TOP > 政治・経済 > 英国人の階級意識に火をつけた衝撃レポート | ヨーロッパ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

英国人の階級意識に火をつけた衝撃レポート | ヨーロッパ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

私たちは英国階級調査と、それを補完する調査にもとづき、21世紀の新しい社会階級を提示した。その最初の分析はメディアに広く取り上げられ、学問の世界でも大きな議論を呼んだ。これまでの上流、中流、労働者とい…...

ツイッターのコメント(27)

これたまに思い出しては見るんだけど面白い❣️
あなたはどの階級に属してますか❓️
斜め読みしましたが、えー、ええー、、、民族はともかくとして、年齢にもかなり差があるんですよね?それは「階級」なの、、、?/
Mike Savageの”Social in the 21st century”の翻訳が出るのか。邦訳表紙の煽りがちょっと強すぎるけど。。

英国人の階級意識に火をつけた衝撃レポート 16万人参加、700万人アクセスの新階級調査 | ヨーロッパ - 東洋経済オンライン
★何やら、貧乏人と金持ち或いはその他との区分が、曖昧に見えるような気がする。つまりごまかし、洗脳に近いか。英国流の統治手法は、お得意の二重外交と共に磨かれて来た。そんな所かな。
って、この記事から調べて飛んで読んだりしてて
英国も酷い状況
しかし、こうも暗い話ばかりの11月だとガッカリするわな。
よいニュースが何処にもない…┐(´д`)┌ヤレヤレ
英国社会の新解釈
俺は労働者と中流のあいだくらい?
個人的に、ゆる医せんせやフランケンせんせに解説待ち…
BBCによる英で過去最大規模の階級調査結果『7つの階級:英国階級調査報告』。『文化・階級・卓越化』のマイク・サヴィジによれば、そこから見えてくるのは「従来のような中流階級と労働者階級の境界線という古びた問題などではなく、まったく別の問題」。
BBCが公開したウェブ上の
「階級算出装置」には、
イギリス成人の5人に1人に当たる700万人がアクセス。
エリート階級の少数民族の割合は4%と少ない,と>
金額だけ見ればエリート層の文化支出が最も多いが所得や資産割合から考えると最も少なく
彼らへの資本集中が文化発展に繋がりにくいよ
「BBCが実施し、過去最大規模となった階級調査がある。16万人が参加し、大きな議論を呼んだこの調査をもとにBBCが公開したウェブ上の『階級算出装置』には、イギリス成人の5人に1人に当たる700万人がアクセスしたという」
"エリートとプレカリアートでは特徴が顕著なのに対し、その間に挟まれる5つの階級の違いは複雑...階級の境界線を完全に明確に引くのが難しい"→
自分はどこと考えてみましょう。(GB survey)
1 Elite
2 Established middle class
3 Technical middle
4 New affluent workers
5 Traditional working class
6 Emergent service sector
7 Precaria
マイク・サヴィジ : ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス
マイク・サヴィジ
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス社会学部教授
中間層を5階級に分類してもそれぞれある程度の人口が居るというのが、日本とは違う、英国の実力か。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR