TOP > 政治・経済 > 「ミイラ43体」に隠されたそれぞれの人間ドラマ | ファッション・トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「ミイラ43体」に隠されたそれぞれの人間ドラマ | ファッション・トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

22コメント 登録日時:2020-01-12 06:13 | 東洋経済オンラインキャッシュ

ミイラとは、生前に近い姿を長く残している遺体のことだ。人為的に作られたものもあれば、たまたま自然になったものもある。この展覧会では、エジプトはもちろん、南米インカ帝国時代のもの、高校の理科室から発見…...

ツイッターのコメント(22)

「ミイラは情報の宝庫なんですよ」「ミイラ43体」に隠されたそれぞれの人間ドラマ 大盛況「ミイラ展」はこう見ると面白い:
来月、ちょうど週末に東京に行く予定があるのだが、やっぱこれは行っておかなきゃかなあ。→
私もちょっとだけお手伝いさせていただきました。CTスキャンを使った3D映像など、見応えありますよ!→「ミイラ43体」に隠されたそれぞれの人間ドラマ
国立科学博物館の坂上さんがミイラ好きになったきっかけが私と同じで、小学生の時に見た干し首だったことに歓喜!図書館の同僚も同じだった。
めっちゃ面白かったから見に行った方がいい
南極で歌を歌ったらミイラが出た!w
即身仏もあるんだ| | 経済ニュースの新基準
国立科学博物館でミイラ展やってたんかー!!行こう。
ウェーリンゲメンと即身仏と柿の種食いまくった人が特に好きというか圧倒された
確かに死体を観るというより、生き様を見てるようで、その後も生きていた気もして、不思議な体験でした。
大盛況「」はこう見ると面白い | ファッション・トレンド - 東洋経済オンライン
ミイラ展おすすめよ(=ºωº=)
展示の中にミイラ作りの風習が残ってる部族のミイラを作ってる最中の映像もあって興味深かった
迷ってる方はぜひ!
こんなにいろんな地域のミイラが一堂に会することもそうそうないし
ミイラとは、生前に近い姿を長く残している遺体のことだ。人為的に作られたものもあれば、たまたま自然になったものもある。この展覧会では、エジプトはもちろん、南米インカ帝国時代のもの、高校の理科室から発見されたもの…
何だか日本のミイラだけ異質。
即身仏って発想に至ったのはなぜだろう。
2020年1月12日更新
渋谷では「永遠のソールライター」上野では「ミイラ永遠の命」→
以上

記事本文: 「ミイラ43体」に隠されたそれぞれの人間ドラマ | ファッション・トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事