TOP > 政治・経済 > 岩田健太郎「病院の待ち時間が長い根本原因」 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

岩田健太郎「病院の待ち時間が長い根本原因」 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

40コメント 登録日時:2020-05-24 05:56 | 東洋経済オンラインキャッシュ

新型コロナ対策として、実際にコロナかどうかに限らず風邪をひいたらすぐに休むことが大切です。自分がまず休むこと、そして家族や同僚が風邪をひいたらちゃんと休ませてあげることが大切ですが、そのためには、「…...

ツイッターのコメント(40)

ほんと、血圧の薬貰うのに毎月診察するの勘弁してほしい。
薬もらうためだけの外来はたしかにほんとに無駄。。
11時の予約なのに15時まで待たされるなんて、例えば美容院でそんなことをされたら二度と行きたくないですよね。世の中で、予約時間を破って待たせても平気な顔をしているのは病院だけですよ。
【医師と厚労省共犯】岩田健太郎「病院の待ち時間が長い根本原因」 「同じ薬を何年も飲み続け・日本・外来・診察・処方箋・アメリカ・同じ薬を何回でも薬局でもらえる」完全予約制になぜしない????
医師を医療ピラミッドの頂点に君臨させ、全て医師の職務として他を排除しておきながら何が患者のせいだよコラ
いいからお前はあっち行ってろw。
日本だと薬をもらうにも、必ず外来に行って医者に診察を受けて処方箋をもらわないと、薬をもらえない。これがアメリカだと、1回薬をもらって、症状が安定していれば同じ薬を何回でも薬局でもらえる。★
それとこの記述
「日本の社会では、工夫することそのものが悪とされることがあります」
これ。手続きに無駄多すぎて行くたびに萎えるし保険料このせいで高い
やっぱこの人、ダメじゃね?外国の現実を知ってるのかね。
同感します。
朝行って午前中の時間がつぶれること覚悟で行きますからね。
結論から書いたら3行で終わる
精神科や心療内科のように一人30分とかで区切れたら予約時間を守れるでしょうが、そうでない科も
いつもの薬もらいたいだけなのにいちいち診察に行くの本当に無意味だし無駄だよねえ
いいね!「安定したら・・同じ処方箋で何回も同じ薬をくれる」日本もこうなればいいね!
無駄ばかりの病院システムは改善しないと。
プリンセス号の時の人かw
それにしても病院でいつもの薬をもらうためだけに外来に行かなきゃいけないのは確かに混雑の原因の一つかも。
患者側の考え方や対応、病院側の予約システムや薬だけのための診療とかを含めて医療の無駄をもう一度検討したらいいと思う。
患者さんの「不安を解消したい」という欲望。今回のマスク欠乏やPCR検査受けたい、にも。
正に。
医師の話もそうだったけど、インフルの悪魔の証明みたいな話は正に昨年あったよ。
もう快復した後だったから、いや困った困った(笑)
確かに処方箋の期限は半年ぐらいあればいいと思うけど。でも抗生剤やステロイドとか短期間だけ内服するものはダメよね。
うちの死んだ婆ちゃんが言うてた。
『毎日、病院行かないと体調崩したの?と病院友達に笑われる』
ちょい思い出した。
地方の医者だと、大したことない症状でもわざと繰り返し通院するように促したりする
患者は「親切な医者だ」と持ち上げるが、実態は診察数を稼いで収入を増やすためだったり
老害が憩いの場として病院に来てるからね…痛いのと薬の多さ自慢して(笑)あとはビビりが多過ぎる。ちょっとした事で直ぐに病院へ…夜間救急も夜やってるコンビニ感覚だし。
ま、日本人特有だな
だから根本原因は何なんだよ。グダグダ言ってないで簡潔にまとめろ。::::::>
全然違う。医療技術が高ければ高いほど人一人看る時のチェックすべき項目が多いから。看るべき項目を極限まで絞ってる小さい病院は早いよ、流れ作業のように見てる
10人待ってて5分でも50分かかるからなぁ。
でも看護師のせいにされちゃうんですよね…。
怒られるのはいつも看護師…。
なるほど、なかなか面白い!
これは治療を受けるほうも考えないとね。インフルエンザの例がわかりやすかった。
コロナでだいぶ意識が変わった気がする。。
抜粋■世の中で、予約時間を破って、待たせても平気な顔をしているのは病院だけですよ。
以上

記事本文: 岩田健太郎「病院の待ち時間が長い根本原因」 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事