TOP > 政治・経済 > 16時に仕事が終わるフィンランド人の満足生活 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

16時に仕事が終わるフィンランド人の満足生活 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

外国人から見てフィンランドの仕事文化でいちばんいいことは何かと問われれば、多くの人が「ワークライフバランス!」と答えるだろう。フィンランド人は長時間の残業をほとんどせず、休みもきっちりとる。就業時間…...

ツイッターのコメント(36)

16時に仕事が終わるフィンランド人の満足生活
日本もコロナが終わる頃には『有休消化100%、在勤3割、夏休みは1カ月。2年連続で幸福度1位となったフィンランドは、仕事も休みも大切にする。睡眠は7時間半以上』こういう生活になってほしい
@mr_mrng うーん、本? 人生とは、世の為、人の為、そして社会正義とは何ぞや??汗

読書の春^^。2冊

★5時に帰るドイツ人 SB新書

4時に帰る...
西洋において家庭や家族が優先順位一番だからでしょう。日本は江戸時代の参勤交代の名残か「会社>家庭」。いまだに当たり前みたいに数年毎に転勤させたりとか人権無視もいいところ。大臣が育児休暇取るというだけで大騒ぎする国だもの。
彼らのようにゆとりの使い方を正しく理解したいですな。
この環境ではレストランビジネスも時間を制限しての営業となり、そもそも個人店レベルになるんだろうな。または、ほぼ人を使わない方向に向かうしかない。社会のトレンドがこっち向かうのだから、これまでのやり方は当然通じなくなるね。
あぁ早くこういう働き方になればいいのに。

子どもたちが大きくなった頃にはなっているだろうか?

次世代に古い習慣は残したくないよ。

【フィンランドの働き方】
16時に仕事が終わる

長時間労働があってもいいけれど、色んな働き方の中から、自分で選べるといいな
フィンランドいいな
周りの環境や社会、国としての文化。そして何を大切にしているか明確で、時間の使い方をすごく意識しているのだと思う。

16時に仕事が終わる
有休消化100%
1人当たりのGDP日本の1.25倍
在宅勤務3割
夏休みは1カ月
2年連続で幸福度1位
社会全体で休日や労働時間を守るというのは非常に良いね

日本もこうなって欲しいね
フィンランドでは、8時から働き始める人が多く、16時を過ぎる頃から1人、また1人と帰っていき、16時半を過ぎるともうほとんど人はいなくなる。
こういう方がいいな
北欧ってそういうイメージがあるんですけど、イメージというか北欧は豊かな生活を意識しているって認識する方がいいですね。
日本もこれくらいに変わってもらいたい。
残業が発生するのは、
1:リソースが足りてない
2:仕組み化ができておらず生産性が低い
3:罰則が緩い
のどれか。日本は全部
医師も例外ではないというエピソードも書かれていますね。‥
国によって価値観や考え方が
違いますね
日本でしようと思っても無理がありますね
一般的には北欧の人の労働時間が短いかもしれないが、スタートアップを立ち上げた人とか、仕事ができる人でも労働時間が長い人は一定数はいるはず。こういうタイトルの記事だけを見て、仕事も出来ないのに労働時間の短い北欧で働くことを夢見る日本人が多そう。
16時に仕事が終わるフィンランド人の満足生活とは…
フィンランド人になりたい
こういう記事読むと日本てくだらねー会議が長いし多いんだよって思う
日本も生産性上げるために色々やらなきゃだよね

日本社会は保守的過ぎてダメなんだよなぁ
過去の栄華にすがりつく老害共が変化を受け入れようとしない

優秀な人材に日本が見限られるよね終わってるもん
海外の方が考え方とかも合うんじゃないかとかよく考えてしまうわ
フィンランドに移住したい。
羨ましい。
あれ?今の職場、ほぼほぼフィンランドだった!!

おかげさまで、基本、幸せ&ありがたいけど、圧倒的な振り回され感を感じる時は、やっぱり満足度ガタ落ちするよね(*´-`)
平日に休んで免許証の更新に行こうとしたら、週末に行けばいいでしょ!社会人なんだから!と言われた。働き方が昭和。迷惑かけなければ休みは自由なはず。そして非正規だよ、自分。
うーん、どうなんだろう。薬物が蔓延していて公衆トイレには薬物注射のための静脈が見えないようにブルーのライトがどこのトイレにもあって不気味だったけどね。
フィンランドに住みたい。
何も決まらないのに終わらないミーティングがあるってのを聞くと、公務員よりも民間のほうが仕事してないんじゃないかって思う。
日本もこうなってほしいもんですね。
以上
 

いま話題のニュース

PR