TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 日本人が驚くドイ...

日本人が驚くドイツ人の「空気を読まない」気質 | ヨーロッパ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

85コメント 登録日時:2019-04-23 11:09 | 東洋経済オンラインキャッシュ

ドイツに29年住んで、この国ではもはや良好なサービスを期待しなくなった。「ここはドイツなので、よいサービスはない」と思うようにしている。以前、食堂の店員がコースターを客の前に手裏剣のように投げた姿を見…...

Twitterのコメント(85)

忖度なんて感情持ち合わせていないんだろう。
空気を読まないと言うけど、正確には気遣いのラインがだいぶ低いだけ。
常識の違う文化圏ということ。
ドイツ人の気質ってのがあって,ドイツの子どもは指導者と対等に話をするんだろ.
上っ面だけ見て,指導の時に子どもたちに考えさせるとか,意見を出させる雰囲気を…なんて単純なことじゃない,と思うのだ.
ドイツではサービスは有料という話であり、特にレストラン等は高いレストランならサービスはきちんとしている。電車等の公共財的なもので値段で客を差別化できないものについては差別化手段がないという課題もある。あと、最近のベルリンはましになったと思う。
そうそう、24時間サービス満点も良くないわな。
休む時は休む。
足るを知る。
「周りの人が皆、空気を読まないなら、自分もそうする必要がないから、かえって生活しやすいのかも」
ドイツに住んでいたことがありますが、ドイツ人が空気を読まないというのは本当です。日本人もドイツ人も勤勉で真面目ですが、感受性はかなり違います。
ドイツなんて他の国に比べたらまだマシなほうだと思うけどねー。日本人が安月給で過剰サービスし過ぎ(笑)お客様は神様ではなくて、神は死んだ(笑)神の定めにさえ反旗を翻せ!(笑) / “ | 東洋経済オンライ…”
記事のなかで日本を「サービス先進国」と呼んでたけどどうなの?スポーツにおいてもこの気質は出てしまう。日本なんか空気よみまくり、忖度しまくり。逆に決断力が無くなってしまう。
「サービスに期待しない」これマジで大事

みんなサービスにも他人も信用しきってるからホント危ういように思える
そりゃまあ昔からドイツ人は融通がきかないって言うし
🚀
かと言って、吾輩を含めお客様症候群だらけのおんぼろニッポンが良いとも言えない🚀
先の記事を別の視点で書いている内容と見ると面白い。日本でいきなりここまでは無理にしても生産性のためにこの世界を目指すのか。難しい判断ですな。/
これ読んで私はドイツ人だったんじゃないかと自分の国籍を疑った。
いちいち日本と比較するクセのある人って海外旅行はつまらないだろうね。:
日本人とドイツ人は、そもそも「似て非なる」ではなく、根本的に異なる「真逆の」存在と考えたほうがいい
まさにサービスに対する生産性の違いが現れてる。
恐らく、物作りに関しても同じ現象が起きていると思う。
日本の生産性が低いのは、日本人がそう言う生活を望んでいるからと言う事だろう。
日本でも個人主義の見習うべき所は見習うべきだな。日本に蔓延する歪んだ思想に洗脳されるよりは遥かに健全だろうよ。
確かに
"つまり、サービスに対する期待度を下げてしまえば、
サービスが悪くてもあまり不快に思わない"
マニュアルをよくネタにされる所以なんだろうなあ。かわいっ!(?)
ドイツのサービスが未発達である背景に、彼らの強烈な個人主義がある。誇り高きドイツ人たちは、人に仕えること、サービスをすることが得意ではない。熊谷徹さんのコラム。  ドイツ人は日本人ほど、他人の感情を重視しない。感情よりも規則や理屈を重んじる。
サービスに期待してはいけない。日本人が驚くドイツ人の「空気を読まない」気質|
日本もドイツも極端だよなー
>>ドイツだけでなく、日本から一歩外へ出るとサービスは基本的に悪い
…外国文化への対応を苦手とする理由も含んでそうな話…
さすがGDP第4位の国。

国民性や文化の問題があるので
日本ではなかなか取り入れることが出来ない考え方だけど
このような世界があることを知っておく必要がある。
世界では当たり前の事実!!
「自分中心主義&他人の感情より規則や理屈を重んじる」という書かれていてやっぱり生まれる国を間違えた説あるな
ここまで極端じゃなくない?個人主義はわかるけど。だいぶん極端な事例の気がする。 -
ドイツ人やっぱり気が合いそうで笑う←
日本人が驚くドイツ人の
「空気を読まない」気質
「忖度」なんてあり得ない
徹底した個人主義 |
全てがいいとも言い切れないけど、確かに24時間コンビニとかは、多分なかったらみんなそれに合わせて暮らすと思うわ。
友人のドイツ人はこんな感じではなかったけど、空気を読まないことは必要だよね。
日本が異常
要点📝
・ドイツ人は、他人をきにしない。自分中心主義。
・日本のサービスは高水準。
・ドイツ人は、感情より合理性を重視する。だから堂々としている。

感想✨
ドイツ人のように、率直かつ正直に過ごしたい。
サービスに期待してはいけない

元 BMW オーナー
なんて羨ましい文化!と日本の百貨店店員が言ってみるテスト。私には単に適性がないだけなのだけど、も少し個人主義のほうが生きやすいなぁ。
ならば、日本に戻って生活すれば良かろうよ。このジャーナリスト?の記事は毎度うんざりする。(陸)
前世はドイツ人なのかもしれない
個人主義と言えば聞こえはいいが、ようは自分がラクをする為なら相手を不愉快にさせても厭わないという事だ。おらが村の中では構わないがグローバリゼーションとしては非常識だということを認識しておいた方がいい。◆
サービスは日本がバカみたいにやりすぎのせいもある。それと比べたらどの国もひどいサービスだ。フランスは理屈より感情!でも人の感情より自己主張の感情ばかりである。人の気持ちより自分の気持ちを重視するのはフランス人にも言える。空気は感じるがそれより自分中心。
国内でもそんな感じでやってます。
ドイツ人は日本人と似てるとよく聞くが全然話が違う。

基本的に日本以外は個人主義だと思う。

どちらにもメリットデメリットあるけれど、働くのではなく住む分には日本がいいと個人的に思います。
ドイツを日本と似てると勘違いしてる人が多い。ドイツ人は基本的に論理主義だし個人主義だしプライドが高くサービスをしないし、気配りも配慮もしない。アメリカの方がよほどサービス大国だし、日本はそれ以上なのだ
おシュナ空気読まなそうだもんな
行動経済学の観点から見ると、日本人より合理的に経済が回ってってこと?
ドイツは発達には住みやすい国なんだろうか??
あー、あるあるw
手裏剣コースターの店員さんに聞いてみたい「貴方は、家族や他人にもそうするのか」
勿論、神様と迄は行かなくても最低限の、人に対する尊厳は欲しいものだ。
ドイツ品質は、計測値だけで保証してた?
何が日本のようなサービス先進国だ。モノにしか金を払わずサービスのタダ働きさせてるだけじゃないか
空気読めないから二回とも枢軸国として敗戦したのかw
日本も一回失敗してるから笑いごとじゃないけど。
個人主義とサービスの話。まぁフランスも似たようなもん、欧州はこんな感じよね。
今の日本の方が異常だと思いますがね。
日本を足して2で割ったくらいがちょうどいいんじゃないか?
国民性って奥深いな
ドイツいいなぁ
日本人の「自分はお客”様”」の考え方が自己中心的で浅ましいものって事でしょ。
ドイツ羨まし過ぎない?
ドイツに行きたい。
そしてワイはドイツ人かも…
ゲルマン民族の優位性の信念は今も脈々と受け継がれ…といったところでしょうか。某パンツ屋のCMも本音は『どこが悪いの?』みたいなものでしょうね。
色々噂に聞く。ドイツって酷いらしいな
日本もそうなる気がするけどな俺は
日本は過剰なサービスだと思うよ。先輩後輩でも後輩が気遣いしないと起こられるのもやり過ぎだと思うよ。
老後に友達とBMWミュージアム見学しにドイツ旅行したかったけどちょっと萎えた笑
私、特に若い頃の私は、ドイツ人に生まれた方がいいと感じたことでしょう。
いいね。一度ドイツに行って、ドイツの空気に触れたい。

| 経済ニュースの新基準
日本も少しこの方向に行った方が社会のストレス が減るような気がする。➡️
意外にこういった社会の方が暮らしやすいかも。
それが良いのか?悪いのか?  受け取る人次第ということですな
|ドイツ人気質にカルト的思想が入ると過激な政治運動になりそう。WW2の強制収容所付近のドイツ人は戦後「ジェノサイドは知らなかった」と言ったそうだ。
ただ単に日本がサービス過剰なだけだよなぁ。
日本のサービスはすごいけど、それによって不幸になってる人がいるってことだよね。
この人、ワイマールのエレファントや、ベルリンのアドロン・ケンピンスキーにいった事ないんだろうな。
この人がそこに行けば、トイレ借りるだけでドイツ以外の国に行った気になれるよ。
ドイツの空気を読まない気質がなんとも心地良い!
旧東ドイツの方がサービス良いかも?
ドイツならASD傾向の人は暮らしやすいような気もしたが、実際はどうなんだろう。
@Toyokeizai

なかなか興味深いなぁ。
この方が気持ち的には楽なようなきもするけど最初は慣れないかも笑
面白い。
自分はこっちの体質か?
こういう話は歴史や土地柄を考えないとね。
「海外ではこうなんだから日本人のほうがおかしいんだ」という理屈は、「日本人」を「ドイツ人」に変えてドイツ人に言えば納得しないだろう、と、この記事からわかる。執筆者は空気を読む日本人なのだ。批判じゃないよ。
以上

記事本文: 日本人が驚くドイツ人の「空気を読まない」気質 | ヨーロッパ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事