あのトヨタが自動運転で頼った「黒子の正体」 | 自動運転 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ツイッターのコメント(50)

自動運転システムはトヨタのものじゃないみたいだけど、横断歩道を渡る大男すら検知できずに轢いてしまうよなものを採用したのはまずいよな
ティア某さんでしたか、ご愁傷様です。早急に北園さんに土下座と損害賠償ですね。
あった!!!!!!!!!これ!!!!!!!!!!!!!!似てない?似ている
🇯🇵ティアフォー 自動運転用OS「オートウェア」で世界を獲るᵕ ˂ )ง⁾⁾

国内外で200社以上が使用し、自動運転用OSの使用社数では世界一😃

ティアフォーの技術では車両とバス停の間隔を「一番近づいて10cmではなく、一番離れても10cm」とされるほどの精緻な制御が常に可能😊
>ティアフォーの加藤会長は「小さな組織や個人でも自動運転車を造れるようにしたい」と話し、自動運転技術の民主化を会社のミッションに据える。
2019年10月21日
東京オリンピック延期!?で自動運転車両御披露目の時期が変わるか?
「トヨタがティアフォーに頼る」と書くと一瞬「会社名出してあげてよ」って思う
autoware、こんな低消費電力で汎用品構成なのか…すげぇ
GPUつんだ3000wのECUを冗長化させつつどう冷やすかとか、ほんと苦行だからなぁ
>30~35Wの小さな消費電力で動き、システムは市場で流通している汎用部品で構成されている
ティアフォーってベンチャーの将来が楽しみすぎるだろ!
ティアフォーの技術力についてはココ



日本企業期待の星です

応援しましょう!
見つけた記事:
30~35Wというエネルギー消費は、(偶然にも)人間の脳のエネルギー消費に近い?
6730 アクセル

ティアフォーと資本業務提携自動運転専用チップを開発中

相場はヨコヨコだけど、打開なるか??
6730アクセル

ティアフォーと資本業務提携
自動運転専用チップを開発中🌸

あのトヨタが自動運転で頼った「黒子の正体」 ベンチャーの技術が東京オリパラ車両に採用 | 自動運転 - 東洋経済オンライン
実は東京モーターショー出展車輌で一番注目すべき車輌はこれだったりする。トヨタがティアフォーをパートナーに選んだのは豊富な実績だけでなく、行政のインフラに頼らずオートメーションドライブを実現できる能力にあったのでは?
@Toyokeizai設立4年に満たないベンチャー企業が世界首位級の自動車メーカーと肩を並べて協業する。この現実こそがまさに自動車業界を襲う100年に一度の変革期なのだろう。
ティアフォー♫
ティアフォーという名前を最初に聞いたとき、普通に4次受け?と思って???となってしまい、職場で普通に会社の名前よと教えてもらった記憶。
早く乗ってみたいなー
加藤先生!
自動運転技術、緊急回避時にも使えそう。各社取り組んで欲しい。
ティアフォー名古屋だから頑張ってほしい /
もう500億も価値あるのかー
前見たときは200とかだった気が
えーイーパレットって車イスの乗車にも適しているのか!しかも、東京オリパラ2020で24時間体制で稼働するとのことですが、正直ビックリです😲

健常者はもちろん、車イスの人でもなに不自由なく移動できるインフラは間違...
ひと口で自動運転と言っても色んな技術が合体してるんだね、楽しみ。 /
e-paletteやはりtierIVなのね
オープンソースOS /
最高時速19kmは邪魔にしかならない気がするのですが?
トヨタが頼った「黒子の正体」

≫コモディティ化する自動運転技術
⇒ここの副題は寧ろ ≪自動運転技術をコモディティ化させる度量≫ とするのが刺激的だろう。
日産の西川を初め経団連系の古い大企業の臆病なトップなど小者にはない戦略性であり先見性である。
。。俺の愛車も自動運転←してくれw
どこかと思ったらティアフォーでした。Autowareはちょっと気になる…
確実にタクシーの仕事は減るね。
開催が近くなるともっと台数を増やすと思う。
とうとうタクシードライバーも稼げなくなるんだなぁ~。😖
自動運転界隈Tier1のディアフォー /
そりゃティアフォーが広報力入れ始めるわけだわな、しかしえらく煽るね

「自動運転システムはトヨタ内製ではなく、ベンチャー企業が担ったというから驚きだ。その企業の名前はティアフォー。一般的にはあまり知られていない企業だが、業界では一目置かれた存在だ。」
また、株式を上場して儲けようという悪い大人に捕まりそう(笑)
すごー。自動運転技術がコモディティ化なん・・・?マジ?>
おお、トヨタの「e-Palette」構想、着実に前進してるんですね。
しかも、そのコア技術を担ってるのが、名古屋大学発のベンチャー企業とか、名大OBとしては嬉しい限り。
ディープテックという本も出ましたが、日本企業にはモノづくりとテクノロジーの接点に可能性があるはず。
TRI-ADじゃなかったのはそういう理由なのか

>開発を担当したトヨタCVカンパニーの西谷暢主幹は「決め手の1つは実証実験で一番実績があったこと」と明かす。世界の注目を集める東京オリパラでは絶対に失敗は許されない。
さすがのティアフォー。
へー面白い
Autowareを使ってるのか>
お、ティアフォー。
Discover(Google)から
EV者の燃費は内燃機関ないから電費って言うのね 納得
長距離トラックの自動運転の実用、普及まで何年でしょうね😱

好きだからこの仕事は無くならないで欲しいですが😭
以上
 
PR
PR