TOP > 政治・経済 > 新型肺炎で外出できない「中国人」が頼る離れ業 | コロナウイルスの恐怖 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

新型肺炎で外出できない「中国人」が頼る離れ業 | コロナウイルスの恐怖 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

31コメント 登録日時:2020-02-15 05:32 | 東洋経済オンラインキャッシュ

新型コロナウイルスによる肺炎が全土を覆い、厳戒態勢が続く中国。人々の往来を抑えるために春節休暇が2月2日まで延長され、その後も多くの都市が企業の業務再開に待ったをかけてきた。だが、いつまでも先延ばしす…...

ツイッターのコメント(31)

一度ほぼ撤退した「無人化」が再脚光浴びる(東洋経済)
新型コロナウイルスが発生してそこまで月日は経っていないのに.......
だのにここまで早く中国全体でこういったサービスが普及していることに驚くわ
中国という国のシステムも企業の商魂のたくましさもぱねぇっす
さすが ですね
新型肺炎の流行で外出できない中国人たちの生活 流行語は「無人化」
中国は今回の危機で

更なるIT繁栄せざるえない

ダメリカ超えの可能性あり

在宅勤務、無人化、遠隔リモート操作、AI、自動化

日本?無理ですヽ(´ε`)ノ
ダメリカ教育を受けた老害がいる限り


「無人化」が再脚光浴びる
「3000円の電子マスクが手に入るまでは、とことん籠城するつもりでいる」とのこと。電子マスクというものがあるのか。中国の方が先進的。

外出できない「中国人」が頼る離れ業 「無人化」が再脚光浴びる -
❤️営業再開の為、について何重にも考えた対策を政府に提出するが、却下される企業。
人と無接触にする為、神経をすり減らす人達。
等々。
日本がこうならない様に祈ります。事前に中国の現場から学ばなくては。
メモ。

最悪シナリオだと、一ヶ月後の日本(東京)もこんな感じになっているかもしれませんね。。

【新型肺炎で外出できない「中国人」が頼る離れ業】
無人、無接触サービス
レジに並ぶのに一定の距離開ける、商品受け渡しに体温メモをつける
■今人気の記事■ 【新型肺炎で外出できない「中国人」が頼る離れ業】
日本でも宅配が流行って接触せず受け渡しになるんやろうね
宅配株買いか⁉︎

新型肺炎の流行で外出できない中国人たちの生活 流行語は「無人化」
こういう状況下では有用。日本では導入できるか!?
無接触サービスが広がりつつあるそうです。
こういったところは中国は早いですね。

一度ほぼ撤退した「無人化」が再脚光浴びる」
東洋経済
無人化再評価。
このビジネスモデル、アンチフラジャイル!
無接触配達は良いが、包装した人は無菌ですかね😷😅
とてもいい記事。
大して生活に支障が出なければ、これを機に在宅テレワークやらヒッキー生活が定着するのやら。
・封鎖された中国の都市から学ぶ・
店舗で無接触配達サービス。
店内に設置した無人の商品受け取りスペース。
生鮮野菜EC企業による宅配ロッカーに商品を届ける。
病院では人間の代わりに、2体のロボットが医療廃棄物や衣類の回収、薬と食事の配達を担う。
中国だからできるのかも逆に思うな。日本だったら、もの凄く文句言って、好き勝手やる人いそう>
武漢の方々はどう生活してるんだろう。
ちゃんと食料とか供給できているのだろうか。
これを機に衛生意識あがればよいね…
執筆しました。これは本当に日本の近未来です。カフェでしか仕事・勉強できない病の私は大丈夫かしら、と、中国各地で引きこもり生活を送っている友人を見ながら心配しています。
平時でもそのロボットは良いと思う。

> 広東省の病院では人間の代わりに、2体のロボットが医療廃棄物や衣類の回収、薬と食事の配達を担う。

>

@Toyokeizai
中国で無接触サービスは市民生活だけでなく、より感染リスクの高い病院でも積極的に導入されている。浦上早苗さんのコラム。  新型肺炎の流行で、無接触や無人サービスは「安全性を担保する」という新しい役割を与えられ、再評価されている。
「ケンタッキーの無接触配送サービスは配送員がマスクやヘルメットで全身を覆い、消毒したうえで商品を指定の場所まで運ぶ。客が近づくと配送員は手で制止し、飛沫が飛んでこない場所まで後退」 @sanadi37
新型肺炎で外出できない「中国人」が頼る離れ業 一度ほぼ撤退した「無人化」が再脚光浴びる | コロナ... (東洋経済) 武漢市内をバイクで走る京東集団の配送員(
以上

記事本文: 新型肺炎で外出できない「中国人」が頼る離れ業 | コロナウイルスの恐怖 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事