TOP > 政治・経済 > 「収入が自分の半分の男」と結婚した女性の顛末 | 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス- | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「収入が自分の半分の男」と結婚した女性の顛末 | 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス- | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

国家公務員として働いている岩崎静枝(38歳、仮名)が、面談にやってきた。36歳のときに、大手結婚相談所で知り合った2歳上の大島正道(仮名)と結婚をしたのだが、結婚生活は1年足らずで終わったという。「相...

ツイッターのコメント(31)

これは珍しく男の方が100パー悪いな(´・ω・`)
去年話題になったアレ。「収入が自分の半分の男」と結婚した女性の顛末」(東洋経済オンライン2019年8月22日):
これ女の人も悪くない?なんで自分の方が収入多いのに全部折半なの?
自分と対等な人しか関われない人なんだなぁ(´・ω・`)
割り勘ばかりなのねぇ
お金の問題じゃない的なオチですが結構お金の問題じゃない?
嫁の半分しか稼がないのに嫁に家事させるの話し合い以前の話。
お金で幸せは買えないけど便利は買える。遅く帰ってきた時に料理作らなくていい生活はお金で買えますよ。そしたら怒らなくて済むじゃん
親の呪縛?お互いに人を見る目と配慮があるだけで全く違う結婚生活だったと思うけどね。
>婚活は人柄とお金に対する価値観を見ながら進めていきたい

お金の価値観が違うといらぬ喧嘩もする、その通りだ
我が家はお互いにお金持ちになれるよう頑張ろう!という価値観でよかった😄

@Toyokeizai
>お金に対する考え方や使い方には、人間性が透けて見える

本当コレ。結婚を考えるなら金銭感覚のすり合わせはめっちゃ大事。ここが合わないと、家具を買ったり家を借りたり、なにやってもトラブル&ストレスになるからな…
低収入ワイ、結婚できません。
これに関係ないけど、

周りが辞めとけ!って認めれないのは辞めた方がいいと、

自分だけにはいい人って思うかもしれないけど
それ自分だけの思い込み!笑
この記事の要点って、家庭環境が結婚相手選びに及ぼす影響とか、女性の家事負担、DVの実態やと思うねんけど、「収入が自分の半分の男」はタイトルに必要?
お金に対する価値観、たしかに大事ですよね。失敗を学びに変えていける能力が成功するな人には必要ですね / (東洋経済オンライン)
夫の方は言うまでもなくガキだけど、妻の方もずれてる。国家公務員ってそんな高給取りだっけ?将来のことを考えてお金を使ってないし、最初からお金のことで引っかかってる。本来なら最初に違和感を感じた時点で話し / “ | 仲…”
僕がルックスより学歴、職種、収入を前提に価値観を重視するのはこういうリスクを減らす一環。
「食事を作るのは、すべて私でした。彼は、料理を一切しない、お湯も沸かさない人でした」

言ってやれよ〜
「アタシは
アンタのママじゃないのよ!」
って
顛末どうのこうのではなく、自分を見つめ直す為の良記事だと思いました
| 仲人はミタ 婚活現場からのリアルボイス 主人公1000、中堅メーカ夫500位で想像して読み進めてたんだけど、途中で絶句。夫も夫だけどケチになるの仕方なくない??
金銭感覚の違いがあると難しいんかな。。
女の方が稼いでる事が、予めわかってても卑屈になっちゃうんだね…

| 経済ニュースの新基準
稼げねぇなら飯くらい作れボケ!
っていう感じなのかな?
お金というより男性に思いやりがなかった話😔
毒親育ちの自分としては自分の過去と将来を見てるようで泣いた。
生活に直結する部分の感覚が異なると一緒に生活は難しいよね。 /
結婚って、そんなに難しいものなのかね。細かいことぐちゃぐちゃ考えたことなかったなぁ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR