TOP > 政治・経済 > 4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体 | 家庭 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体 | 家庭 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

179コメント 登録日時:2019-09-17 06:19 | 東洋経済オンラインキャッシュ

家に帰宅した瞬間に、不穏な空気が漂っている。妻がなぜか不機嫌で、声をかけても返事がない。気を使ってそっとしておくと、こちらにわかるように大きなため息をつく。「何か自分が悪いことをしたかな」と思ってそ…...

Twitterのコメント(179)

理解して協力するのは素晴らしいこと、というか当たり前のことなんだけど、これは家事と呼べるものなのか?
バカにしているようにしか見えない。
本読んだら笑いで涙出るんだろうなー。面白そう。
我が家に貼ってある家事分担リストにもネーミングしたいw
結婚しなければいい子供生まなければいい…するもしないも個人の自由(,,Ծ‸Ծ,,)|
これ読んで「家事が大変だからって不機嫌で周りに当たっていい理由にはならない」って言う人がいそうだけど
やらんとわかるまい!
名もなき家事ってこんなにあるんだ…
家事だと思ってなかった部分もあって、ちょっと納得😎
4カ月の育休で見えた妻の
「謎の不機嫌」の正体
「名もなき家事」
男性の多くが持つ謎の解明と
育児をする女性の共感をよび
笑いとともにスッキリする記事✨
男性の皆さんにも分かりやすいよ!
ちょうど今日会った友人と話をしていたこと。
まさに「名もなき家事」だわ
夫に洗い物を頼んだら洗ってくれるけど、洗い物だけ。
乾いた食器→食器棚、生ゴミ、シンク洗い、台ふき、ガス台ふき、残り物ラップ→冷蔵庫、炊飯器の残りご飯、炊飯器洗い、麦茶作り、ふきん洗い
マイナスをゼロに戻す家事は家事としてカウントされづらい。現状維持は当たり前ではない。
男性が書く記事って家事の処理に着目してるの多いけど、
女性側としてはたぶん、労ってほしい・感謝してほしいだけって人多い気がする。
(もちろん両方がベストだろうけど)

: 「名もなき家事多すぎ」
うむ。
男の人全てがそうとは言わないけど、休日に子守を代わってくれても、やるのは子守だけ。
家事は結局、奥さんがやる。
それじゃ意味ないんだよね。
夫は名のある家事を(ひとつふたつ)して満足。やるだけマシなのかもしれないけど、『家事って大変だよね』という共感は皆無😥
「名もなき家事」に対してコピーライターさんならではの名称を考える前にどうやったらそれらの負担を減らせるか効率化できるかを考えるほうが(略 /
いま爆発炎上中の「家事なんて1分で終わる」みたいな事を言った有名企業役員に読んで欲しい。炎上おじさんが家事育児をやった三週間はきっとお家が信じられなくらい汚れていたと推測。だって家事って梅田さんが言う通り、名もないどころか無意識にやってることもあるんだよ。
4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体ただの家事でワロタ
実際に育休を取った男性の
感想は重い。

考えさせられる記事です。
名もない癖にやらないでやり過ごすことも出来ないからなお厄介なのだろうなぁ。
めっちゃ共感!
「名もなき家事」の仕事版もあって、職場でも家でも名もなきものたちに追われてる感があるかも。予定把握してリマインドとか書類記入とか、トラブルの事前回避のためのフォローとか…
ぬめりだけとり、に爆笑した。さすがコピーライター。
キーワードは「名もなき家事」。
Amazonでポチったら最大10/1まで届かないそう。
早く読みたい。
「こんな名付けされてるw」
って夫と楽しめたらより良き◎
二世代同居しろよ(´・ω・`)親嫌いなの?
子育てに限らず1人でも不機嫌、相手がいるからなお不機嫌になることもあると思う。どうしょうもなくてそんな自分を持て余すあの感じ。
こーいう記事は読んでないんだろうな、夫氏・・・私は狭義の育児は苦じゃないけどそこに家事がのっかってくるからつらい。⇒ |
夫婦で話し合い、互いの大変さを知り、負担を分け合うために、「名前をつける」ことは必要だと思う。
やらない人が想像する以上に家事につく名前は多い。
セカニワさんにイタリアではの男性の2週間の育休は重要で
その2週間が赤ちゃん、ママ、ひいてはパパ自身のためになると教えてもらった!
ボクは取得する気、満々だけど、肝心の妻、子どもはいない・・・w
別にこれ、育休取らなくても一人暮らししてたら分かることなのでは、、
賛同しかない。ほんとにこれ。
@Toyokeizai

「達成感もない」「褒められない」「終わりがない」
これに「家事の大変さが伝わらない」が加わるとストレスが肥大化する。
4ヶ月も育休取れていいねえ。: -
名もなき育児も多い。男性は名前あるのだけ手伝って、やってると思ってるよね。お膳立てがあって成り立ってるに。
名もなき業務とそれを担う女性職員の「謎の不機嫌」不機嫌および解決法
この著者は育児の大変さを育休の間に体験したよう。この理解は必要な理解。
4ヶ月半育休とんなくても妊娠期から奥さんとちゃんと向き合ってれば解ると思うけどね。相互理解。
名も無き家事は本当に気づかないだけなんだ!信じてくれ!というのがうちの夫の主張。
私のが大雑把で気づかないことも多いし、夫氏はルーティンに入ればムラのある私より着実にやってくれるので夫氏のルーティンに入りやすい仕組み&効率化するのが私の役回りになってる。
これ、子育てしたことない 人(男女)の読んでほしい。
これって介護負担にも重ねて読んでほしい
「名もなき家事」というネーミングと特集は、NHKの「あさイチ」で、まだ有働アナとイノッチがやってた頃に、既に何度かやっていた。この記事はその「焼き直し」だね。
タッパー神経衰弱
再配達門限
ぬめりだけ取り

お気にです(笑)
あーこれめっちゃわかるー
ぶっちゃけ、僕がやってる(以下略
名もなき家事、本当多いよね。
湯冷ましを作る、オムツ補充、カーテンを開けるetc

あと、👶産まれて206日だけど、旦那が👶寝かしつけたのって片手以下回数だな。200回寝かしつけてんのか、私。偉いなw
独り暮らしの時の家事仕事は話題にならないで、二人になった途端話題になるのは、お互いの求めるレベルが違うから、その差異からのストレス? / “ | 経済ニュースの新基準”
これ元嫁と同居して孫ちゃん生まれた時の私だわー
洗剤の詰め替え、トイレットペーパーの補充以外にも、そもそもトイレ掃除や洗濯物を畳む事さえ存在しないと思われてたらどうしよう。
激しく同意。現在家事を担当してるが、妻にフォローしてもらってやっとのことだ。専業主婦の奥様をお持ちの世の男性は1週間でもいいから奥様と完全に交代してみると良いです。。
想像力は絶やさず、言われる前にすぐ実行。想像が足りなかったら反省する。心がけよう。
この記事の「名もなき家事が多い」っていうのはわかりみが深い!

仕事の法学楽かどうかは個人差な気はするけどねん♪
既婚者全員読もう!

☑️
名もなき家事…確かに多いね。
やってもやっても次から次へ…
大抵の旦那様は、主婦がそんなことしてるなんて気づきませんね(´Д`)
これ読め、と送られてきた。うちはなぜか麦茶作るとめっちゃ評価される。
名もなき家事への名前の付け方が光ってるwそして一人暮らししてる人も多分わかるw育休取って積極的に発信してるパパさんの視点はとても重要です(•̀ᴗ•́)و ̑̑まずはやってみよう?仕事したことない女性は今やほぼいないけど、家事育児やってない男性は一体どれだけいるのか…
こう言う経験をしてる人は、家事1時間なんて言わないよね〜
育休ではなく、育労。
ちゃんと育児した人の台詞。
謎の不機嫌、、、
よくなるww
私にとって昔の話になったけど不機嫌だった時期を思い出す(今も不機嫌やけど)💦当時は女性も育休取りにくかったなぁ💦/ - 東洋経済
私だったら3日で発狂 >
私はこういう家事を大変だと思えないところがあった。それこそ「家事を下に見ていた証拠」ではなかろうか。仕事をしてお金を稼ぐ事が優れていると。名もなき家事をこなせる自分を褒めてあげなきゃな。
纏めて任せられるのはこれだけじゃない。2倍になった親戚付き合い。近所付き合い。PTA。部活動。
パパの育休は夫婦のこれからの生き方や妻とのデュアルキャリアのデザインなどきっと今後の人生に影響を与えるんじゃないかな。パパだって育休取る前はこんな本が出版されることになるなんて思わなかったはず。もっと広がれ!
この「名もなき家事」については、一人暮らしした事のある男性ならある程度は理解できるんじゃないかな。
ワンオペ育児なんて相当ハードだし、そこでパートナーが家事してくれなかったら厳しいな。
僕たち男性がもっと主体的に家事をやっていかなきゃね。
いい記事でした。旦那読んでくんないかなぁぁああ
家事分担なんてどこの世界の言葉ですか世界
なんだか泣けてきたー。
機嫌が悪いのは子供のせいだと思っている旦那に読んでもらいたい。
コレ、全人類の教科書になりませんかね??5教科に加えて6教科にして頂きたいくらい。。学生終わってる方々にも、座学、実技の習得が必須になれば。。相手の立場に立てる人が増えれば世界平和に繋がると言っても過言じゃない
育児は一瞬たりとも気が抜けませんからね。
このタイトルを読み流すひとにこそ届けたい記事、かな。|
一人暮らしはじめてみて本当に母親の偉大さを思いしる。名もなき家事の多さ。一人暮らしでもそうなのだから、いわんや……をや。
読み始めてすぐ、それまでなんにも一切家事やってなかった人なんだなーって思った。
家事に終わりはないのですよね~。夫婦同業者自営業。でも、帰ったら、家事はわたしだけ??
┏('ω')┘クゥ〜ッ!!わかるぜ!
名もなき家事
うんうん、分かる!
感想…子供が生まれる前に読みたかったな。なるほど〜子供が巣立った後も参考になるな…
繰り返し読みます、といって夫が送ってきた。忘れないでね。
「そんなときは、想像してみてほしいのです。3歩進んで4歩下がるような一筋縄ではいかない家事育児に奮闘している姿を。そのなかでつねにストレスを抱え、気持ちを削られながらも、悪戦苦闘している姿を。」
私が不機嫌になる原因、
8割これな気が。。

何がストレスって
言わないと名もなき家事の存在を
気づいてもらえない事、
そして言っても分かってもらえない事。

やることは大したことじゃないから
旦那にあれやれこれやれ言うと
え?そんな事って思われる。
最近話題の“名もなき家事”
どっかのアホが家事なんて1時間で出来るとツイート炎上してたけど、これを読め😤
家事をメインでやってくれるパートナーがいる人は読むべき。
読ませたい。むしろ煎じて飲ませたい。
かなしい気持ちになった
家事時間は1日数分ていう方々にとっては、名もなき家事は家事に含まれないのかな…
しかし、実際手際よくやるやり方があるなら伝授してもらいたい。恐らく様々なことがスケジュール管理されていて自然に身体が動くようになってるのではと想像するけど😅
フラリーマンによく読んで欲しい記事
働いてればいいだけならその方が楽。共働きが多くなってきた時代でも女性が家事子育て全般こなさなければならない。男性は自宅では携帯弄りテレビ見て呑気に過ごして気付かない。
世の中にはこんな男性もいるんだね、いいなぁ大人だなぁ…うちの場合大きい子供が一人増えるだけだった
主婦の名もなき家事。
リポジショニング(꒦໊ྀʚ꒦໊ི )コレナ
一工夫で改善できるものばかり(食洗機とか、パイプユニッシュとか、宅配ボックスとか)
これからだから、生まれたら旦那に見せるためそっとブックマークの意味を込め😇
⚠️気の合わない舅姑や実両親との同居の場合これに更なる横槍波状攻撃が加わる。逃げ場無し。後方支援もどうだか😭
世のお母さんがたには頭が下がります…
家にいる限り待機家事がゼロになることはない。そして、家にいないと待機家事がただ溜まるだけ。
世の中の全父親に告ぐ。
これを想像して我が身に置き換えてくれ(切実)
これは凄くわかるな。
挙がっている例が全部一人暮らしでも経験する程度の事で何も例えになってない /
これは同意。
よくぞ分かってくれました! ありがとうございます!

そして私も叫ぼう。

仕事の方が楽!!

4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体
帰宅した瞬間に
不穏な空気が漂っている
妻がなぜか不機嫌で
声をかけても返事がない
気を使ってそっとしておくと
こちらにわかるように
大きなため息をつく
「何か自分が悪いことをしたかな」
と思ってその理由を聞くと
余計不機嫌になる……。
パートナーとの関係性を改善するには、1に体験、2に想像ということかな。うんうん。
これ!これ!
今48連勤(9時〜20時まで)
して思う事!
育児より全然楽!!🤣
俺仕事的に育休無理だし女性に少し寄ってる部分が気になるけどためになった
こんな記事を書いているのか・・・
育児中のフォロワーさんの思いの丈を時々目にするんだけど、ああこういう事なんだって思って胸が苦しくなった
ま、これで「家事が終わってない」なんて言われてたらキレるよな
最近やってみた家事タスク洗い出しでも出しきれていない仕事はまだまだ存在するんだろう…
他にも
飲んだ後のビールの缶を洗う、子どもが寝る前に興奮しないよう環境を整える、粗相した下着を予洗いする
名もなき家事が本当に多くて、子育て中じゃなくても女性は疲労困憊してます。
共に生活している男性が少しでも理解を示してくれたら、女性のストレスは改善されるんじゃないかな?と思います(*_*)
名もなき家事。
すごく感心させられる内容だった。
こういうの読むと、主婦の方々の
苦労って底知れない物だと思う。

ほんとうに毎日お疲れ様です。
私はその中でも在庫管理がとても苦痛ー!必需品が切らさないように常に気をつけ、切らしたら自責の念に駆られる。
妻の不機嫌の正体みたり!
男「言わないとわかんないよ」
女「言ってもわかんないよ」
当たり前のことを当たり前にやればいいだけなのに、相手に何かを求めるから余計なストレスが溜まる
@Toyokeizai

>自分のいちばん身近にいる大切なひとの大変な瞬間に思いを馳せる

これを東洋経済オンラインで書いてくれた意味は大きい
家事については、割りきり、やらない選択、家電と道具の最適化、効率化、週一の家事代行、でずいぶんストレス軽減するような気が... //
家では口が裂けても言えないけど、

仕事の方が楽!!
仕事の方が楽!!!
これで無収入はツラい。

4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体 「名もなき家事多すぎ」「仕事の方が楽!」 | 家庭 - 東洋経済オンライン
めっちゃわかる!
すげえ分かる。
達成感があって初めて報われると思うので、日々の延長でこの諸々が生じるとダルくなるよね…
仕事は、報酬と終わりが一応あるから…
■今人気の記事■ 【4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体】
世の男性に読んでほしい、、、。
| @Toyokeizai

仕事を終え帰宅して、子供の相手をして食器洗いと洗濯をしてるのに怠惰な嫁の姿を見てしまうと夫の私は不機嫌になります😥
たしかに、排水溝の掃除や水切りかごの食器を戻すとかは地味に面倒な家事だよね。これを夫がささっとやってくれるだけで殺伐とした心が癒される妻は多い気がする。
つけた名前が面白い(笑)
言葉にしてくれてありがとうございます!
こんなの週末の様子見てれば半分はわかりそうだけどね。
個人的には抱っこしても泣き止まない赤ちゃんに「やっぱママの方がいいのね」と言ってママに預ける行為が1番分からん。
ママ歴とパパ歴は全く一緒。
名がある家事の前後には、必ず名もなき家事があるのよね。
もちろんスタンドアロンな名もなき家事も、無数にある…
「育児休暇」っていう名前がよくないんだよ。兵役みたいに、「育役」とでもすべきでは?汗
介護も似たようなもん。終わりなき、という意味では介護のほうが子育てよりはるかにしんどいわ。
これは、男性陣に読んでほしい
謎のイライラと疲労感はこういうことだったのか…w
良記事…頷きすぎて首もげる…しかしいかんせん夫はこの名もなき家事の方が仕事より好きという変人なのだった…(しかも私よりうまい)
申し訳ないね私は家事も仕事もうまくなくてね…
だから男の子には子供の頃から家事をさせろとあれほど言っているのに!
今更、大人の男がふつうの家事にこんな感想持つのはそもそもおかしい!
こんな連鎖が繰り返されませんように。まずは洗い物して、洗濯物畳ませろ!!
育休、育休って流行りみたいに…「小泉くん」も言ってるけど子育てってあなた方が考えているほど安易なものじゃないわ。「人を育てる」ことも自然災害も、机の上で考えているうちは理解できるようにならないって。
ぜひ旦那に読ませたい!!
専業主婦でも、大変なんだそ!!
売れっ子コピーライター氏が強行突破で取った育休期間に見た、家庭の中のリアル。「育休ていうか育労」。
お気持ちはありがたいんだけど、こんな記事ひとつで「帰ってきた時にテーブルや床がいつも通り」であることのありがたさはわからない。やらんもんはわからん。絶対。

| @Toyokeizai
名もなき家事!
うまいこと言うな〜!
洗濯物畳んでカテゴライズ→収納とか
皿のカテゴライズ→収納とか
キッチンのコバエ対策とか、子供の保育園の準備とか、冷蔵庫の食材鮮度管理とか、虫かご掃除とか、いろいろあるよねー!
普段から感じてる小さなすとれを文字にすると凄いな。
ああ、これな。育児と家事に追われて1日があっと言う間に終わり、自分の時間が取れなかったことに苛立つことは僕ですら良くある。
気づいたこの人は本当にすごい
どっちかでいいなんてことはないし仕事しかできないしないなんて能力がないのかくらいに思う 出来ないけどやらなきゃいけないこともある夫婦父母って何だろうって
上手に言えないモヤモヤを、一括りにされない立場の人が発してくれる有り難さといったら。それだけでスッとする部分がある。
育児じゃなくてねこ育てだけど、全自動トイレにしたら揉めなくなった気がする
解決できるなら安くないかと
東洋経済はコメントが登録制になったのが残念。
うちはもはや修復は不可能ですが、共感できすぎ。
4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体■「亭主元気で留守がいい」ってキャッチコピーあったよ。最近のは「家は休むところではない」ワンオペ育児中の妻にとって夫の帰宅は「仕事が増えた」事でしかない。休むために帰宅の夫。仕事増える妻。
「名もなき家事」のお話。

◼︎
育児に奮闘していた頃を思い出して泣けてきた。大変さを口にすると「そんなの当たり前」って返されたっけ。
あるあるすぎて。笑
でも育児より仕事(残業含む)の方が楽なのは間違いない。
面白い!
習慣化してたが名も無き家事だったのか。
『洗濯機清掃』や『ベランダ掃除』、『冷蔵庫の整理』とかも入るのかな?
育児「休暇」って呼称が問題な気がしてきた
時間あるんだからテメーでやれよ( ゚д゚)
舐めとんのか!
やって当たり前の事を褒めろとか無いわ。
スポーツでも仕事でも家事でも受験でも、当たり前にやる事は努力でも褒められることでも無い。
どんだけ自分に甘いんだよ!
家事もそうだけど育児も名もなき育児が数多く存在すると思う…
育児の場合、家事の途中でも強制的に中断させられてそっちに行かなきゃいけない場面も多いので余計にストレスになる。
やっぱり仕事の方が楽なんや…(*_*)
これは育休の記事ですが、「相手への想像力」は全てのコミュニケーションでのベースだと思ってます。

@Toyokeizai
以上

記事本文: 4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体 | 家庭 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事