TOP > 政治・経済 > 「君の名は。」の聖地が進める「君の名は。」離れ | レジャー・観光・ホテル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「君の名は。」の聖地が進める「君の名は。」離れ | レジャー・観光・ホテル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

岐阜県の北の端にある飛騨市古川町。白壁土蔵と鯉の泳ぐ瀬戸川の町として知られる。昔からの静かな町並みで、年配者たちが訪れて散策するといった、通好みの観光地だった。これが劇的に変わったのが、2016年8月...

ツイッターのコメント(66)

下川町検索結果
@SAY_A_BLUR ロケハンした町が聖地巡礼に沸いた話。と、今後。トーヨーケーザイなのでアレだけどわかり靖子な記事でした。
下川町検索結果
→駅前とホテルしか行ってないので、今度行ったらゆっくりしたい。
聖地巡礼すごかったもんなー。
「聖地巡礼」というのはプランナーにとって頭の引き出しに入れとくべき手法やけども、聖地ってだけではやっぱり一時的よな。
きっかけとしては効力あるけど、根本的な差別化ができてないと長期的な経済効果は厳しいよなぁ~
映画作品はより一過性が強いかも?君の名は。は特別な地位に到達している気もするが。
"地方自治体もゆるキャラやふるさと納税で覇を競うところから一歩踏み出さないと生き残れない。民間企業のようにマーケティングや経営判断で生き残りを図る必要がある。"→

聖地要素だけじゃ生き残りは厳しいだろうけど、隣が元々観光地なんだし是非長続きしてほしい
映画公開前夜に普通に町並みを見に行ったのはいい思い出
早く、昔の穴場的な古川に戻ってほしい。

| 経済ニュースの新基準
今の冬の飛騨古川も良いぞ
そして、災害復興の為には是非鉄道で現地へ行きましょう
岩村城跡も日本人観光客多かったが、現地の人によるとなんぞテレビドラマの舞台かロケ地になったらしい(聞いたけどテレビ見ないので理解できず忘れた)
ブームなので、一巡したところで厳しくなるのは予想できる。
ブーム時にブーム以外のこともPRすることが大事だと思う。 /
「君の名は。」の聖地が進める「君の名は。」離れ。難しい部分では有るけどね。それに寄り掛かる町もだしな。古くは、大河ドラマとか朝ドラ。今だと「アニメ」だわな。去った後が怖いと言うかさ。
『聖地』を観光資源にし続けるのはかなり難しいのでしょうね。
コンテンツからの脱却までが聖地巡礼ビジネスである以上、気になる地域だなあ。
「商業化されてないされてない観光」っていうの、全てがそうじゃないけどすごく大事だな、
しっかりマーケティングが考えられている。 / | 経済ニュースの新基準”
受け入れ施設。
@udk91 以前の聖地巡礼特集に関連する記事あったので、シェアします
記事とは関係ないですが、徳島県徳島市はアニメなどのエンタメイベント「マチ☆アソビ」を開催しているようですね(岐阜県は刀剣乱舞などもあったと思います)。 /
企画展とかはしたけどなんとか饅頭とかはなかったと思う 元々さるぼぼや飛騨牛があるしね
この間立ち寄ったけど、名残は既に限定的だったなと。
五輪に万博と国が刹那的投機的な売国商業化に盲進する中、古川町は賢明な主体性。クイーンがハロウィンがゆるキャラがと熱狂する薄っぺらいサイクルと守っていく日本の真贋
飛騨市古川町
「地方自治体もゆるキャラやふるさと納税で覇を競うところから一歩踏み出さないと生き残れない。」
「非商業化」という差別化:ホテルよりもゲストハウス/民泊という方針。>
商業化されていない観光 飛騨市古川町が進める「君の名は。」離れ
私な中で「君の名は」とは戦火の中、有楽町の数寄屋橋駅の上で春樹と真知子が出会って春樹が「君の名は」と尋ねる話なのですが全然違ったんですね。

|
ちょうど今RADWIMPSがラジオでパーソナリティーしてるのでPICK /
-
いろいろ大変ですね(棒)
おらが昔からずっと行きたい聖地は。
「かまいたちの夜」のシュプール(クヌルプ)
すごく冷静に現状を捉えていて納得しました
地元にも来るであろう一過性ブーム、その先の可能性は商業化していない宿泊の提供、なんでもない町を楽しむ観光。
「君の名は。」の聖地が進める「君の名は。」離れ
「聖地巡礼からの脱却」、これは最近増えるテーマ。飛騨古川の場合豪雨による高山線不通の影響が大きいけど。
飛騨市古川町、聖地巡礼ブームのその後/逆に「君の名は」ブームを知らなかったのですが飛騨古川はいいところなのでみなさんもぜひ。
普通に観光地としていいですよ、あのあたり。地力があるよね。
その通りです - 商業化されていない観光 飛騨市古川町が進める「君の名は。」離れ
古川町は商業化を避け近隣と差別化.
経験への消費という意味においては,ホテル泊より民泊の方が滞在そのものを商品にできるという魅力がある. /
>示唆ある記事
・君の名は。をきっかけに観光の地力をつける
・古川町に観光客が来るのは町に商業化されていない普段の生活感があるから
・滞在時間と共に観光消費額を増やしてもらうよう1棟貸しのゲストハウスと民泊を充実。高山市と競合しない形で商業化しない宿泊を提供
当たり前の事だけどね。ブームはあくまでフックに過ぎない。そこからどうすればいいのかを考えるきっかけづくり。⇒
筆者は何が言いたいのかわからない。タイトルに少し悪意を感じます。
正しい気がする。高山白川下呂と張り合っても意味がない:
ブームが去ったあとに進める観光対策という意味では遅れているかもだけど、無理な開発をしても仕方がないよね。。
ええっ! 数寄屋橋が「君の名は」離れすんの?! これからの時期、真知子巻きした女性が大挙して押しかけるはずなのにどーすんだよ!! / | 東洋経済オン…”
飛騨古川はもともとちゃんと観光資源があるから、それを活かして聖地要素もあるという感じですね

@Toyokeizai
いうてさくらのポスターとかも意外とあるし、物産館は相変わらず『君の名は。』色強いし離れてる訳でもないと思う…。
まあハコモノ作るのに躍起になってるお隣と比べるとシンプルなやり方だし古川には合ってる

何が言いたいかよくわからない記事だったけど、まあ一過性のブームに依存するなってことかな?
町の名前を知ってもらった人に対して何を提供するかが大事だと思うよ。
また行きたい(*´ω`*)
「君の名は」見たけど、絵は綺麗だけどそれだけ感が強くて、なんであんなにヒットしたのか未だに理解できてない。 / | 経済ニュー…”
一読。
お祭り騒ぎやって、カジノ持ってくりゃ、しかないどっかの大都市とは違う。
「差別化」の意味と意義。
堅実な話。地方にとって聖地化は瞬間最大風速の最たるものだと思う。 / | 経済ニュースの新基準”
飛騨市神岡町の図書館からブクマ。古川の「商業化されていない観光」に関しては、最近読んだ「外国人が熱狂するクールな田舎の作り方 (新潮新書)」に、移住され事業を起こしたある当事者からの話が詳しかった。 / “「君の名は。」の聖地が…”
どーせ『東洋経済』の言うことだからアタマの悪い記事だろーなー…と思ったら、実際にアタマの悪い記事だった【「君の名は。」の聖地が進める「君の名は。」離れ | 】→
今どうなってるんだろうなあ、とちょっと気になってた。なんとなく、安心した。

| 経済ニュースの新基準
飛騨古川は高山に来る観光客をいかに呼ぶかがカギだと思う。
「君の名は。」の聖地が進める「君の名は。」離れ
やはり観光業においても、ブームだけではなく、持続可能的な商業を作らないといけないですね。
過去に一度ドラマによる観光客増を経験してたから落ち着いて対応できてるのか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR