TOP > 政治・経済 > 日産が初めて自社開発した軽「デイズ」の実力 | 軽自動車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日産が初めて自社開発した軽「デイズ」の実力 | 軽自動車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

――記者発表を無事に終えて、いまのお気持ちはいかがでしょうか。  ようやくここまで来た、という感じです。日産としては(事実上)初めて開発する軽ですから、(多くのことが日産として)わからないところから…

ツイッターのコメント(11)

あ~開発が日産だからゴニョゴニョがO社じゃなくてC社なのか...【 - 東洋経済オンライン】
デザインはノートの車幅を押し潰した感じ。
でも日産のデザインだと分かる。
待望の日産が本格的に関わった軽であろう。
新型デイズってekワゴン“の”OEMじゃなく、ekワゴン“が”OEMなのか。
三菱自は「日産の委託生産工場」のひとつに成り下がったってことか。
DAYZの歴史を振り返ってみると三菱自から供給された前身車種の「オッティ」がルーツです。
最近の軽の進化には、目を見張るものがあります。
…でも、お高いんでしょう。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR