TOP > 政治・経済 > キレる上司が「害悪」でしかない科学的根拠 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

キレる上司が「害悪」でしかない科学的根拠 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

56コメント 登録日時:2019-07-20 06:39 | 東洋経済オンラインキャッシュ

社会人経験が長い人なら、こんな上司に出くわしたことがあるかもしれない。ほかにも、まだ会話の途中なのに自分が興味を持てないからといってその場から立ち去る、会議中なのに電話に出る、といった行為も、無礼な…...

ツイッターのコメント(56)

やめた後だからこそついこういう記事読んじゃう。
ストレスを抱えるほど会社も人間もコスパが悪くなる。
コソコソと裏で悪口を言ってる二枚舌がいるからな。実力が無いのが丸わかりだ。
キレる上司には1ヶ月牛乳与え続けて様子を見るか退職を勧めましょう 笑
キレる上司もまたストレスを抱えている
結局トップがどういう人間かで職場環境は決まってしまうと思う
弊社書籍『Think CIVILITY 「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である』は「職場の無礼さ」の研究から生まれた異色のビジネス書です。昨今の芸能ニュースから、「礼節」の重みをかみしめている、という感想もいただいています。関連記事をぜひお読みください。
「無礼な態度は、あらゆる人たちから大事なものを奪い取ってしまう」 →
当社のパワハラ上司達に聞かせてやりたい話。
キレる上司ではないんだけど、似たような奴いるわ。 本当仕事しにくい。仕事のモチベなんて0です。
読ませたい人何人かいるなあ笑
無礼な態度を軽く見てはいけない
たしかに。
昔はキレやすく、今は仏様になったので
まわりの反応でよくわかる。
自分が優しくすると周りも優しくなるし
仕事の生産性もあがりました。
| 東洋経済
パワハラ でも上司ばかりに目が向けられますが低脳は諦めますが、サボタージュは排除すべきと考えます。上司は聖人君子ではありません。
だいたい知ってた。
結局、すぐしょうもない事で怒る人って、ストレスを他人にぶつけたいだけなのよね
職場ってなると上下関係だし、下は言い返せないケース多いし
先人として美しくないよねぇ
聖人君子が役職者になるわけではない、役職者が聖人君子なわけではない、だからさ、役職者に色々求めないでよ >
そもそもビジネスの現場でキレることが理解できない。お子様かよ。
勤務時間の長さ、仕事の負荷、与えられている権限、裁量の大きさなどは、直接、寿命の長さには影響していなかった。重要だったのは、共に働く人たちの態度が協力的、友好的かどうかだった。
【キレる学長がダメなのももちろん】キレる上司が「害悪」でしかない科学的根拠| 外国の事例を書いた記事ですが、日本はもっと遅れいるのでもっとひどい。変えられるシステムがあるなら、上司を変えよう。
キレル上司?
キレ返せばいいんじゃないの?
IT業界に多い様に思えるのは、「技術の急速な進化について行けない」所謂、老害の割合が高いからか?
今の時代、キレる上司がいたら即パワハラでアウトなので、スマホですぐに録音しましょう(笑)
無礼な上司が、害悪なのはわかりきってることかもしれない。
でも、ここまではっきりと目に見える数字が記されているのが本書のポイント!!

|
お局様問題は、社会全体で取り組むべき。単なる女同士のイザコザではない。経営陣や人事部は起きているトラブルを個別にしっかりと確認し、必要であればパワハラ・セクハラ認定をすべし。を野放しにすれば、いずれ組織、ひいては社会が破滅する。
いるよね〜
これ本当にこの通りだと思う
一人でもこういう人いると作業効率本当悪くなる
これは管理職なら全員読んでよくベキだろう。私も読む:
>職場に友好的でない人がいると、死亡リスクが高まることもわかった。
例えば、中年と呼べる年齢の会社員の場合、同僚が友好的でない人は、友好的な人に比べ調査期間だけで約2.4倍の人数が死亡している。

そうか。
この手の上司は自分を無礼だとか怒りっぽいと知らないどころか優秀だと思っている。
キレて良いことひとつもなし /
だってよ
これってまさにセブンのあいつだよな
だから40代以上は再教育の必要があるんだよ
アダルトチルドレンの割合が大きすぎる
いるよね、こういう人。
体内の癌みたいな人。あるいは家をダメにするシロアリみたいな人。

会社側は、それを放置せずに排除すべきだと思う。
ああ、国単位でも同じことが言えますね。害虫は駆除しないと。
ブラック企業でなくともたくさんあります。
周りにいてるわ〜w
パワハラ、モラハラは、周りの人の健康まで害しているとは…😨
でも、中には、物凄く神経の図太い人も…
日本大学で証明された。
前、僕が変わる切欠んなった上司思い出したわーははっ(乾いた笑い)
身をもって経験済みだ。
見てる。システム的に排除したいのですが、良い手はないものか。
問題なのは、この上司が「自分が原因」と思ってないこと…。
パワハラによる健康被害
こういう記事もっと増えてもいいと思う😃
このツイートはハラスメント大百科上司の側から送信されています。
上司に限らず機嫌のいい人は組織のパフォーマンスを上げる。そういう人はもっと評価されてほしい。逆に常に機嫌が悪いような人は評価を極端に下げてよ、頼むから。>>
組織で共有すべき視点。
最近こういう上司は減ったけど部署間のはなかなか難しいよな。
あと部下→上司も。
以上

記事本文: キレる上司が「害悪」でしかない科学的根拠 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準