コロナ治療薬「ぜんそく薬」に期待が高まる根拠 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

――3月9日に専門家会議が見解を発表しました。今回の発表のポイントは何ですか?「これからの1~2週間が瀬戸際だ」という見解を専門家会議が出したのは2月24日。それからちょうど2週間が経ち、これまでの施...

ツイッターのコメント(15)

ぜんそく薬。
オルベスコが効くらしい...

アビガンが保健所通しての
ややこしい手続きせなあかんみたいやから
期待したいところ...
喘息治療薬、オルベスコ

最大の特長は、候補の中で副作用が最も少ないことだ

| 3/18
コロナは期間的なウイルスではない
一年続く恐れはある
んで、使ってみたら余り効かませんでしたってパターンよね😐😥🤭
2020/3/18記事。経済誌で言及、ということはオルベスコを期待してるね学会は.HIVも昔は薬はなかった.まずはこの薬からでもいいだろう>
きゃー!オルベスコ頑張ってー!!!
論文もネットに出たぞーー
感染症学会は東京オリンピックを推進派で「集団免疫」(みんなでかかって免疫をつける)まで言い出した、恐ろしい→
"うまくコントロールできればメリットは多い。例えば「集団免疫効果」…感染から回復して免疫を持った人が増えれば、新しく発症した人の周囲には免疫を持った人が増える…その新しい発症者からほかの人へのさらなる感染拡大をある程度は阻止できる"
こういう専門家の話を積極的に情報発信して欲しいですね
シクレソニド、オルベスコ…単純にステロイド吸入が効いてるのかな…。
期待が持てる。いつ実用化するのだろう。
以上
 
PR