TOP > 政治・経済 > パンデミック迫る「新型コロナ感染」の非常事態 | コロナウイルスの恐怖 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

パンデミック迫る「新型コロナ感染」の非常事態 | コロナウイルスの恐怖 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の勢いが止まらない。安倍晋三首相は、2月26日に開かれた政府の新型コロナウイルス対策本部で、この1~2週間が感染拡大防止に極めて重要として、大規模なスポーツや文化イ...

ツイッターのコメント(41)

もう2週間は、経ってますが?
無意味にあおる記事こそ癌
で?
最後の一言…

「他人を思いやる本当の意味での“忖度”が必要になる」

ご自身にどうぞ。

パンデミック迫る非常事態 -
東洋経済は、どうにも社会不安を拡大させるのがお好みの様だ。良識が在るなら、不安を駆り立てない記事の書き方をするだろうに。碌でもないマスコミの証拠だな。
専門知識がない素人の感想だが、まあ、そうだよな、と思う。
『感染症は、隔離、封じ込めが重要とされるにもかかわらず、全国に感染者を広めるというまったく逆のことをしでかした。』
WHOは中国に気を遣いすぎです。新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)はやはりパンデミックです。
あと2週間で桜咲くね
日本の中枢はバカばかりなので、勝手に生き残る術を国民で作った方が良い。認可待ちしてたら死ぬ
こういう病原菌テロ集団やっぱいるんじゃん。
ちゃんとニュースで世間に晒すべき。
自己防衛に限るが限界があるし
これ以上拡がらない事を祈る。
来週のセミナー、本当にするんだろうか……。大阪行きたくない……。
既にパンデじゃろ?
検査を絞ったから低いし韓国は国土も密集し人口半数以下でこの感染者だからね!
アフリカなんて全く検査してないレベルでは?
エボラと融合したら終わるよ地球?
政治家は自己の当選しか興味ない!
【武漢肺炎は8割が軽症であるからこそ、感染が広がる。軽い風邪と思っても自分は感染者かも?って気持ちで行動を!】
新型コロナはSARSと比べてどうなんかなぁ?逆張りが正解なのかなぁ?
■今人気の記事■ 【パンデミック迫る「新型コロナ感染」の非常事態】
人にうつさない努力を、大切な人にうつさない努力をしよう。
coronavirus
パンデミック迫る「中国新型コロナ感染」の非常事態
韓国カルト | 武漢肺炎の恐怖 - 東洋経済オンライン
日本も封じ込めに失敗したってことですね
隔離が必要な場合において人権がどうのこうのではない

過去において無意味な隔離が人権問題となっているが
今回のケースには当てはまらないだろう
生命もさることながら、経済の死活問題
記事の「自分が感染しないようにすることと同時に…感染していたとしても、絶対に人にうつさない」強く同意。
東洋経済・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
世界的にパンデミック寸前ですと。
宗教団体が感染拡大させている、とも。

@Toyokeizai
パンデミックが迫ってきて、ドラッグストアもスーパーもお休みになる可能性もある訳だから1ヶ月分くらいは色々買って備蓄しておいた方がいい気がする。
なんだデマか…とか油断しない方が賢明な予感が。
笑っちゃいけないんだけど「新天地イエス教会」邪悪すぎて酷い(苦笑)
もうパンデミック
宗教は自由かもしらんが、人様に迷惑かけんなよなー。
この記事おもしろかった
@Toyokeizai 『27日にはブラジルで感染者が認められた。南米でははじめてで、これで南極をのぞく5大陸で感染が広がったことになる』
新型コロナ感染がパンデミック(世界的感染爆発)を引き起こす可能性が浮上してきた。何が怖いのかって、自覚症状のないままウイルスを撒き散らす。だから、誰からどう感染するのか、わからないというところ。
とっくにパンデミック。うん。マスクないのはどうでも良かったけど、トイレットペーパー買い占め。ほんとやばい。これこそ別の菌まきちらし💩💩💩💩💩

| 経済ニュースの新基準
すでにパンデミックなってるよ💧
この先、行ったら感染爆発(パンデミック)!
やがて、世界が終わる。
>ある新興宗教団体では、すでに教祖が仏法の力で「ウイルスを死滅できる」と説き、信者に「マスクは必要ない」と呼びかけている
今だに中国人が入国してる状況をそのままに、日本国民に大きな負担を強いるのはおかしくない?

中国全土からの渡航を禁止しないうちは、誰も納得できないでしょ。

こうしてるうちにも、毎日ウィルスが日本にせっせと運ばれてるんだから。
とんでもない宗教団体だな
感染拡大後伝染が新天地だけの問題ではないことを知らせようと、信者が一般教会の礼拝に潜入してウイルスの拡散を目論んでいたことが、SNSのグループトークへの書き込みから発覚、地元マスコミに暴露されている。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR