TOP > 政治・経済 > 人付き合いが「ラクな人とつらい人」決定的な差 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

人付き合いが「ラクな人とつらい人」決定的な差 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

12コメント 登録日時:2020-03-27 19:18 | 東洋経済オンラインキャッシュ

「前向きに相手と接するようにしなければ」「上司や部下に気に入ってもらわなければ」。そう思えば思うほど、実際にそうなれない自分とのギャップに苦しみ、ますますネガティブに陥ってしまうこと、ありませんか。…...

ツイッターのコメント(12)

職場にいる嫌いなお局様はボストロールだと思ってる。見た目的な意味でも。
ポジティブに意識して呟いていきたいね。
これで悩みまくる💧から読んでみた
なるほど!
もっと早く知りたかった😂

こういう事を学校の授業で教えてくれればいいのに〜
ク○みたいな人は路傍の石と思えば気がラク
「好きな人とだけ付き合う」「嫌いな人からは離れて縁を切る」が出来る立場なら気が楽なのになぁと常々思う。
以上

記事本文: 人付き合いが「ラクな人とつらい人」決定的な差 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事