TOP > 政治・経済 > 岩田健太郎「非科学的なコロナ対策が危ない」 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

岩田健太郎「非科学的なコロナ対策が危ない」 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

――日本政府は3月9日から、中国と韓国からの入国者に対する入国制限を強化し、2週間の検疫を開始しました。流行している国からの入国を拒むというのは現段階でも有効だ。ただ、流行していない地域や、流行が終わ...

ツイッターのコメント(655)

誰でも検査できるようにすべきではない
今がヤマ場だ。それを決めるのがまさに今だ。
この記事は3月のものだが、岩田医師の現在の見解は?
WHOは空気感染を無視できないと言っている。
もう一回、正しく怖がらねばならないですよね まだまだ先がある
あとで読み直そう
これは良く読んでみた方がいい文書です。
CDCは、症状が出ていない一般市民にマスクは不要だとはっきり言っている。
2020/03/12(木) 5:30 石阪 友貴 : 東洋経済 記者

@Toyokeizai
主張するなら途中退場せずずっと言い続けて欲しい
「非科学的なコロナ対策が危ない」
救急車に乗れば優先して看てもらえる。
医者ならコロナの治療が出来る。
アビガンを飲めばコロナは治る。
PCR検査を受ければ安心だ。
→と言う新興宗教があるみたい。
@camp_tak @pueteen 感染学者岩田さんの受け売りですが、「安全地帯と感染地帯とを分けて、安全地帯では医療従事者は十分休息をとれるようにする」。ダイヤモンド・プリンセス号のレポート→ は参考になると思います。
岩田センセ「専門家がリーダーシップをとった対策づくりができていなかった」

つまり「オレにやらせりゃ良かった」てことかね。どこまで自意識でかいのかね。
思うに、日本のトップは私利私欲だけを追求し、教養もリーダーシップも決断力もなく、的確な未来図を持っていないポンコツなので緊急時に右往左往している。  | コロナショック
3月6日に実施された岩田健太郎さんへのインタビューを読み直してみた。
「プランは官僚主体でつくったものになっていた。専門家は結局、少し入っただけだった。日本環境感染学会の専門家も入ったが、結局はすぐ撤退してしまった」クルーズ船の失敗を国内で繰り返してはならない
@Toyokeizai結局はどうすれば良いのかって具体策は、無しですか?もうちょっと頑張りましょう。
・官僚にありがちな「自分たちの立てたプランは完璧だ」「完璧でなければいけない」という自己暗示
・二次感染が起きているかもしれない、という現実を直視できなかった
岩田教授の1ヶ月前のインタビュー記事。自分は岩田教授の言うことが一番共感できる(*´ω`)
すごく解りやすい説明です。
メディアはこのような説明をドンドンしていって欲しいです。
非科学的な行動に〈「意味はない、間違っている」と言い続け〉るのがCDC。〈科学的なエビデンスに基づいて対策を打ち出し〉政治介入の余地はない。日本政府は、一般人に阿って〈非科学的なメッセージを発信〉し〈対策のどこが政治的な話で、どこからが科学的な話〉か不明瞭。
岩田健太郎「CDCは症状が出ていない市民にマスクは不要だと明言している。科学的証拠に基づいて対策を打ち出し、政治的介入は排除。他方、一般人におもねって「マスクを増産します」という非科学的メッセージを発信するのが日本。コロナショック - 東洋経済
これまでの対策の評価の記事として納得しました。
@yu_die0923 うまく言えないんだけど、最近目にした情報ではこれが示唆的だと思った。
デマ医師 全日本代表
スッキリに復活なぜなん?
"
良記事だと思うよ!でも記事の内容より、それを見ず誰が言ったか?でdisる人もいて残念。いわゆるダブスタね。あ、私は是々非々だよ!
6日前の記事です。
今、ミヤネ屋に上医師が出てるけど、主な意見は個人的な推測がメイン。クルーズ船の状況の告発動画を出した岩田医師の東洋経済のインタビュー記事はこちら。
科学的に正しい行動、現場を知る岩田先生に全く同感です。
医師は科学者だからなぁ。
《今の日本以上、韓国未満のどこかが適切だと思う》

検査数について、これが一番納得出来たコメント。

日本は少な過ぎると思うけど、だからと言って韓国と全く同じようにするべきとも思わない。

過剰なウヨクの日本上げもサヨクの韓国上げも、どっちも間違ってると思う。
科学的に病気じゃ無い人のマスクは要らない。病気の人はマスクをして出勤するのでは無く、休みましょう。お願い🙏
納得のいくインタビューだと思う→
”――いま取り組むべきことはなんでしょうか?
岩田「科学的に正しい行動を優先させることだ。「安心するから」といった、ふわふわしたものを根拠に行動を決めないこと。」”
良い点悪い点がまとまっていてとても参考になる。
子どもたちは感染リスクが低く、重症化や死亡リスクがほとんどないと言われている。感染伝播の中心でもないと言われている。その中で学校だけ一斉に休むというのは理解できない。
@shigetajyuuta @KamiMasahiro 皆さん大好き、岩田さんも韓国の検査体制はよろしく無い旨の内容を話しておりますよ〜
しっかりした記事だった
@CodeBlackout @MasakiOshikawa まあ、大好きな韓国より日本の評価が高くて悔しいんでしょうが、日本の方針が今のところ上手く行っているというのが国内、国外含めて大方の評価でしょう。

(政府の対策に対する評価は)今も当時と同じで、全体で言うならば日本の対応はおおむねうまくいっていると思う。
「CDCは、症状が出ていない一般市民にマスクは不要だとはっきり言っている。科学的なエビデンスに基づいて対策を打ち出していて、そこに政治的な介入が入らないようになっている。」ツイート続く
@V61jG48OIsESj5E @Narodovlastiye 岩田氏が「日本の対応は正しい。感染者数が少ない」
と言ってるけど具体的にどんな対応がいいんでしょうかね。
岩田さんもどんな内容の指示や対応がよかったの書いてない
岩田氏
現段階の日本政府の政策はおおむね成功と認める
@YSOUKOMAN 確かに終息なんてまだまだ先だが、参考までに
先程リツイートした 氏へのインタビュー記事の中で素人目に重要そうだった部分をご紹介します。

彼の突飛な発言や様々な問題行動等は1度頭の隅に追いやって読んでいただけると幸いです。
最後に大事なことを言われています。
こぞってマスクや消毒液を買うのを止めましょう。
今は必要とするところで資材が不足しており、後々その影響は甚大です。
医療リソースと同様に資材のリソースについて考えるべきです。
すっごくまともな記事。
10割罹患でも無自覚/軽度8割 残りが重症死亡リスクとか、(不安からのエセ科学説信じるなとか)
表題の印象に比して、概ね日本の対応が正しいと主張するあの岩田医師のここ数日のコメント
岩田先生の話は、みごとに筋が通っていて納得できる。
これは必読の記事!
>日本のやっている対策は、ほかの国の現状を考えるとおおむねうまくいっている。これだけ押さえ込むのが難しいウイルスをかなり上手に押さえ込んでいる

クルーズ船では行政権を100%行使できないという前提が抜けてると思うけど、それ以外は岩田氏の主張は的確なんだと思う。
もっと見る (残り約605件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR