TOP > 政治・経済 > 30年日韓を船でつないできた、JR九州の信念 | JR九州高速船 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

30年日韓を船でつないできた、JR九州の信念 | JR九州高速船 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

福岡の中心部から、すっかり当地名物になった西鉄の連節バスに乗り込んで10分もすると、博多から外国に渡る博多港国際ターミナルに着く。ターミナルビルに入ると1階の目立つところにJR九州高速船「ビートル」の...

ツイッターのコメント(10)

九州旅客鉄道 (9142)
時価総額約5000億円
一株3000〜3800円を行き来。現在3155円。
EPS270.5円(PER11.66倍)
BPS2,698.42円(PBR1.17倍)
1株益265.9円、配当利回り約2.4~3.1%
この頃にはいろいろ収まってるといいなぁ。
あそこの冷麺食べたい!←
JR九州の関連事業に対するモチベーションは半端なく高いですね。
もはや単なる鉄道会社ではないです。
乗ってみたーい!船好き🛳💨
・クイーンビートルは目下オーストラリアで建造中。就航は2020年7月15日である。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR