケ | コロナショック、企業の針路 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

リアル脱出ゲーム、コロナ禍でも大人気のワケ | コロナショック、企業の針路 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「閉ざされた雪山」「止まらない豪華列車」から、「夜のゾンビ遊園地」まで。ユニークな閉じ込められた状況を設定し、与えられた謎を解くことでそこからの脱出を目指すイベント型アトラクション「リアル脱出ゲーム…...

ツイッターのコメント(22)

zoomでリアル脱出ゲームすごいな
うまいこと考えたなぁ、俺もやってみたい
リアル脱出ゲーム、コロナ禍でも大人気のワケ。在宅時間増加で「リモート版ゲーム」に追い風、1万3500円のチケットが相次ぎ完売。
SCRAPさんのリモートリアル脱出が取り上げられてるね。
いま、ZOOMに移転できるかどうかが、生き残りコンテンツなのでしょうか?

今後のビジネスツールやサービスもここに寄っていくんでしょうか?

| @Toyokeizai
需要増がこんなところにも
リアルとデジタルをうまく溶かしてる事例 >>
SCRAP、Zoomにも対応してたのね。確かに、リモートだから付け加わる面白さもありそう。
「リアル脱出ゲームをリモートでやる」
なんだか笑えますね。 / (東洋経済オンライン)
人間、ゲームをしてまでも脱出したかった何かがあるのだろう。脱出。出来ただろうか?
===
競プロ始めてから一度も脱出ゲームやっていないけど、これは面白そう
地方のほうには謎解き施設やイベントってほとんど無いからこういうのは本当に良い。今後も続けてほしい。
流石っす / (東洋経済オンライン)
「Zoom」を用いたリアル脱出ゲームの画面。参加者たちは会場のスタッフに指示をして、脱出の糸口を探す
13500円
以上
 

いま話題のニュース

PR