TOP > 政治・経済 > アップルのCEOが「表参道」に突如現れたワケ | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

アップルのCEOが「表参道」に突如現れたワケ | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

61コメント 登録日時:2019-12-09 13:15 | 東洋経済オンラインキャッシュ

師走、しかもボーナス後のアップルストアの光景は衝撃的だ。人がごった返し、また街ゆく人がひっきりなしに店に入ってくる。店舗の一角だけを観察していても、30秒に1台のペースでiPhoneが売れていくし、バックヤ…...

ツイッターのコメント(61)

クックは「つくる」ことの、面白さ・楽しさ・豊かさなどを再確認しに来たのならよいけど。
非常に興味深いストーリー▼アップルのCEOが「表参道」に突如現れたワケ|
@Toyokeizai

なるほどなぁ😀素晴らしいなぁ
#菅野晄
クリスマス商戦に合わせて日本へ来日したのは、もちろんiPhoneのSPのため。日本市場は重要だからね。


"「アップル 表参道」で待ち構えていたのは、84歳と13歳の日本の女性エンジニア。"
ティム・クックさんが言葉を失うほどのアイデアを生み出す13歳の少女。

“経験”は適切に失敗を避けてくれるけれど、時に「無理かもしれない」という挑戦まで避けさせる。
何のために頑張るのか?と問われたら、この子のように純粋に誰かのために頑張る人でありたい。
なんでティム・クックがおもさんに?って家族と会話してたんだけど、そういうことだったんだね? みんなも頑張ろう(^^)/

-
アップルストアで、アプリを使って音楽を作るセッションが幼児向けに行われていたことを思い出した。テック企業自らが、テック教育を引っ張っていってくれると心強い。
tokyo「アップル 表参道」
84歳と13歳の
日本の女性エンジニア。
2人ともクック氏に会うのは2度目。
誰に会うとは知らされておらず、「アプリの紹介をしてほしい」と
2人ともクック氏との再会を予感していた。

アップルのCEOがティム・クック
表参道に突如現れたワケ
アップルは日本でのプログラミング普及をリードすることで、日本の市場に今より浸透していくというか深く根を張るのかもしれんね🤔
”企業が自らの価値を最大化するために売るものは、モノではなくなっている。その変化を見逃すべきではない”
見せる場所にわざわざ来た本当のワケなら もっと他のところにあると思うんだけど | @Toyokeizai
会いたかった!
法を守る番人達が犯罪者を助けなければ会う事は叶ったかもしれない99CEOはまだまだ元気そうだしな!きっとお会い出来る事を想像してる
セッション行ってみたい。都会にしかないんだよな。
Googleとの殴り合いは置いといて…と。
プログラミング必修化に向け、1人1台のPCはMacで!
84歳と13歳のプログラマーって凄いな。
まあ、それだけ誰でもやろうと思えばすぐに出来る環境が整っているということなんだろうけれども。
>>クック氏は教育をテーマに話していた間中、いっさい同社の製品の名前を口にしなかった

モノではなく体験を売る時代
何が価値なのかを体現している

@Toyokeizai
憧れすぎる師と対面!
嬉しかっただろうな
プログラミング必修化のタイミングでアップル製品の認知度を高めたいようですね!🤔
そして、アプリ開発するためにMacが売れるのか。商売うまいね
Appleはいつも時代を作ろうとしてくれる。
でもAppleがいかに教育を大切に考えてるか伝わってきた

@Toyokeizai
テイムクックはそんなに甘くないだろ。JDIの不正を調べに来たんじゃないの。投資を打ち切られたりして。
「日本の開発者は、本当にクリエーティブであることが強みです。想像を超えるほどに創造的で、とても革新的な開発者が日本にはおよそ60万人います」(クック) ★
日テレのZIPだけ独占取材と言ってたけど、独占じゃない…。
いい話。 / (東洋経済オンライン)
この時いたーー!!
なんかめっちゃざわついてると思ったらこれかぁ!
あった人とか生で見れた人クソうらやましい
>その後訪れた「アップル 表参道」で待ち構えていたのは、84歳と13歳の日本の女性エンジニアだった

中学生、だけでなくてね。「今年の女性100人」に選ばれてたアプリ開発の人だ
刺繍のアプリすごくいいね!刺繍できひんけど!
[へぇー♪]
スマホはアップルユーザーでなく、iPadも使いこなせていないけど→→
“Appleが自らの価値を最大化するために売るものは、モノではなくなっている” →
「クック氏は教育をテーマに話していた間中、いっさい同社の製品の名前を口にしなかった」
ICT教育の記事だった。そして写真の中学生が知り合いの教え子だった。/
いまや、○国の株式総額を凌駕する株式評価を有する。社会性とか、何を見るべきなのか。
この記事、いいなー。Appleの変化点を事象と合わせて指摘してきている。
■今人気の記事■ 【アップルのCEOが「表参道」に突如現れたワケ】
面白い記事でした。
Appleの動向は見ていて楽しいね。
この記事に出てくる写刺繍てアプリめちゃくちゃいいな。探してみよう。
このような記事を根拠にして、小中学校でプログラミング教育をするのは正しい、と主張する人はでてくるでしょうね。
デバイスは学びのきっかけを与えるツール。小学生のプログラミングが必須になるのは、ちょっと羨ましい
たしかに教育市場で近年のアップルは売らんかなの姿勢が薄い。>クック氏は教育をテーマに話していた間中、いっさい同社の製品の名前を口にしなかった /
知ってたら行きたかった!
へー さすが時価総額1位の企業のCEOだな
Appleもハードから体験へシフト、未来のエンジニアへ! # 次郎のメモ
これからの教育はプログラミングか…お父さんちんぷんかんぷんだぞw
Today at Apple 14日の川崎で参加しようかな
@Toyokeizai
メディア向けの記事も出ました。ぜひお読みくださいませ!

@Toyokeizai CEO (@tim_cook) が「表参道」に突如現れたワケ
以上

記事本文: アップルのCEOが「表参道」に突如現れたワケ | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事