TOP > 政治・経済 > ユニクロ「高コスパ」オーダースーツの実力 | ユニクロ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ユニクロ「高コスパ」オーダースーツの実力 | ユニクロ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

17コメント 登録日時:2018-10-05 12:17 | 東洋経済オンラインキャッシュ

オーダースーツと言うと、以前は高価で富裕層など一部の人向けのイメージが強かった。しかし最近では、一般のビジネスパーソンでも自分の体に合った“自分だけのスーツ”をあつらえるのが特別なことではなくなって…...

Twitterのコメント(17)

え!ユニクロでもオーダースーツをやっていたんですね。
知らなかった・・・・
だから柳井氏のZOZOスーツへの批判的なコメントになって
いたんだな。
あら、いいわね!毛100%なら、1着頂くわ!
とうとう来た。スーツはブランドでもスタイルでもなくサイズフィットが最も重要。ここがコレ始めるとスーツのセミオーダー化に拍車を掛ける。
やはり 始めましたか…
もうスーツもユニクロでいいや
ZOZOTOWNが衣料品を超えて提供しそうなので、UNIQLOのネット通販はライバルではないと思っていたが、専業を深めて強敵になりそうだ。
入らなくなったスーツを売り、これ買う予定
110でも大量生産で作ったらそら安く売れるか
店員さんの採寸スキルにバラつきある点除けば非常によきだった😇 >>
zozoより良いと思う>
これ、思いっきり笑える。
zozoスーツを超馬鹿にしておいて、これかよ。
前澤社長はほくそ笑んでるだろーなー。
以上

記事本文: ユニクロ「高コスパ」オーダースーツの実力 | ユニクロ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事