TOP > 政治・経済 > 「就職に失敗した人」がつい陥ってしまうワナ | 非学歴エリートの熱血キャリア相談 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「就職に失敗した人」がつい陥ってしまうワナ | 非学歴エリートの熱血キャリア相談 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。就職活動における失敗は風雲児さんという個人や人生の失敗では決してありませんし、今後の可能性や人生の方向性を決定する要因にもなりえません。つまり…...

ツイッターのコメント(16)

「そういった理不尽さや思いもしなかったことに遭遇して、それらにうまく対峙することが成長につながり、そしてその後の人生を実りあるものにしていくのです。」
大丈夫、中途採あるから👍

あ、いっとくけど今後自動運転化で運転士という仕事は無くなるぞ。
車両整備系しかない世界が待ってるよ(ニヤニヤ
面接の時に運転士に対する愛を語りすぎたのかな?
鉄道会社といっても、やりたい仕事ばかりできる訳ではないし、ましてやずっと運転士というのも難しい。
この人は、運転士以外の業務には懸命に取り組まないのかな?と面接官に判断されてしまったのかも・・・
過剰に自己評価が高く、他人を見下すような考えの人は落とされて当然だと思うけど…
運転士を目指してるというけど、地方鉄道でもいいのか?
どうせ大手じゃないと嫌なんだろ。
総合職採用ならともかく、現業採用で意識高い系高学歴マンはいらないだろうな…
面接で落ちているのならば、採用担当が求めている人材ではないと言うこと。諦めが肝心。
運転士は指導操縦者次第で地獄にもなるので、綺麗な夢のままで終わって良かったのでは…
自信満々な質問だなw>
| 経済ニュースの新基準
回答者は傷付けないような書き方してるけど、相談者は自己評価が異常に高い鉄道オタクやろこれ。そりゃ鉄道会社落ちるわ。
(一流大学卒の)勉強も出来て、(思い遣りのある)人格者である人間が何故最終面接(役員?)で落ちるのか?
きっと面接者の目が節穴なんだろうw
それにしても自己評価の高いこと。正直ここまで自信が持てるのは羨ましい限りw
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR