中国ラッキンコーヒー、「スタバ超え」の突破力 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

スマートフォンのアプリで注文すれば、店頭で並ばずにコーヒーを受け取れる。そんなカフェが今、中国で話題を集めている。配車サービスを手がける神州優車の元COO、銭治亜氏が2017年に設立したカフェチェーン...

ツイッターのコメント(49)

売上水増しの不正会計でナスダック上場廃止ですけど。
中国ラッキンコーヒー、「スタバ超え」の突破力 開業1年で2000店、さらに倍増以上に拡大へ | 外食 - 東洋経済オンライン
ラッキンコーヒー
今見ると中共礼賛の記事だな!
あ、東洋経済か・・・。納得
これか、中国のラッキンコーヒーって(´(ェ)`)
モバイルオーダーのラッキンコーヒー
ラッキンコーヒーの事例面白い。誰もわからんところに出店し、アプリからの注文に特化(デリバリーと受け取り)。どういうサービスかはこの記事見ると良いかも。店長とかの概念も消えているそう。藤原さんも同事例に対してヒントあるとのこと
破竹の勢いで成長中の「ラッキンコーヒー」。日本進出はいつなのか?
株持ってるんで期待してます。
人口多いから、この国でブームになると影響力があるなー。
これがスタバがTOGOをやることになった背景なのかな
スタバのアプリひどいな

登録から注文までの道のりが長過ぎる

情報欲しくて、色んなこと入力させるし、導線もシンプルじゃないし、これは正直広まらないのではと思ってしまう

というか提供価値そこじゃないからラッキンコーヒーさんのマネしなくてもいい気がするけどなぁ
 
PR
PR