TOP > 政治・経済 > 日本でファンによる「応援広告」が急増したワケ | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本でファンによる「応援広告」が急増したワケ | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

647コメント 登録日時:2019-12-11 05:26 | 東洋経済オンラインキャッシュ

11月頃から、渋谷、新宿、池袋など、都心のターミナル駅を歩いていると、多数のタレントの顔写真を使った「応援広告」が目に入ってくるようになった。交通広告やデジタルサイネージ広告など形式は多様だが、これら…...

ツイッターのコメント(647)

ファンによる応援広告!中国・韓国では主流みたいだけど、2020年から日本でも増えそう。ファンの熱狂による行動力のすごさを認識。今後は企業も新規獲得だけでなく時間をかけてもファン・コミュニティづくりは大切。
【応援広告】というもの自体、知らなかった…
デジタルサイネージ、交通広告の豊富さにおいて、東京と地方でかなり差が…
これいいね!楽しい! ー
個人で推しの広告を出す人がいるらしい。事務所も写真の使用を許可ための体勢を整えてる | | 経済ニュースの新基準:
こりゃすげえ:
いいな、これやりたいな、と思ったやつ。
ただ、一推しについては、ヲタやりたい放題の黙認文化圏だけど、表立ってやるのは難しそう。
二推し以降は、その人の立ち位置によって働きかけ次第でできるかも。
広告の新タイプ

🎅 「肖像権の課題はあるが、事務所側としてはタレントの宣伝になるので『黙認』している状況だ。」
「応援広告」と定義するなら新しい発想かも知れない
「一般人が大きな広告を出す」はSMAPでも安室ちゃんでも#KuTooでもあったからね~
SMAPと安室ちゃんの方がよっぽど大きな広告…
その波が日本にもきたっぽい


興味ないものを街中で訴求され続けるより、人が好きなものとか活用できる場所と思えたら広告への嫌悪感も減りそう
「ファンが自己資金でタレントの応援広告を出稿する――。韓国ではすっかり当たり前になっていて」「肖像権の課題はあるが、事務所側としてはタレントの宣伝になるので「黙認」している状況だ」
日プ(PRODUCE 101 JAPAN)ファン同士がオープンチャットを使って応援広告を出したというお話。

おや…目から汗が……💦
タイトルがやや煽り気味ですが、なるほど、広告のひとつの形としていいんじゃないかと思う。新聞とか個人でメッセージ広告出すのもあるし。/
面白い。これからの広告会社の新しいヒントになりそう
「応援広告」と言うムーブメント。
面白いな。
そうだったのか
『日本でファンによる「応援広告」が急増したワケ』
将来はこういったのからブロックチェーンゲーム応援とか、NFT応援とかでないかなー
素材の提供、ユーザー側の出稿、肖像権の黙認、斬新てんこもり。
簡単では無さそう。でもファン同士で繋がるとこういう事が出来るのだなってちょっと納得した。
ここまでの現象になるとは!
ファンの内輪で盛り上がるには良さそう。新規のファンへの広告効果はほぼ期待出来そうにないけど、、タレントとしては嬉しいものなんかな。
PayPayで集金するっていうのが手軽でいいよね。私も子供にPayPayで小遣いやったりしてます。
応援用素材なんてあるのか!
ほお、こんなこともできるのね。
「 渋谷や新宿などターミナル駅で起きた"異変"」
ファン同士で資金集めて、広告出稿ができる。すごいなぁ。
ファンが力を合わせて推しの応援広告を出すって、、、その団結力と行動力本当にすごい‼️😳✨✨
広告の形が急速に変化
私の最後の1票は、本田君
デビュー出来なかったけど
こうやって拡散されてる
おはようマレーシア🌞
広告に関するニュースです。

🔽


これは凄い。内容をまとめると「ファンがLINEのオープンチャットに集まる→PayPayで集金→広告を出す」という流れ。もはやクラファンは使わず、クローズド完結なんですね
ファンの応援広告成功事例です。
本国とか大陸みたいに過剰になるのもどうかと思うけど、やっとかー。
センイルでも、駅やカフェめぐりしてるの楽しいもんね✨
この手の応援なら盛り上がるからいいと思うなー
推しの広告が出せる→
ファンが自分の好きなタレントを応援するために協力して広告を出すって新しい!フィナンシェにも通じるなー^^ そういう時代だよね!
Vtuberの切り抜き動画と同じことが起きているのか
"オープンチャット連携・個人間送金の普及・応援写真素材の配布・広告代理店と鉄道会社の協力"

ファンの思いと最近のツールがうまいこと重なってる...!!!!
日本でも応援広告がもっと増えればいい!通勤時もハッピー!
ファンが自発的に動いて、好きなアイドルで広告を生み出し、駅に貼られるという。PayPayでお金を集める点に技術革新は文化も変えるという好例。 / (東洋経済オンライン)
これ、台北でも数年前から見かけますね。Kの男性アイドルばかりなのであまり関心なかったんですが。◆ @Toyokeizai
叶うならアニメでもこれできたらいいなあ
日本でも広がってきたか
推しへの想いでこれだけ行動できるのは、すごい。。

JRに断られた時点で諦めず、
広告代理店にアポ取りまくって
渋谷、新宿駅前の広告に載せてしまう。熱い

<<<ファンが自己資金でタレントの応援広告を出稿する――。
許可されてる応援広告であれば、喜んで「出稿応援」しますよ。審査はあるけどね。
すごい。たしかにお金が集まらないわけがないか。。。

"ファンが自己資金でタレントの応援広告を出稿する。韓国ではすっかり当たり前になっていて"
こうゆうのを頑張るオタクほんと最高!
見たことなかったから知らなかったわ❣こんなことになってるのね🤔
へ~これ面白いな
推しの!ファンによる!推しとファンのための!推しのファン拡大マーケティング!!?

推しを有名に…推しをメジャーデビューさせたくて…とかそんな時代。

地下アイドルに蜜するより結託して宣伝した方がアイドルとしては長生きするよね。繋がりたい下心あるだろうけど
精華大学で沢山みかけたのこれかー。
e-sportsチームの応援広告とか秋葉原にいいじゃん。
パブリックビューイングとかと相性いいと思うし。

@Toyokeizai
店やイベントの「集客」とはまったく別のところで、Twitterがクリティカルな使われ方をしている。

参加意識…、あるところにはあるんだな。
ここらへんの広告、ファン側が自分たちで掲出していたとはなあ
「ファンが広告を作って出す」って、
生産的な行動だしクリエイティブだし、
最高にいい。
@Toyokeizai

例えば、この前のV.V.Vみたいなイベントの時に
Vtuberの広告もこうやって作られていくんだろうなぁ。
ファンの中に広告デザイン作れる人がいるのも凄いなーと思うけど、これやり方間違えると危ない。
> 駅広告を出そうとTwitterでファンが集まり組織化。100人以上からpaypayを使い約50万円を集める。前例がなくほとんどの広告代理店には断られたが、アイドルに理解ある代理店に頼み出稿。その会社は口コミでどんどん問い合わせが入り、広告枠の取り合いになる状況に
行動力の化身だ…すごい
すごい文化だ。。「好き」が個人に止まらない時代ですな〜
ジャンル違うけど私たちじゃん🤗✨なぜかファンの中に複数のデザイナー職がいた、とか…特に絵描きが多いジャンルはデザイナーごろごろしてるよね…
"ファンが自己資金でタレントの応援広告を出稿する" こういうお金の使い方、面白いなあ。Twitterでも推しの宣伝ってよく見られるし。
「応援広告」も新しい応援のカタチ🌟

応援にもいろんな形があるなぁ🤔
奥が深いから、もっともっと勉強しなきゃ💦
結構、推しを応援するのに面白いものがあるんだなーと
いろいろ考えさせられる記事。ファンの応援広告が社会現象になったら、最初に断った代理店も後追いするのだろうか?「社内で議論しK-POPカルチャーに詳しい社員が営業を説得した代理店」のようにありたいものです。
日本でもファン広告出てきたのね笑
芸能事務所がアイドルの画像を提供し、ファンが自費で広告出稿。今流行りの共創マーケティングや
都心にあまり行かないので本当に増えているのかは知らないけれど、代理店通さないと出せないのはおかしいよね。ラクスルで価格表もらえるけど、普通に手が出せる価格ですし(特に郊外の駅)代理店としては広告に対するプレミアム感が減るから嫌なのかな。
まじか。全然知らなかった。ジャニーズとか写真使えればめっちゃ凄そう笑。。。俺もジョーヘンとかザックワイルドの応援広告出したい
「好き」が生む共感と行動力って凄まじい
熱意あるユーザーの気持ちが広告という形で実現!良い取り組みだ〜!
ファンが駅の交通広告出すってすごい時代!
しかも集金方法が電子マネーというのも今どきですね
10万くらいで駅にポスター出せるのか―…
私のも誰か出してください。
写真も勝手に撮ってください。Discover(Google)から
2017年頃~の話なのかな?
終盤、ほんの少し2016年末のSMAPのファン広告にも触れられている。
ファンによるタレントの応援広告、、すこ
『PRODUCE 101 JAPAN』という番組関連記事だけど、ずっと前から乃木坂駅とか女性アイドル応援広告なかった?/
広告の文脈で作られてないから、駅で見たとき不思議と目立つんだよね。面白い施策。
来年のデレマス総選挙で流行るか…?
--
応援広告なるものがあったのか!知らなかった。
ファンの熱量すごいな!
今後のアーティスト活動をする上で大事な視点だと思っています。ファンに頼れる環境ってどれだけうれしいことか。
素晴らしい。音楽でもアイドルでも、盛り上げるために大事なのは、そこでコミュニケーションが発生する事だと思う。
アイドル育成ゲームのオタクが、私たちのアプリ課金でアドトラックを走らせてると言ってたのを思い出した。
-----
昨日話題になっていた応援広告。Web広告はもっと気軽に出稿できるけれど、駅などリアルに出会える広告の価値も一定あるよなと。
クラファンの発展系かな。
ファンが行動を起こしたいと思った時に出来る事が増える時代というか。興味深かったです。
この動き、知らなかった。。
タレント広告を、個人がデザインから入稿までやるじだい。
これ韓国の明洞とかで良く見かけるファン広告ですね。
日本にもこの文化、入ってきたのか。
▶️ 【日本でファンによる「応援広告」が急増したワケ】



こうやって従来型広告枠の新しい活用方法が生活者側から生まれてくるのはすごくいい。
ファンが口コミに使えるメディアはSNSだけじゃないという発見ですね😌
応援したい人が出す広告なわけで、そのエネルギーたるや。

そして何故か確実にいる本業デザイナー勢。
「応援広告」が現代的すぎて超エモい😭

・オーディションに出てるタレントのファンが共同で交通広告に出稿
・個人では発注できないため30人集まって組織化
・発端はLINEのオープンチャット(いわゆるファングル)
・クリエイティブはファンのデザイナーが作成
・集金はPayPay
なるほど。。

>Twitterでファンに呼びかけた・・集金のために使ったツールは、PayPayだった
ミュージシャンの応援広告だとYoutubeとか使えると良いのかも。
なんか、凄いよなぁ。
もっと見る (残り約547件)

記事本文: 日本でファンによる「応援広告」が急増したワケ | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事