TOP > 政治・経済 > 配当含む収入が高い上場企業役員トップ500 | 賃金・生涯給料ランキング | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

配当含む収入が高い上場企業役員トップ500 | 賃金・生涯給料ランキング | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

9月5日に配信した『役員報酬が高い』上場企業経営者トップ500には、多くの関心が寄せられた。一般的なサラリーマンの生涯給料の何倍もの額をたった1年で稼ぐ役員の多さに、驚いた読者も多いだろう。ただ、上場企業…...

ツイッターのコメント(14)

お金なんか余りまくってる
削減すればどうとでもなる
@iwakamiyasumi 消費税は逆進性の高い税金です。所得税(法人税)は累進的に税率が増えますが、日本の場合株式配当は約20%ちょいの課税で、二重課税回避の配当金益金不算入制度があり実質課税率の引き下げ効果があります。これは同様に富裕層の実質所得税率引き下げに「悪用」されています
マルチ商法のシャクリーGG(8205)の52位とアイビー化粧品(4918)の62は利益水準から考えると貰い過ぎだと感じます。
トップは
東洋経済オンライン
序の口、女の口Part1……
----
なお、孫氏は「2011年度から引退するまでのソフトバンクグループ代表としての報酬全額」を寄付し、東日本大震災の震災遺児、およびその他多くの遺児などを支援すると発表している。
----
とのことで、このような大胆な社会貢献が可能なのも納得です。素晴らしいです。
配当含む収入が高い上場企業役員トップ500。トップは日本を代表するIT企業の創業者。賃金・生涯給料ランキング。
配当含む収入が高い上場企業役員TOP500 1位はソフトバンクの孫正義氏 -  現場で働く人々や下請け企業を激しく搾取した結果。
いくら何でも億単位で報酬もらってる人は配当も総合課税すべきでしょう。
配当含む収入が高い上場企業役員TOP500 1位はソフトバンクの孫正義氏。
タイミング良く東洋経済にこんなランキング記事も出てたので、ついでにはりつけておく。
以上
 

いま話題のニュース

PR