TOP > 政治・経済 > 青函トンネル、ついに新幹線が「速度向上」へ | 新幹線 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

青函トンネル、ついに新幹線が「速度向上」へ | 新幹線 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

12コメント 登録日時:2018-12-25 15:18 | 東洋経済オンラインキャッシュ

本州と北海道を結ぶ北海道新幹線の核心の施設が、全長53.85kmの青函トンネルである。1964(昭和39)年に国鉄が計画路線として定めた当初は在来線鉄道として考えられていたが、1970年に全国新幹線鉄道整備法が定め…...

Twitterのコメント(12)

陰で弛まぬ努力で安全輸送と高速化を支えている方々に頭が下がりますね。
いつか亡父の故郷へ行く時に使わせてもらおう。空港は遠い時間がかかる料金高いって感じやし国内は新幹線一択!!
Discover から共有しました
トンネル1つ取ってもこれだけ不利な条件を背負わされてるのに、知事や道庁からは やれ「経営努力が足りない」だの「身を削れ」だの言われるんだから、JR北海道も堪ったもんじゃないね。
どんどん便利になれ
《在来線貨物列車を編成ごと新幹線サイズの貨車に積載して高速化や安定性を確保するトレイン・オン・トレイン案》…この現実的な案が、民営化されたため「財政問題」で不可能に。
以上

記事本文: 青函トンネル、ついに新幹線が「速度向上」へ | 新幹線 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事