堀江貴文「仕事に"絆"を求めるのはズレている」 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

本当の意味で時間に革命を起こそうとするなら、自分一人だけでがんばっても限界がある。積極的に「他人」を使うべきなのだ。人に任せることをしないかぎり、実感として時間が増えることはまずない。「全部を自分で…

ツイッターのコメント(23)

ホリエモンアレルギの人もいると思うけど(笑)
大樹町には絆を求めていた様に見えたけど。
それぞれの業務を専門とする人に任せるってのは分かるが、俺は業務全般に渡って専門だから人には任せられない。
適材適所でうまく仕事をしていきたい
そう簡単に割りきれない人がいるし、理解できない仁義の鬼が中にはいる。
堀江氏は最近いいイメージを持ってないが、この話は納得です
 
PR
PR