TOP > 政治・経済 > 新「MacBook Air」が大ヒットする2つの理由 | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

新「MacBook Air」が大ヒットする2つの理由 | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

26コメント 登録日時:2020-03-25 06:43 | 東洋経済オンラインキャッシュ

3月18日、アップルは薄型ノートパソコン「MacBook Air」を刷新した。一言でいえば「コストパフォーマンスが極めて高い、長持ちするノート型Mac」という評価だ。今回は1年半ぶりのマイナーチェンジに相当するが、そ…...

ツイッターのコメント(26)

>2018年モデル、これをマイナーチェンジしやや値下げした2019年モデルのMacBook Airには、2つの問題があった。2020年モデルが賞賛される理由は、2つを同時に解決したことだった。

はい
10万円支給されたら15万円以上使う自信があります
2週間前にPro買っちゃって。
店員さんに聞くと、「はい。これで、ほぼ、スペック変わりません」て。しかも、512でもかなり安い。
大食っ器ーi。

| @Toyokeizai
これは売れそうですね。
欲しいです。
[8=>16GBはCTOでもダメなのか…?]
ふむ。 / (東洋経済オンライン)
大ヒットはせんのじゃないかな。
別に真新しいとこもないし、いうほど易くないし。
普通の売れ方なんじゃない?
---
前モデルのAir使ってましたがiPadPro11インチのセルラーモデルについ先日チェンジしました。
これが現状自分の最適解。
確かに新型MacBook Airは魅力的ですが、セルラーでもWi-Fiでもすぐにネットワークに繋...
いま持ってるのが2011年モデルで色々ガタがきてるから買い替えてもいいかなぁっと思ったけど、よく考えると寝る前にブログコメするくらいしか使ってないから勿体ないな(^^;)
僕、MacBookユーザーなんです👍
去年、買ったばっかりなんです👍
何かとキーボードが話題ですね。
--
今使ってる「MacBookAir Early2016」のバッテリーがかなり劣化してきた。バッテリー交換にだそうと思ってたけど、買い替えも視野だな🤔
次に発表になるはずのMacBookPro見てからがいいかな・・・。

ーーー
1年半ぶりに「大幅刷新」
細かいけど「IBM等の大企業がMacへ移行を促し、生産性とコストを下げたことも話題になった。」→生産性を上げ、コストを下げたじゃない?
MBP'16使ってるけど、キーボードは本当に使いやすくなったなあ。個人的にはRealForce、CherryMXより評価は上。ゲーム向きではないからもはやゲーム機と化してる自分のWinPCでは使いたくないけどね。
 |
ヒットするかどうかは別として、iPad Pro +キーボードよりはコスパ良いし、性能も上だからね。
新「Mac Book Air」が大ヒットする2つの理由

①仕事がはかどるキーボード
②プロセッサーの選択肢がある

リモートワークが増えてもう一台家に欲しいなって人に需要多い気がする。カメラの解像度が低いのは否めないけど、9万円台で購入できるしコスパ◎

試してこよっと🙂
1.「ここのプロジェクターD-Subしか繋げられないよ」と言われた時の手詰まり感を味わえる
2.「ここの複合機Windowsしか印刷できないよ」と言われた時の手詰まり感を味わえる / (東洋経済オンライン)
「生産性とコストを下げたことも話題になった。」
えっ!?
正直、大ヒットの予感しかしないですよねーーっ❗️❗️
以上

記事本文: 新「MacBook Air」が大ヒットする2つの理由 | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事