TOP > 政治・経済 > 元保険営業マンが「スシロー社長」になれた裏側 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

元保険営業マンが「スシロー社長」になれた裏側 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

22コメント 登録日時:2020-01-13 05:52 | 東洋経済オンラインキャッシュ

――堀江さんはどういうきっかけでスシローと関わりを持ったのですか。大学を卒業して生命保険会社に就職しました。そこで営業の仕事をしていたのですが、いろいろあって約7年で退職することになりました。その会…...

ツイッターのコメント(22)

アルバイト出身の社長といえば、二代続いてアルバイトから社長を出した吉野家もそうだが、組織の風通しがよくて経営がダイナミックな成長企業が多い。同業の中で両社は、個人的な好みでは、おいしさも群を抜いている。
スシロー社長の就任エピソード。現場から愛されてたことがよくわかる記事。
同じスシローでも田○スシローとは違う(笑)・・・
行動しないと出会いってないよね!
スシロー社長、最初はアルバイトからだった 元は保険営業マン 人との出会いって重要だと思う。
バイトから社長って夢あるよな。
豊﨑が「俺は日本一を目指している」という熱い思いを話してくれました。アルバイトだった当時の私はひげも伸ばしているし、風貌も悪かった。そんな私に「日本一」という言葉がすごく響いたんです。翌日、汚い髪の毛やひげを全部剃って丸坊主にして、「お世話になります」
スシローっていう単語だけで読んだけどおもしろかった。普段はこゆうの読む頭もってないけど。
保険でいろいろあって、こんなものか、と思って、時給1200円のバイト始めるとか意思決定のプロセスが意味不明すぎる。

保険営業って相当削られる職業ってことが言いたいんじゃ、、、
スシローがますます強くなる❗️😄
縁とか運命という科学的ではないことが起こる、前向きに動くことで起こるセレンディピティ。/
スシロー社長、最初はアルバイトからだった 元は保険営業マン
社長の人の観る目が有ったのかなぁ?
まぁ、寿司で勝負して無いし、ネタは、小さく、舎利も小さい、活気の無い❗️
サイドメニューが多すぎる❗️
まぁ、もう行かないな‼️😓
回転寿司物語とか、ドラマにしたら面白そう。

元保険営業マンがスシロー社長になれた裏 最初はアルバイトから
スシロー社長の写真を見て、元保険営業という経歴を見て、妙な納得感を得た。
元保険営業マンが「スシロー社長」になれた裏側 (東洋経済) 2019年10月にあきんどスシローの社長に就任し
以上

記事本文: 元保険営業マンが「スシロー社長」になれた裏側 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事