TOP > 政治・経済 > 入社8年、ITベンチャー勤務30歳の強烈な後悔 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

入社8年、ITベンチャー勤務30歳の強烈な後悔 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

238コメント 登録日時:2019-12-15 08:08 | 東洋経済オンラインキャッシュ

「あのときもう少し慎重に選んでおけばよかったです」8年ほど前に有名私立大学を卒業後、とあるITベンチャー企業のA社に新卒で入社した鈴木保さん(仮名、30歳男性)が深いため息とともに消え入るような声でそう語…...

ツイッターのコメント(238)

やりがい搾取経験者って、「もうやりがいとかどうでもいいからちゃんとした環境、待遇を用意してくれる会社」ってなるよね
無責任な愛国ポルノ作家の戯言を真に受けると

社長に惹かれてベンチャーへ就職

やりがい搾取

精神病や生活習慣病で病んで退職、底辺引きこもり
まず話自体が創作っぽい点は置いといたとして(よくある話だから全然有り得るけど)、30歳なんてこれからじゃん。
すっごい共感。やりがいややりたいことだけを見てるのは危ない。それに伴う基礎的?事項も確認しておいてから覚悟を持って働くのを決めたかった。そこの後悔があるからこそ次は、どちらとも十分に見ようと
つまり入社前に調べなかった情弱が悪いってことね。//
結局本人が目標持ってないのが問題だったのでは
自分自身を理解することや、もっと業界や会社、トレンドを分析することが大事な気がする。思い込みが視野を狭くしてしまうのかな。
私が知る限り、このようなことはベンチャーで「普通」とも言えるよ。Reading: 來自 @Toyokeizai
これわかりすぎて辛い
30歳ならまだ若いからいいけど
少しだけ刺さった。
でも、この人は大学の友達が同じ人間と思えるんだなぁ。
何事もよく人の話を聞き、よく調べて自分の選択に迷いながら進まないとってじっちゃんが言ってた
分かる。
普通に大手に行けばよかったってここ最近すごく後悔してる。
一度踏み外したらもう戻れない
大事なのはバランスと戦略と分かる実例。

「あのときもう少し慎重に選んでおけばよかったです」
スタートアップやベンチャーで働いた事があるのでわかります。収入は安定せず休みは少ない。将来に不安しか無かったです。今はゴメンです。

|
新卒やものすごく若い時にベンチャーに入社するのは、自分も勧めない。
この記事の会社は8年続いているだけマシだとも言えるが、VBの大半は鳴かず飛ばずで終わる。新卒の学生が成功するVBを見極める眼力があることは稀なので、あまり勧めない。
あるある過ぎる…しかも入社8年目って完全に同世代や…
いや、単純に下調べしてないだけで、自分のせいかと。ちなみに、ベンチャーでしっかりやれば大手から直接スカウトきますよ。ソースは僕。
やりがいよりも、生きがいを優先してほしい。各々に各々の人生がある。
Facebookで偶然流れてきて読んでみたけど刺さりすぎるな。もちろん企業の大小で良さは決まらないけど、ITベンチャー辞めてきて本当に良かったと今では思ってる
こんな情報を見つけたよ
ようそんな遣り甲斐搾取なところでノー無しに働き詰めたなぁと。。
向き不向きもあるけど、そもそも制度は調べとこうよ。。
うーむ🤔
確かに…ポイントを押える事って
就活の際おざなりになるかも。。。
この記事を読んだ感想は「なんとも言えない…」ですね。
記事内の"ITベンチャー"企業のビジョン並びにビジネスモデルがしっかりしたものであれば、同企業の業績も伸び待遇も変わっていたと思うので…
やりがいとのトレードオフというのは偽の問題で、本当に問題なのは、酷だけど外のことを勉強しなかったこの人の問題だよね。
/


やりがいは仕事をする上で重要だけど、やりがいだけでは生きていけないよね😇

自分に合う企業を見つけるのは難しすぎ
|
打算的な話すりゃ、このタイミングで入れて8年もいたなら成功してりゃ、ある程度SOも入ってたろうね、とは。会社が成長してれば次のステップの採用の為にそうした社内環境も整う。
やりがいは大事だけど、世に価値の認められないやりがいは疑った方がいい。
ベンチャー企業が「悪」みたいな書き方されてる笑なんの目的もなく働いてたら、どこに就職しても同じだと思うけどな。一番大事なのは、自分のなりたい姿を明確にする事。そこに最短距離で行ける企業を選ぶべきじゃないかな。
若いうちは、やりがいや情熱と言った言葉に酔ってしまうが、言葉の熱い響きの裏側には、我欲と無責任がへばり付いていることが多い。歳を経ると、わかる。
ちょっと煽り過ぎなストーリーな気もしますが、ちゃんと見定めないと"ベンチャー"入ってこうなることは有りえますよね。
-
若いうちは大企業で揉まれながら経験を積み、30前後で違和感を感じたら、その時に考えても決して遅くない。
これから働くあなたへ
新卒でベンチャーという選択のハードルが下がっているからこそ、改めて自分自身でキャリアをハックできない人は向いていない、と感じる
典型的なブラック。
どっかで聞いたことあるな…
社会人経験がない学生は謎の熱意でコロッと落ちるよねって言う記事...

|
ITベンチャーで8年やってるのもおかしいような。気をつけなよは本当だろうけど、会社は本当にあるかな。
これな。目をキラキラさせて入ってきた新人くんの淀んでいく様よ。
結局は自分の人生を他人事化してるだけでは?と思ってしまう。その企業を選んだのも人生選択の一つなわけですから。
ほれ込んだ企業理念がやがて重圧になってブラック企業に。
やりがいだけで飯は食えないからね。 / (東洋経済オンライン)
上司がワーカホリックでショートスリーパーだったら下は地獄を見る
他人事とは思えないw
この記事の意味がわからないならベンチャーはまずやめたほうがいいし、ベンチャー以外を選択したところでミスマッチを起こすと思う。最後が一番大事。
フィクションだろうけどこのロールモデルの人は大手行っても別の理由で後悔しそう。安定とやりがいの二極って人生の幅狭すぎだろ。
理念の有無による善し悪しではなく、衛生要因を無視して動機づけ要因で誤魔化してただけ。
やりがいで職場を決意することはいいことには賛成。将来像を描いた上で決めることは大事だけど、先のことなんて分からない。入社した後に分かることは制度以外にもたくさんある。少なからず記事に出てくる方は、お金以外の大切なことをその会社で得られたのではないかな。。
その段階で気づけてよかったね、とは思うけれど、だいたいの中小企業には「退職金」なんかねえからな?
---
スタートアップ、ベンチャーに興味を持ってる人は、こういう内容も理解・把握した上で入るかどうかじっくり検討した方がいいです。
ミスマッチになると、会社も自分も辛くなってしまいます。
リスク取らないとという面もあるけど、それにしてもリスキーやね。
「やりがいが見つかった!」と感じた時こそ、一旦冷静になって客観視する事が大事。

「やらない方が良い理由」を探してみて「やりがい」とじっくり比較。

それでも「やりがい」にスイッチが入るならGOです。
就職と就社の違いですね
8年間給料を貰え、しかもまだ30歳というから、かなり羨ましい。
さすがに小さいベンチャーに退職金求める方があれな気が
タダ同然だけど自分のベンチャーが大きくなったときにリターンが見込まれるストック・オプションほしい。
ベンチャーへの入社、独立とかある程度の覚悟、割り切りは必要。でも、大企業でも自殺するのもあるし。
企業側は自社の自慢話や目標などはベラベラと話すけど、給料や福利厚生などの就活生が一番知りたい点に関しては全く明かさない
一方就活生としても選考に不利になると思うと中々聞けない
こんな新卒採用システムは明らかに健全ではなく、行政は何らかのテコ入れをするべき
就活生
これ読んでみてね
別に批判してるわけではないから勘違いしないでほしい
基本的にはむしろ擁護する側の人間
だけどこんな側面もやっぱあるんだなって再確認
ITベンチャー勤務30歳の強烈な後悔 やりがいは永久エンジンになるか
20年後にこの仕事が続けられるか、20年間この環境と待遇でやっていけるかというのは転職の契機になる気がする
なんでこう、キャリア系の記事は大手VSベンチャー感だしちゃうんやろ。

論点全くそこじゃないのに
人のせいにしているだけ。。
狂うように働いても成功すれば美談になるので、あくまで結果論。行動しなかったこの人の怠惰でしかない。
この人の場合、成功していたら俺はあんなに働いたから当然の対価だとか言って踏ん反り返っていたんでしょうね笑
こんくらいの年齢で仕事辞めた時は退職金は13万くらいだったので中小だとそんなもんじゃないかなって思います。なので、比較対象として出ている200万は多いなっていう印象があります。
かたや理念ゼロ、やりがいゼロの中小企業も沢山あるわけで。こっちはこっちで酷いもんです。/
この会社の目標達成って何?鼓舞してその見返り無いじゃない。
就職先を選ぶポイント
・給与の額、決め方、昇給制度
・賞与や退職金制度
・通勤時間や通勤手当
・転勤制度
・労働時間
・フレックスタイム制の有無
・年間休日や有休などの休暇制度
・有休取得率
・福利厚生制度
結局何が言いたいのか
嫌なら辞めればいいのに、新卒で公務員なってても別の理由で後悔してるでしょ
「情熱ペイ=労働の対価が情熱ややりがいだけ」は他国では既に通り過ぎてる課題 従業員と起業メンバーでは、働き方も待遇も同じではない
東洋経済・オンラインで読まれた記事ランキング第1位!
社会人経験ないと、ある程度避けられない気がする。
やりがいも大事だが、福利厚生もしっかり考えないといけないことを改めて考えさせられます。
仕事に対してアツくなるのは大いに結構!!

けれど、社長は社員の人生を背負ってるってことを自覚すべきかと。

|
やりがい搾取なんて言葉があるのか。。。
どちらの気持ちも分からんくもないけど
▶️

✅企業理念だけで会社を選んでしまったことに後悔をした。

自分も今、就活中です。
企業選びの軸は複数持つようにしています。

後悔しない選択をするためには
とにかく行動していくことが大事です。
ホームラン打ってる未来もあるのだから判断が間違ってるかは分からない。
起業間もない0歳起業が何でもかんでもベンチャーではないし、役員でもない限り長く止まるところじゃない。30過ぎて滑り込むにしてもせいぜいメガベンチャーの即戦力。自分がどのマーケットとポジションで食ってくかを日々考えてないと、若い人に見劣りし続けて間もなく詰む。
共感が深い

自分の人生は自分で勝ち取れとこの記事は言うている
10年後の給料、ワークライフバランス、退職金、マジ大事
「両刃の剣」―そんな思いを抱いた。自らの価値観を他の人間にも求めてしまうことの危険さを垣間見た。➡️
これは労働条件規約書等を確認すべきでしたね…
理念経営は良いがそっちばっかに頭が行くと狂う、和民みたいだね
理念経営を否定はしないけど、就業環境や評価制度の整備はやらないと、ベンチャーで働くことを選んだ人が損するよ…。

やりがいだけで働けるのは、30歳くらいまでかと。
あと結婚とか子供できたりすると…。
何かを始める時にやめる時のことを考える人は少ないと思う。
でも生まれてきたら死ぬことが決まっているように始めたらいつかは終わりが来るのだから終わらせ方や引き際を考えておくことも大事。いい歳になったら特にね。
見つけた記事:
ブラックだと思うけど
めちゃくちゃ参考になった。やりがいも大事だけど給与やWLBも大事。自分がどうしたいか徹底的に考える。
情報弱者という言葉で新卒時の就職の失敗を断罪するとは、クソみたいな文章だな。これ書いた奴、サイテーだね。クズ企業を擁護するコバンザメ。
私もやりがいだけで残業代不払い8桁いって更に首狩りされた生首みたいな外見に萎んだからな。同じ後悔。
本当にベンチャーとか入らなくて良かった。
福利厚生は必要だよな
理念だけでは食えない

区切りつけて
働くのは有りだと思う

結局、労働環境は変わらないから
自分が変わるしかない
「あのときもう少し慎重に選んでおけばよかったです」8年ほど前に有名私立大学を卒業後、とあるITベンチャー企業のA社に新卒で入社した鈴木保さん(仮名、30歳男性)が深いため息とともに消え入る…
うちの会社は10時からだけど9時にはみんなきてね!後飲み会は頻繁に22時以降朝までやるんで、それに耐えられるなら是非入社してねって会社が言えば良い!したら無駄に金と時間かけて雇う必要も雇われる必要もない。
この子、相当disられてるけど、メンタルやられて海外逃亡するまでほぼ一緒すぎて泣ける。まあ、いまなら立て直しできるんじゃね?しらんけどw >
もっと見る (残り約138件)

記事本文: 入社8年、ITベンチャー勤務30歳の強烈な後悔 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事