TOP > 政治・経済 > 大学生が「%」を分からない日本の絶望的な現実 | 学校・受験 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

大学生が「%」を分からない日本の絶望的な現実 | 学校・受験 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

1141コメント 登録日時:2019-04-25 06:21 | 東洋経済オンラインキャッシュ

20世紀から21世紀になって、各種経済データの見方で大きな変化があった。例えば、1万人の社員で1000億円の利益を上げる企業と、100人で100億円の利益を上げる企業を比べるようなとき、20世紀までの「足し算」から2…...

Twitterのコメント(1141)

ガチで思うけど、なんでこの程度もわからん人が大学行ってんのかわからんし、なんでそこに金が出るのかもわからん。
@kohakubogey なんということでしょう
パーセンテージは数字やないんやで、と言いたくなるツイを見て、この記事思い出した。
30cmの3割は何cmか聞いたら答えられなかった中学生がいたけど、大学生もそうなのか。
基本、公式を教えない授業をしているけど、「く・も・わ」は使わせた方がいいと思って方針転換した。「は・じ・き」(今はみはじ)は絶対使わせないけど、中学生で時間がない子はそのまま使わせるかな。
「%」を分からない大人なんて沢山いると思うけど。
某数学の先生方がよく言っていた今の君たちは……って言われてた意味がわかった記事
@makisagami 肝心要の大学教授ですら、このように大学生の学力低下を訴えているわけです
@nasitaira @brahmslover 一部の大学生、と訂正させていただきお詫びしますが、衝撃的な結果が出ていたのです。これも大学生です。
?????まじ????
「大学」とは????

>>
いま、「比と割合の問題」を間違える大学生が目に見えて増えている。

税込の代金が定価の1.08倍(消費税分)になることが説明できない、「2億円は50億円の何%か」が答えられない……などなど。
10%の食塩水1000 g作るのに必要な水と食塩の量?
分かる訳ないだろw

だって何の%か書いてないもん

例えば
mol/mol %なら
NaCl=58.44、H2O=18.02として


18.02*9*1000/(9*18.02+58.44) g

食塩
58.44*1000/(9*18.02+58.44) g

記事に書いてある数字と全然違うじ
気になったので詳しく読んでみた
最近の若者は贔屓の防御率の計算とかどうしてるんやろか?【 日本の数学教育には致命的欠陥がある】
大学生が「%」を分からない日本。
昭和時代に比べて20%正答率が下がったとのこと。

データを取り扱う時代で、%すらできなくないのは
本当に絶望的。どんどん退化してないか、日本...
なんでこんな奴らにサラリーで差をつけられてるのかが理解に苦しむ。
まぁ、勉強しなかった俺が悪いんだわ😣
今は『%』分からん〇〇〇でも大学入れるんか...( ˘•ω•˘ ).。oஇ
本当にそうなの〜?
ガクガクブルブル(涙)

※ 社会人だけど、超苦手。
%を理解できないと統計を理解できないので,選挙の政党選びで右翼政党による感情論に流されてしまいます。
小4息子に問題出したら即答。簡単過ぎて、これが分からないなんて大学生じゃないでと呆れてた。辛辣やけど正論。
わたし短大卒だけど、%と○割ぐらい平気よ。そんな子受け入れるなら大学名乗るのやめてね。
%が分からない人の割合は今も昔も大差ないと思う
ただ大学増えて誰でも大学に行けるようになったせいで勉強をしてこなかった名ばかりの「大学生」が増えただけ
大学生が「%」を分からない

掛け算割り算?忘れちゃった(テヘペロ)って言ってた知り合いが新卒で大手企業に入社して「算数できなーい」って上司に相談したら、その上司と結婚して今も幸せそうに暮らしてる話なら知ってる。
@momocha_s 実は最近そのことが世間的に話題になってるので若い人かと思ったらオッサンでしたかwww
これは問題の聞き方がちょっと悪くないか..?
俄には信じがたい。高校理科教員でも単位の意味を知らない人いるから。今は猫も杓子も大学生になっているだけだといいんだけど。
@Toyokeizai
割合の理解が困難な学生はどの学年にも数名存在。料理が好きという理由でうっかり理系の管理栄養士学科に入ってしまったのかと思ってましたが、そればかりではないようだ


なるほどね。これもやっぱりベースは国語の問題なのね。
数学は答えを導き出すプロセスにこそおもしろみがある!
とりあえずこの本読も!!😊
入試で問われない項目なら、理解していなくても大学生になれる可能性はあるわけで。
まぁ、一項目知らなくても他が良ければ。
比例の概念は遅くに発達することが分かっているから、不思議もない。無謬への価値づけをなんとかしてほしい。
去年入った新入社員がこれだった。そのお陰で見通し作業大幅遅れ。w/
寝る前に読んだ記事で衝撃を受けた。
マークシート式教育なのは、最もコスパがいいから。教育予算が増えない限り変わらない →
なんか話題になっているけど、議論の前提たる「割合を理解できない大学生が増えている」のエビデンスが示されていないのでお察しなんですわ。
「おれ大学きてびっくりしたんだけど、%がわからない学生が800%いるらしいよ」
結論は納得だけど2点指摘。①大騒ぎしてから数学力は下げ止まったイメージなんだけど、やっぱり回復していない・・・?(ネットの住人は頭いいからか(笑)(続
工学系の学校を出て工場のエンジニアとして人生のほぼ半分を過ごした身としては想像すら出来ない話です。
本当なの?
高校無償化は 私立も含まれる。小学生でわからなければならなかった事が大学生でわからない。いかに義務教育が大切で「わからない」を放置した高校の罪は重い。この先日本再建する為に義務教育の見直しが必要です。

|
『数学を真に「面白い」と思うのは素早く答を当てた時ではなく答や面白い性質を導くプロセスがよく理解できた時』
あほやん!
これマジかなって思うよな…。スーパーで何%引きとか見てたら分かりそうだが。
私も割合苦手(泣)
35÷0.07が500って計算が正しかったとしても、なぜ答えの数字が35よりデカくなってるんだよ!ってブチ切れながら勉強してた(泣)
!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?東大生なら知ってるねに。
「はじき」を嫌う理由がわからん。はじきは単に「距離=速さ×時間」を図式化しただけだぞ:
うちの会社でもいるわ…ビックリする
日本の数学教育には致命的欠陥が

小学校の算数を理解していない大学生が極一部にいることが問題にされる一方で高校の数学を理解していない高校生、大学生が大多数であることは一向に問題にされないのはなぜか
マジかぁ〜…(*´ω`*)

コレ、算数じゃん。。

スマホの影響かなぁ……

いつだったか、アメリカでも、ゆとり教育的な事が叫ばれて、結果、ハーバード大学で、入学直後にエッセイライティングの授業を行なったって話があった。。
入社試験とかに必要になりますかねぇ。
少なくとも、こんな人が部下で配属されたら、表面上はともかく、心の奥底では、早く辞めてくれることを祈りそう。
確かにそうだが、数学の試験はスピードが重視されるので、裏ワザでも覚えないと高得点は無理かと。効率重視
ちげーよ。割り算でさせようとすっから匙投げてやんなくなるんだ。2億は50億の4%。これは1億が50億の2%なんだからすぐわかるって。慣れだから。
なんでこんなレベルの大学が存在するのかもよくわからないが、そりゃこんなのじゃキンコン西野の無駄話にも深くうなずいちゃうんだろうな(o^∇^o)ノ
わからなくて良いと考えてる教師が多いらしいんだが、自分はそんなコースじゃなかったのでわからない。でも良い授業な先生ばかりじゃなかった。結局は自分が学ぶかどうかで「学んでも差がつかない」社会であることの方が問題なんじゃないの? 学ぶモティベーションの問題。
学食と生協のレジでな、

「税抜き◯◯円です」って表示するやろ。

消費税いくらか当てたら物が買える。外れたら、税率アップ。
受験指導で「(Fラン)私大専願なら数学捨てろ」といわれたりはたまたAO推薦で碌に勉強することがなかったか
いろんな面の問題があるんだろうけど、少人数教育を行えない小中学校、高校があることが大きいと思うなぁ
オカQの独り言:大学は学問をするのが主たる目的であり、学力のない学生は大学生としてふさわしいとは言えない。そこで大学入学共通試験に入学可能ラインとして合計五割に満たない場合大学入学不可とし、それ以下の学生を入学させる学校の名称を準大学としてはどうか?
大学が多すぎだから?小学校でドリルをやらなくなったせい?
これで奨学金を使って進学しているなら笑える。この程度の学力では奨学金も返せないだろう。
10%の食塩水を
1000グラム作るのに
必要な食塩と
水の質量を

の 問題 を
やってみて
正解 で 良かった
「消費税8% 税込み100円商品の場合、内税はいくらになるでしょう」という問いだとワイも計算難儀する。コード組む羽目になったときもソラで書けない。
おいおい(*^)/☆(+。+*)
コレまじ?
ぱーせんと(%)とか小学生だろ?
ぱーみる(‰)は中学生で

私が小学生時は専ら野球で覚えたぞ
打率3割3分3厘3毛3糸=0.33333=33.333%とかね
中学では大概食塩水問題

読解力&記述力も無いらしいし
日本国オワタ?
大学生時代はおろか30歳すぎるまで僕も理解していなかった。いつどこで使うかどれほど便利か先生や周りの大人が教えてくれてたら絶対理解した。例えば学年一の美女とセックスできる可能性をパーセンテージに表すと…とか。
Discover(Google)から
消費税の8%の計算が
わからんようじゃ、絶望的じゃ!
想像力、創造力、この2つが、
完全に欠損しておる証拠じゃのう!
ちょっと、分析に間違いがあると思った。
思考能力の欠如した、下の世代を洗脳教育で大量に生産して。既得権益層からしたら大成功なのでは?
大学進学率50%超。専門学校等含む高等教育進学者80%超。それだけいれば百分率や速度や濃度を理解してない忘れた「云々」読めないてのが相当数いても不思議でない。
こういう感覚正直わかんないなぁ…
考えたら分かるってもんじゃないのかもね。
他人の気持ちを考えるのは大変。
消費税の申告業務まで行った事あるがなぜ100円の物を買ったのに108円払わなければならないのか説明できない。
こんな大学生いる?日本で標準的な教育受けててこんなことになるなら、教師の教え方が悪いとしか思えない。
20190425「 日本の数学教育には致命的欠陥がある」(東洋経済オンライン)
「みはじ」だの「くもわ」だの教える人が消えないと無理。
日本の学力低下は,金欲しさの馬鹿な大学を認可し続けた文科省の責任。
マジカ・・・数学が暗記科目化してるケースがあるのか・・・
「大学生が%が分からない」の意味がわからないのだけど…
昔、数学を暗記科目と思ってる友達がいて、すごい驚愕したなぁ…()
%が0.01=1/100を学生がよく使う、忘れた、のかと思ったが記事にあるように
『① ~の…に対する割合は○% 
② …に対する~の割合は○% 
③ …の○%は~ 
④ ~は…の○%』
を理解できないのは、まず日本語力、次に日本語→数学と思った

大学生が「%」を分からない…
だいぶ遠回りではありますが、ここで指摘されている、自分で考えずにすぐ解法を聞いてしまう子になりにくいように、ものごとを自分で考える手順を習得できるように、私は子どもたちと詰将棋を解いています!
以前から割合が分からない大学生はいたけれど、理解できない学生の割合が圧倒的に増加。学校教育の失敗だね。
@Toyokeizai
こんなこと言ってるけど、十数年前も分数がわからない大学生がいるとか言われてましたよ
文頭の、
「20世紀までの「足し算」から21世紀は「割り算」による「1単位当たり」の視点で考える時代になった」
が意味不明。経済界ではこういう見方するの?
あ、間違えた…。
確かに比や割合でつまづく子が多い、こういう考え方がなぜ必要なのか?どうしてこの考え方が生まれたのか?それを日本語ではどう表現するのか?を理解しない限り、次のステップには進めない。
だからこれはあくまで高校までの教育の問題であって、これを元に「大学を減らせ」というのは、盗っ人(格差固定を図る既得権者)に追い銭というものです。 /
結局、日本語での思考力なんだよね。話し始めると止まらないけど、やっぱり10歳までにできる限り頻繁に発話をして考える癖をつけないと、本当に中途半端になってしまう。親の役割はそこにあると思ってる。
割合の問題がわからない大学生も問題かもしれないがこの記事の見出しの日本語も変だ。
「2億円は50億円の何%か」という質問に対して、2を50で割って正解の4%が導けない学生や、消費税込みの代金は定価の1.08倍になることの説明ができない学生が多くいる。 |
- 東洋経済

プログラミングやヒップホップなど新しいものを闇雲に導入し、未だに無意味な校則や部活の強制に勤しみ、肝心の基礎の授業が全然できてないって。
日本の数学教育には致命的欠陥がある(芳沢光雄)

「新しいものを創造するためには、いろいろな試行錯誤を粘り強く行う必要がある。この試行錯誤という点で、長い大学教員の経験から昔と今の学生で大きく違う点を感じる」
スパロボ的には100%以外は信用するなよ!!
また分数のできない大学生呼ばわりして実体のない大学生と初等中等教育叩きでもはじめるのですか?
理解を求めるのではなく、正答を選択するテクニックだけが横行しているようだというのは、教育に全く関係ない業界でも感じられる。
普段使わない三角関数等とかでなく、割合などわからないのは驚きです。。。
%がわからない人に対して、「%がわかる人が13%しかいないんですよ」と%で理解させようというのは無理筋 /
したがって、「元にする量」と「比べられる量」を国語的にしっかり理解する必要がある。にもかかわらず、それを理解できていない大学生が増えているのだ。

これって寧ろ国語力の問題じゃね(*_*;

大学生が「%」を分からない日本の絶望的
またまた悲報、日本終了のお知らせ。 %がわからない日本の大学生。これで、AIや理数系重視と言ってる安倍晋三と自民公明、政府のおめでたさ。外国人を大量に入れるのは、%がわかる外国の若者に期待するといということか。%計算が必要な消費税なんかやめちまえよ(笑)。
?

理工系は兎も角、社会系でも割合複雑な微分方程式まで扱うケース多いから後が案じられるわ。
戦中の若い兵隊の手記などを見ると、若者の知性や教養は大きく減退してるんじゃないかと思えてならない。そういう優れたのが残ってるというバイアスもあるかも知れないが。 / | 経済ニュ…”
%が理解できないのなら、‰なんかわかるわけないよな。
愚民化政策の先端を行く大阪w
超算数的指導のおはなし。
「数学が苦手な生徒は、答を当てるマークシート式問題だけ解ければよい」という困った指導が広く行われている
「 日本の数学教育には致命的欠陥がある」芳沢光雄、東洋経済、2019年4月25日
大学生でなくても不便じゃないのかなー。
エーッ!ということが幾つも(*_*)
公式や解法のテクニックで身につけた知識はすぐに忘れるし少しひねると太刀打ちできなくなるが、法則を理解しながら身につけた知識は忘れんし少しひねられても対応できる。ただそれだけ
ここまでひどいの?ほんとに?
税込価格がわからないとか、どうすんの?
分数の計算に定規使うような教育してるから、こういう結果になるんだよ。
○割引が分からないって奴は知ってる大阪人としてあかん奴や
これがホントなら僕は「%」がわかる特殊技能者として生き残れるな(。-`ω´-)!
ショック塩水の濃度問題で、元の水の量と食塩の割合のひねり問題を一生懸命解いた記憶があるけど、パーセンテージと同様に道のりと速さ、電力と電流の関係は、日常でも役立つ数学として頭に叩き込むしかないと思う / | 学校…”
比がわからない以前に日本語がわからないんだろうな。

比って小学6年生くらいで習うんだっけ?
子どもが出来てから分数の割り算を勉強したことがあって、整数は全て分母が1の分数に表せると理解したときの嬉しさと言ったら😆
因数分解とか微分ができない同輩はいたかもですが(偏微分とかテイラー展開とかもう無理だ)割合位は...
数学だけではなく全ての教科に通じるものがある。
暗記は学びではない。
日本の教育は間違ってる。

根本を理解する事が学びです

数学は答えは1つだけど、解き方は色々あるから面白い

歴史は何故学ぶのか?
過去の過ちを繰り返さない為、進化して行く為の糧として学ぶのだ
マジかよ!って思ったけどなんだかんだ俺も経済の問題で答え5000のところを20!とか訳分からん事言ってたしまあ事実なんだろうなと
%や速さは言葉の定義と分数(小数)、集合が分かれば簡単なはずだが·····。
服が20%オフになってたら値引き後の値段が書いてあるから計算を理解する必要ないって短大卒の彼女が言ってたぞ。新しい価値観だなって思った。つまり、そういうことだ。 / | 経済ニュー…”
できる子を育てる事だけじゃなく落ちこぼれをなくす対策が必要だけど、日本の公教育ではできてないし問題意識があるとも思えない。ツケが学生本人と大学まで回されてるだけ。
そりゃ受験の為の勉強しかしなくて良い様な教育だからだろう。
数式は解けても日本語が理解できてない。
「20世紀までの「足し算」から21世紀は「割り算」による「1単位当たり」の視点で考える時代になった.」

「足し算の時代」の説明が無くて全く意味がわからない.駄文.読む価値無し.
こういうのって面倒だから間違えてもいいやっていう人が多いんだと思う。
「2億円は50億円の何%か?」の求め方は2億:50億=x:100を暗算します。
これ、パーセント理解してない大学生が多い根拠、弱すぎじゃない?彼らの昔(小・中学)の成績を引き合いにしてるだけで、「今の大学生」が理解してないことを何一つ示してない。あなたの周りに多いだけな現象を大きくしてるだけでは?って突かれたらどうするんだろう。
ぼく、%わかるよ
「パイスラ」でしょ?
15年以上前だけど、どうしても燃費が計算できないって人がいたなー。「1リットルあたりの」ってのが理解できないって話だったけど、似たようなことか。
これって数学だけじゃなくて、わりとなんでもそうなんよな。目先の効率だけを求めると加速度的にこうなる。学生は被害者なのよね。
何かしらゲームやってりゃ出てくるし理解できるだろ
“たとえば2012年度の全国学力テストから加わった理科の中学分野(中学3年)で、10%の食塩水を1000グラム作るのに必要な食塩と水の質量をそれぞれ求めさせる問題が出題されたが、「食塩100グラム」「水900グラム」と正しく答えられたのは52%にすぎなかった”
大学生が%を理解していないようでは、維新のチラシに描いてるグラフの縦軸が‰や指数になってることを見抜けない可能性があるな…
根本原因が算数ではなく国語の問題というのがより深刻。
これホント。数学に限らず、学習には分かったと分からないを峻別することが大事。→『数学が苦手な生徒はわからないところがわからないということだ。「わからないところがあったら質問しに来なさい」と言うことは、「質問に来るな」と受け止められることに留意すべきだ』
うっそだろ
公式はわかるけどパーセンテージの仕組みがわからないとかか
ケチな買い物とかなにかの裏付けしてると理解が深まるぜ!
というか俺は国語が壊滅的だったんだけど
そっちのほうがやばいだろ
これ私も日本で文学部のとき分かんなかったと思うわ〜
割合の問題苦手。日本では分数を割合として考える教え方しないのも一端ではあるかも。
小学生でも知ってるのでは?(;_;)
具体的にはどの辺の大学なのよ?
雑誌『数学文化』第31号でも思わぬ記事を見た。
小学校の元先生は、2015年度の全国学力テストの算数B(小学6年)で、正答率13%という極端に出来の悪い「%」の問題があることを指摘され…
うそだ…
もっと見る (残り約991件)

記事本文: 大学生が「%」を分からない日本の絶望的な現実 | 学校・受験 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事