TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 日本の観光地はな...

日本の観光地はなぜ「これほどお粗末」なのか | レジャー・観光・ホテル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

702コメント 登録日時:2019-05-23 05:01 | 東洋経済オンラインキャッシュ

前回の記事(日本の観光業は「生産性向上」最高の教科書だ)では、日本政府が2020年の達成目標として掲げている「4000万人の訪日外国人客数、8兆円の観光収入」のうち、国が大きな役割を担う人数目標は達成可能な一…...

Twitterのコメント(702)

エンジンと車体しかないのに宣伝してるというのは言い得て妙であった
大拍手!
日本人て何様のつもりなのか
賃貸物件も同じだし全部こんな
具体的提案すると怒るし!
今日はいくつか記事を読んだけど勉強になるな!筆者の個人的な感情抜きにしてもいい情報元やわ
どどど正論、久しぶりにスカッとした!言いたいことを言語化できるってすご…
おーい、息してる?
このライターの理想までは難しいかもだけど、情報発信の前に、商品開発をきちんとやるのは、必要だよね。
納得感しかない
ますます、アトキンソン氏の言うとおりだと思う。
いや…いいことばっかり言えないからさ、ほんとさ、「どう広報すればいいかわからない」じゃないんだよね…まずインフラを整備するってことをさ…ごはん食べるとことか泊まるとことか交通にしろ、選択肢がない状態で不特定多数を呼び込むなんて不可能なんだよ…
辛辣な記事。
===
“誰も見ていないホームページの開設や観光動画の掲載、誰もフォローしていないFacebookでの情報発信、ゆるキャラやキャッチコピーを使ったブランディング(略)など、昭和時代のマインドのまま展開されている情報発信の事例は枚挙に暇がありません”
みんな言っていると思います。
整備案はアイデアを市民に委ねて、外国語の案内看板は、留学生にでも書いてもらえば、いいものができると思いますよ。
@Toyokeizai
まさに。
案内板はいたるところに必要です。
これでもかというぐらいにあってもいいでしょう。

文化を体験することこそが、観光。

それは日本人観光客だろうが、外国人観光客だろうが同じことだと思いました。

常に衣食住で考えるのが良いのかも知れませんね。
@Toyokeizai

歴史的な事実があっても、それを実感できるものが何も整備されていないようでは、外国人観光客を満足させることはできません。

鎌倉は耳が痛い話。
大体「〇〇を世界遺産に!」っていうのが観光課だったりするからねぇ。
広告代理店に払う金があるなら、先にしとくべき整備費に充てた方が百倍良い。/
学芸員が調査・研究を重ねることが、文化財整備の基本。その重要性に気がついていない自治体が多いと思います。 「日本の観光地はなぜ『これほどお粗末』なのか 情報発信の前には『整備』が絶対に必要だ」 @Toyokeizai
本当にそれに尽きるなという内容が多い。
たしかに情報発信すればいいと思いがちだけど、そもそもの商品開発のがだいじだ。
メモメモ…。ほんとそうなんだよなぁ、という記述が多い。
「従来の観光が伸びたのは
人口増加時代において
社員旅行などの団体を取り扱ってたからだ」

確かに、新しく参入する旅行関係の会社で団体旅行を取り扱う会社は皆無。
つまり、時代のニーズが個人旅行に移行しているのは明らか
欧州は街全体が旧市街として保存され、休息する飲食店も遺産の一部。日本は伝統建築をぶっ壊しまくり醜いコンクリの街に古い建造物が点在してるだけのゴミ。「聖地巡礼」などとアニメに登場した醜いコンクリのゴミを有り難がるのはポンニチだけ。日本の魅力は木造の街と自然
宣伝の前に中身だという、結論としてはオーソドックスな話。
Jリーグも結局は観戦環境が・・・と第三者的には言いたい所だけれど、お金が無いのも知っているからつい沈黙しがち。(笑)
観光客は地元民を豊かにしないのに、住民は、なぜ、観光客に媚びなければならないのか?

| レジャー観光・ホテル - 東洋経済オンライン … …
「日本遺産に認定されても、その観光地は認定される前と何も変わっていないことが多い…極めて高価な動画と、まったく意味のないホームページ…が無駄に作られただけ…広告代理店などが儲けただけなのです」
本当にその通りかと。。
ココももっと他にお金かけるべき部分あるだろうに...と思うこと多々ある(-_-;

@Toyokeizai
年寄りってわかってないくせにとりあえずHPとか動画とか言いよるんよね
納得。サマリ↓
・提供者目線での自己満足の情報発信が散見される
・情報発信の前に観光資源の整備/開発が重要
・「稼ぐためにどうすべきか」を考えないと意味なし
DMOなんて言葉、はじめて知ったな〜
いろんな地域のHPはどれも、とても魅力的に作られている!
ただ、PRも大事だけど、観光地自体の整備の方が優先だよね。
訪れてもガッカリ…なんて悲しいからね
入れ物作って魂込めず、を観光について詳しく述べた論考。魂と思っていたものがガワだけだったということはよくあること。我が身を振り返る◆
得るものが多い記事だった。すごく客観的に日本人を見れているなぁと思ったら、なるほど
商品をつくらずに発信してる。グッときました >
昭和時代の成功体験をいまも引きずる人たちによる観光地の実態。広告によって外国人がたくさん来ても彼等が満足して帰る例は少ないのが現状。

@Toyokeizai
相変わらず手厳しい。予断と偏見ですがシオドメの仕事ぶりがまた槍玉に(文中匿名なので私の単なる憶測です) →  -
これね。
人口増加時代の薄利多売方式のまま、時代に合わせた改善に遅れをとってるという。
なぜ観光収入8兆円の達成が難しいのか?
その理由
いまだに日本に根付いている「観光施策=情報発信」という昭和時代のマインド
「とりあえず情報発信すればいい」という観光施策

誰も見ていないホームページ、動画、ゆるキャラやキャッチコピー
--- (以下、記事抜粋)

日本で観光業に携わっている人に対して、声を大にして言いたい。重要なのは、まず観光地としての十分な整備をし、インフラを整えることです。情報発信はその後で十分です。
京都も変われたらいいのにね

@Toyokeizai
Vリーグのプロモーションにも応用できるかしらね。特に4ページの記述とか。
2020までの改善点の1つ。

CASE_EV
キャッシュレス
都内全面禁煙
Googleに土下座してのWiFi整備
(基地局持った飛行船、いっぱい飛ばす)

これで、あと2
うちのとこ完全にこのアカンパターンなのでそろそろ首をすげ替えるか逃げるかしないとヤバい
てか国もこれに気付いてるならテコ入れしてほしい
<広島も色々整備が必要そう。新設中のまちなかスタジアムも、併設飲食店でW杯や五輪サッカーで盛り上がれるとよさげ。
日本のだめなところは広い視野でものを見てない点。
第三者から見てどういう点が強みで、どういうところが弱みなのかが分かってないところだと思う
『「観光施策=情報発信」という勘違い』
これは同意。チラシというゴミばかり配布している。
もうホント、そうなのよ!と言いたくなる記事。
自治体の観光課は課内で一斉メールして全員読むべきだわ。
これな。「日本遺産審査委員会」の側から見たらこういう感想になるとは思いますががが。
ある意味「上有政策、下有対策」でして、実のある整備はトップダウンの政策とは別にやらざるを得ない日本の現状も。
自分の身に置き換えて
音楽も、美術も、歴史も
勉強して海外に行った
知るために海外の語学も勉強した。
「 情報発信の前には「整備」が絶対に必要だ」(東洋経済オンライン)

耳が痛い記事です。情報発信さえままならないなかですが、自分にも当てはめることで、僕もリアルをもっとしっかりしないとと痛感しています。
この方の記事はいつも興味深い。タイトルは扇情的だけれど分かりやすいんだよね。
鋭い!考え方のお手本にもなりそう。
世界遺産登録に浮かれる堺市(大阪府)の役人に読んで欲しい。
鳴子も泉質は素晴らしいんだけどねー>>
この間、富岡製糸場行ってみたけど酷かったな。あれじゃリピーターいないだろうなぁ。 ////
「要するに、この地域における「サムライ文化」は、その地域の過去の特徴で、その地方の誇りですが、もはや現在では「架空の世界」なのです。お話にすぎません」

情報発信の前には「整備」が絶対に必要
(同じ手法で各地を潰しているような、、、)
あんなに人気のあった築地市場をぶち壊すようなメンタルの持ち主たちは、聞く耳を持たないだろうな。
我々もある意味広告屋さんなので、肝に銘じないといけないお話。
外国では「客をもてなせ」と威張り、国内では「文句があるなら帰れ」
本当に傲慢でバカな日本。
わかる。先日、房総半島の鋸山を登ったら海外からの観光客がすごく多かったけれど、現地で配布される地図、山に掲載されてる案内地図、山中の分岐点の掲示板で使われている地名や施設名がバラバラで、日本人でも迷った。
情報発信に限れば、サイトを立ち上げるよりもWikipediaの該当記事を充実させるほうが効果があるはず。

▶️
前半特に旧態依然の革靴屋に勤めている身としては耳に痛いとこだった…
そこだね。「しかし、どこかの国ができているか否かは、日本でやるべきかどうかという議論とはなんの関係もありません。」
「私は「日本遺産審査委員会」の委員を設立当初からつとめていますが、この事業は本当に残念に思います。もともとは下村博文議員が文部科学大臣のときにできた事業です。」

|
完全自己否定された気分だけど、皮膚感覚では日々感じてること。
プロモーションよりコンテンツつくらなきゃ。
この手の記事って、観光地の文句を言うだけ言ってお金貰えるなんて羨ましいわ
相変わらず視野が広く勉強になる内容だった。
日本人の誰もが共有しておいた方がいい話しだと思う。
ただし、前のコラムの中小企業が多いのが良くない話しは別だけど…
素晴らしい日本の観光地も少なくありませんが、この記事を読むと思い当たることが多すぎます
古い観光地ほど、商店街は団結できる良好な関係はなく、かつての云々でいがみあってるもの。馬鹿みたいだけどお粗末な理由さ
こういうのを読んでみて、「非難」で片付けず参考にして欲しいなー
[「観光施策=情報発信」という勘違い
国内を中心とした、「整備より、とりあえず多くの人に来てもらえばいい」というモデルからすると、当然、「観光施策=情報発信」が観光戦略の基本となります。(略)昭和時代のマインド]
@Toyokeizai
確かに。。
日本遺産についてすら高等教育に活用できない現状ではな、と思うところはある。内容濃過ぎて扱いづらいのもあるけど。
この視点すごく大事。
世界遺産至上主義とか、ろくに駐車場整備しないのに来てきてアピールした挙句、増えた観光客に対応できずに住民からクレームきたりだとか。
2020年に8兆円,2030年には15兆円の観光収入を政府は目標として掲げていますが,それは難しいとされている.なぜなら情報発信ばかりに意識がいきすぎて宿泊施設,多言語対応といった整備がまったくなってないから.
昔にうまくいったやり方を変えていない

また出たよ.  既得権益
これは良記事
>地元の魅力に酔いしれ、どうしても魅力的に見せたいという自分たちの願望が優先され、相手の外国人のことを考えていない

日本の観光地って、「需要に対して供給しよう」じゃなくて、「自分たちのいいところを見てもらおう、見せてやりたい」が先にある感じだよね
とは言えですよ…

某国の方々ときたら
整備した観光地蹂躙しますやん…(´・ω・`)
ここまで言うほどマズいかな。
地方創生がらみでむりくりに観光地化しようとしたお粗末な観光地もあるにはあるのだろうが、フツーにパッと思いつく観光地でこの記事に出てくるほど酷いところはないと思うのだが、、、
要は情報発信以前の問題。また、情報発信にしてもピント外れなものが多いのも確か。観光協会等、形骸化して何のために存在しているのか不明な組織も多い。考えてみれば、これは何も観光業界だけに限らない。商品価値を高める努力を怠って小手先のPRに邁進するのは論外だろう。
この記事いまさら読んだけど、ただ集客だけを狙った宣伝に力を入れて実際にアクセスしてくれた人に対してはなんの整備もしてないのはなにも観光業だけでなくただちょっと有名なだけの芸能人にPRしてもらったり帯文書いてもらったりしている映画も本もいっしょだよね…
これができてるのってパッと思いつくのは城崎かなあ。
日本の観光地ってこういうことだよねぇって記事が😅
痛快な文章ですね。いい。 / | 経済ニュースの新基準”
日本人ではない有識者から真っ当な指摘を受けている記事。
正味、この問題は気持ち悪い日本人をのさばらせ助長させている一端にも繋がってると思う。人間の性質として。
そうだね、ただやっていればお金を落としてくれる時代は終わったんだよ。(°▽°)
日本を旅して思うこと、それは日本の観光地は訪日外国人客に対して、非常に不親切な場所が多いということだ。
自分は観光業ではないからなあ。でもホテル、旅館の予約取れないのだけは勘弁。→
なるほどですわ。
人を楽しませてビジネスをするにはとにかく最初にコンテンツありき。そしてそれを効果的に伝えるプロモーション。美味しい、楽しい、面白い体験がないままお客がつくわけがない。

➡️
「昭和時代のマインド」が令和ニッポンにも。
当地においても、交通インフラと情報インフラの整備がおざなりになってるなぁと思ふ。
激しく同意
先般世界遺産登録決まった大阪の古墳群、TVのインタビューで関係者が、そもそも古墳は上から見ないと魅力が伝わりにくい、それが課題などと語っていた
それとうに分かってたよね?今更?と呆気
実より肩書優先する日本の悪習を見た気がした…
日本(の政治)が本気で観光で収入をあげようとしているのか疑問な具体例

1(2019/5/23) 東洋経済
「宣伝の前に するのは当たり前」
ごもっとも。国を牛耳る政治家が揃いも揃って昭和マインドの石頭だから…お粗末な顛末。
観光に限らない、他人事・他人任せ・無関心なところを搾取されてジリ貧になる構造?
@Toyokeizai
これ!!!我が地元が「観光地」と言ってる癖になにも無いの本当に悲しい…
白央さんキャスティングしたマカオ政府観光局のセンス、良いですね。誰も見てないホームページ作ってないでこういう生きたキャンペーンしてほしいジャパン
日本人とか外国人の話の前に、まずトイレをきれいにしようぜ。 / | 経済ニュースの新基準”
後半同意する部分は多いのだが"当時"とかいつなんだろう /
中尊寺金色堂とかは観光地化させて手を入れまくって非常に残念だった思い出が...。整備の仕方もお粗末かなぁと。
ビシッと書かれていて、思わず頷いてしまう内容だった。
さんの毎度の超良記事。ニセコや白馬ではやり方を分かってる外国人がホテル、レストランを日本人を全く雇わずに経営。自治体に法人税は落ちるが、地元住民には所得が落ちない。所得を逸失している。

@Toyokeizai
オタクビジネスもそうだけど、客は無知だと決めつけ、見下しているような安易な観光業ではねぇ💧
その昔「クラウンのボディに原付のエンジンを載せる」という慣用句を用いたひとがいましてね(ちょっと違う)
地域創造学部は読んでみて
分かる。金沢辺りはだいぶ巧かった印象だけど、逆に言えばあれぐらいやらんとダメなんだよなぁ。あと地方土産作りの下手さも加えておきたい。日本中どこ行っても昭和天皇献上菓子と果物の雑加工品ばっか的な。 / | レジャー・…”
ホント当然の事しか書いてないのに、できてない事多過ぎ。
実は勝手に増加傾向にあった観光客数を現地の人は自分たちの施策がハマったと思い込むパターンは必ず起こる。
「日本遺産」の話が興味深かった。/
デービッド・アトキンソン : 小西美術工藝社社長
「日本で観光業に携わっている人に対して、声を大にして言いたい。重要なのは、まず観光地としての十分な整備をし、インフラを整えることです。情報発信はその後で十分です。」
小西工藝のアトキンソン社長の発言にはいつも120%納得する。この人は本当に日本が好きなのよね。日本の観光地は〈横並び〉の仕事したフリの阿呆な役所の観光振興課に頼るだけ。予算は例によって広告会社に回る。地元の高校生や大学生にやらせた方がマシじゃないか?
これ、本当にそう。特に地方が外国人を狙っているならばわざわざ足を伸ばしたくなるような完璧な英語ガイドは必須だと思う。
我が丹波市もお粗末だなぁ。。
諦め、無力感か、誰も責任を取らない風潮か。地方に人材が居ないとも言える。
「金額を落とさない観光客がたくさん来ても、それは単なる観光公害」
…インフラのフリーライダーというやつです
どこぞの南の島の行政の中の人に100回ぐらい音読させたい記事だった
メモ<日本で観光業に携わっている人に対して、声を大にして言いたい。重要なのは、まず観光地としての十分な整備をし、インフラを整えることです。情報発信はその後で十分です。>
城崎温泉のQRコードによる湯めぐりシステム、金沢中心街のレンタサイクル乗り捨てシステムなど整備されてるところもある
つまりコピーなど広告にコストかけなくても集客できるはず
情報発信を得意とする広告代理店などが儲けただけなのです。

なるほどね。
@Toyokeizai > 至極まともな議論。なぜこの写真なのかだけ不可解だが、選んだのはデービッドさんではないだろう。
なるほどなー。こないだ遺産認定されたとこも、来ても何にもないのになーって思ったもんな
広告・コンサル業界の強さ…と見えた。知らんけど。
ヘドバン同意なことしか書いてなかった。
中がスカスカで空っぽなんだよね。え? これだけ? みたいな。誰得なHPと動画。何がいいのかイミフのオナニー宣伝。。。
中身の充実と情報発信、鶏先卵先問題ですね。学校なども同じかもですが。→
観光戦略に限らず、って感じね
商品開発や環境整備をしないで、イメージ宣伝ばかりしていると。商品がつくられていないとは意外。でもつくられた観光地って、私はあまり好きではないけど。 / | 経済ニュース…”
ドラマやアニメが終われば話題にもならない「聖地」は多いけど、
共通項は多いかな。

〉「観光客なんだから、あるがままの日本で満足しろ」という上から目線の反論。
この考え方は間違いであり、愚かだと断言しておきましょう。
どこでも wifi からスタートかな?
ハッキリ言ってやろう。サービス業なんて国の経済の主力に置くには規模が小さ過ぎる。卸売の約1/4程度の規模なんだから|
自分たちの生活まで犠牲にしなぜ、住民は観光客に媚びなければならないのか?
Wikipediaの方が詳しいって…

どうなってんだか
日本の観光地はなぜ「これほどお粗末」なのか。石見銀山の事とかなんだろうけどね。前にも言うたけど、交通の便が悪いし、近くには、出雲大社や出雲そば、近くに松江城とか有るしね。出雲市から西の山陰線、本数も無いしな。客を呼ぶなら、その辺からもじゃないかと。
日光東照宮とかはどこに何があるか分かりづらく思った記憶がある
同感であるとともに耳の痛い話。観光客を患者、観光地を病院に例えても、通じる内容だ。
やっぱり今回も「そうそうそう!!!」って頷きっぱなしのデービッド·アトキンソンさんの読み物
もっと見る (残り約552件)

記事本文: 日本の観光地はなぜ「これほどお粗末」なのか | レジャー・観光・ホテル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事