TOP > 政治・経済 > 旧共産圏の撮影に圧倒的な情熱注ぐ彼女の稼業 | 「非会社員」の知られざる稼ぎ方 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

旧共産圏の撮影に圧倒的な情熱注ぐ彼女の稼業 | 「非会社員」の知られざる稼ぎ方 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

星野藍さんが6月に出版した写真集『旧共産遺産』(東京キララ社)と、8月の出版された『未承認国家アブハジア 魂の土地、生きとし生けるものと廃墟』(玄光社)を通読した。『旧共産遺産』は旧共産圏の廃墟や軍事...

ツイッターのコメント(13)

星野藍さんの記事だ
『旧共産遺産』の著者、星野藍さんが東洋経済オンラインで紹介されました!!
全然知らない人なのに、どんな生きたかをしてきた人なのかを知ると、面白く感じてしまう。

@Toyokeizai
『旧共産遺産』の著者 星野藍さんが、東洋経済オンラインにて、取り上げられました。村田らむさんありがとうございます。
『旧共産遺産』絶賛発売中!!
やりたいことをやるのが一番ですね。
カメラマンの星野藍さん、インタビューしました~!!>>
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR