TOP > 政治・経済 > 五輪延期、世論読み誤った日本とIOCの右往左往 | ロイター | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

五輪延期、世論読み誤った日本とIOCの右往左往 | ロイター | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

11コメント 登録日時:2020-03-28 11:51 | 東洋経済オンラインキャッシュ

24日午後8時前、要人を乗せた黒塗りの車が次々と首相公邸に到着した。ドアが開いて出てきたのは、東京都の小池百合子都知事と東京五輪大会組織委員会(組織委)の森喜朗会長。間もなく行われる安倍晋三首相と国際…...

ツイッターのコメント(11)

想定外と誰もが言うが、俺様は予測していた。2020年に自然災害が起きると、
東洋経済・オンラインで読まれた記事ランキング第3位!
市井の草莽でさえこの感染病禍が一部で治らない事は容易に想像できたと言うに国の舵取りする者がこうも先を見通せない盲ばかりであるならこの先も決してこの国は安泰ではないな(¬_¬)
外野は何とでも言える。刻々と変化する事態に右往左往するのは当たり前。寧ろ森会長の弁は言い得て妙。

>「神様じゃないんだから、そんなこと分からない」。3月4日の記者会見で、五輪開催までに感染が終息しなかった場合の対応を聞かれた森会長は、いつになく無愛想だった
たくさんの金が水のように流れ、消えた。

A lot of money flowed like water and disappeared.
このロイターのような記事を読みたい。
以上

記事本文: 五輪延期、世論読み誤った日本とIOCの右往左往 | ロイター | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事