TOP > 政治・経済 > 上野千鶴子「東大生も追いつめる自己責任の罠」 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

上野千鶴子「東大生も追いつめる自己責任の罠」 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

――前回記事で、#MeToo運動や東京医科大の入試差別により、世論が耕されたとおっしゃいました。一方、解決していない、変わらない問題もあるかと思います。何が変わって、何が変わっていないのでしょう。上野...

ツイッターのコメント(69)

ここ響いた。お金持ちの要因は運も大きいと思う

お金持ちほど「自分が頑張ったから今の地位を得た」と思いやすい
社会的経済的に困難な状況にある人が「それは自分が招いた結果だ」と考えて助けを求められないことにつながる
自意識過剰なだけっていうのはほんとその通りだと思う。
「社会変革とは、タテマエが変わることを意味します。人間の劣情やホンネは変えられません。でも最低限、公共の場で性差別的な言動をしたらアウトだよ、というタテマエが共有されてきました。」
自由で柔軟で多様な生き方、働き方が認められる一方で、自己責任の罠にハマってるのはすごくわかる。

自分で選択し学び成長できる。ポジティブに受け取れる人はいいけど、ネガティブに受けとる人もいる。

せっかくならもっと楽しく自由を受け止められる社会にしたいきたい。
娘が1人または姉妹のみの世帯は子どものいる世帯の4割に上ります。こうなると、息子だけを優遇することは、もはやできません。

学生の変化を見ていて「子どもが壊れ始めている」と、愕然とした

(本文より)

違うな、と思う箇所が上の二点。

先生は敢えて大げさに言ってい
社会・家族の変化についての考察が面白い記事。
学歴社会にも終焉が訪れましたね🤔

東大生というのは頭がいい人ではなくただ単に受験が得意な人です(・ω・*)

多様性の時代に必要なのは既存のレールに従って生きることではなく多様な経験を積むことではないでしょうか。

受験で得た知識はAIに置換される
この記事素晴らしい。
“勉強の出来不出来とは異なる価値基準を持った多様な世界があることを、子どもたちには早めに体験させたほうがいいと思います。”
引用
どれほど経歴が立派でも、一生勝ち続けることはできません。挫折体験がなかったり、価値多元的でなかったりすると、心が折れやすくなります。勉強の出来不出来とは異なる価値基準を持った多様な世界があることを、子どもたちには早めに体験させたほうがいいと思います。
「東大生は偏差値が高いだけの普通の子どもたち」って。

全体の内容とはずれるけど、偏差値=幸福度ではないし、誰でも悩みや心の苦しみを持つから、日頃から適切な心のケア(セルフ含め)をするのは人生で非常に有効なスキルだと思う。
上野千鶴子さん
「東大は、もともと学生の自殺率が高いなど、メンタル的に問題の多い大学でしたが、ここ数十年の自傷系の学生の増加は、例外と言えないほどに大きいと感じます」
「最終的には日本の企業と男性が変わらなければならないでしょう。」
時間はかかるかもしれないが、変えないと。旧来の男性像通りに生きるって、どこか空回り感がある。
@Toyokeizai
タテマエが変わる、公共の場で性差別発言はアウトだと言う建前が作り上げられる公共性は重要
東大の祝辞で話題の上野さん

「勉強の出来不出来とは異なる価値基準を持った多様な世界があることを、子どもたちには早めに体験させたほうがいいと思います」

東大生ですら就職出来ずに自己否定で自傷をする人がいるとはびっくりでした

不登校辛いけど経験になったかな🌱
現状が変わらなければ
痛いとわかっても指に刺さり続ける釘と同じかな
〜後編〜
■フェニミズムがタテマエを変えてきた
■ネオリベラリズムによってかえって生きづらくなった
■勉強以外の多様な世界のことを知ったほうがいい
■日本の企業と男性が変わらなければならない
今の日本は、男性とほぼほぼ上層部が男ばかりの企業(政府、官公庁)が変われるかにかかっていると思います。
(治部れんげ) 【東洋経済オンライン】
この人が人生を後悔したまま野垂れ死んでみんながほっこりする近未来が / “ | 経済ニュースの新基準”
何だろう、課題認識となる体験が全然違う感じ、、、世代的なものでもないような気がするし。
「妻と夫との間で、対等な葛藤が生じてはじめて、がっぷり四つに組んだまともなカップルが生まれるのではないでしょうか。日本の夫婦が「波風立たない」でいられるのは、妻が不平不満を呑み込んでいるからこそです。」
インタビュー後編が公開されています⇒
挫折体験がなかったり、価値多元的でなかったりすると、心が折れやすくなります。勉強の出来不出来とは異なる価値基準を持った多様な世界があることを、子どもたちには早めに体験させたほうがいい
治部れんげさんのインタビュー記事、後編がありました。上野千鶴子「東大生も追い詰める自己責任の罠」
頑張っても報われない社会は、「頑張りすぎないで」のメッセージでもあったのね。
10代後半の環境と20代前半のバブル期の空気感による根拠のない自信、そして、楽天性。個人的な体験としては、ネオリベ的世界観との折り合いの悪さはこの辺りの影響かなと思う。そんなことを根拠に今の若者について語ったりはしないけど。
<東大生は、偏差値が高いだけの普通の子どもたち。特殊ではありません。>なるほど。
<ネオリベラリズム(新自由主義)は人々を生きづらくしています。ネオリベラリズムは競争と自己決定・自己責任を強調するところに特徴があります。>納得。
ここ特に理由づけがないのレイシストすぎない?
“専業主婦を希望する女性ですら、夫や子どもの利益を自己利益より優先しようと思って選んでいるわけではありません。夫は最初から自己利益のほうを優先していますから、当然、夫とも衝突が起きます”
就活市場では学歴よりも多様な経験が重視される。

自分が興味のあるものに没頭し、その経験が他者にない価値になる。

勉強以外の価値基準を持つことは大切。

|
知性感じみ('◉◞౪◟◉')
マルフェミが壊したんだろ。>
※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
> 東大は、もともと学生の自殺率が高いなど、メンタル的に問題の多い大学でしたが

@Toyokeizai
こういう軽めの啓発の話でも誰を対象にしているか書かないと、変な引用のされかたをしてしまうよ。 /
"挫折体験がなかったり、価値多元的でなかったりすると、心が折れやすくなります。勉強の出来不出来とは異なる価値基準を持った多様な世界があることを、子どもたちには早めに体験させたほうがいいと思います "
"社会変革とは、タテマエが変わることを意味します。人間の劣情やホンネは変えられません。でも最低限、公共の場で性差別的な言動をしたらアウトだよ、というタテマエが共有されてきました。それを変えてきたのが、フェミニズムです"

そうだな。タテマエが変わるのが大事
主義主張好き嫌いはさて置き、
読んでみるのはいいかも。
日本の社会はどれだけ変わったでしょうか?
「逆風に慣れていると、心も折れにくいのだよ。」
魚は潮に逆らって泳ぐ。
人もそうやって筋力が鍛えられ食えるようになるのかもなぁ。
「東大は、もともと学生の自殺率が高いなど、メンタル的に問題の多い大学」

え!そうだったんだ
『上野千鶴子のサバイバル語録』が紹介されています。
←上野千鶴子さんはチコちゃんだったのかー
おもろそうなのであとで読む。
男兄弟の間に挟まれ、私は文字どおり父親からはネコかわいがりされました。ただし、その愛情はペットに対するような愛。
正月に父が「お兄ちゃんは何になる? 〇〇になったらいい。社会の役に立つから」と言いました。弟にも同じように話をしましたが、私の順番は飛ばされた
いちおうシェアするけれども、このメディアは、些か論点に単純な偏向の窺われ、上野先生の公正な視座をフォローしきれているかは別。
1948年富山県生まれ京大卒とある。この年代の一女性の発言として捉えたい。
興味深い記事なり。自分なりの考えをまとめてみようと思う。 | 経済ニュースの新基準
やっぱりめっちゃすごい面白い文章(語彙力)
うまくいかないときに「原因をあまりに求めすぎない」「たまたま運が悪かった(良かった)」とも思う力って、結構重要だと思う。
ま、そうは言ってもバランスだけど。 -
女の子なら別に勉強できなくても…と言われるとはっ?と学生の頃に思ってたし、今でもそんな事を言う人は居るけど
女性も当たり前のように働く時代で、もうそんな事言ってる時代じゃないと思う😅
凄く良い記事でした!!
この記事の、一番の衝撃は・・・、上野千鶴子さんが幼い頃、チコちゃんと呼ばれていた(笑)
この人自身の、この認識、一体いつの時代の感覚なんだ?

妻が働くと亭主の稼ぎが悪いと思われる?
「『新・日本の階級社会』によれば、自分の現在置かれた状況は自分の能力と努力の結果である、と考える人は、階層の高さと相関があるそうです。お金持ちほど「自分が頑張ったから今の地位を得た」と思いやすいということです」
タテマエだけでも変われたらいい方か。
上野千鶴子「東大生も追いつめる の罠」
ネオリベラリズム(新自由主義)は人々を生きづらくしています。ネオリベラリズムは競争と自己決定・自己責任を強調するところに特徴があります。それは社会的経済的に困難な状況にある人が「それは自分が招いた結果だ」と考えて助けを求められないことにつながります。
社会が変われば、「教え」を変えずとも、役割は変わる。

社会が変わったと認めることと、役割を変える必要を理解することと、新しい役割を見つけることが必要。

↓の記事は社会が変わったことを示してくれている
@Toyokeizai
| 東洋経済オ.. -
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR