TOP > 政治・経済 > 退職勧奨に応じた34歳男性がハマった袋小路 | ボクらは「貧困強制社会」を生きている | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

退職勧奨に応じた34歳男性がハマった袋小路 | ボクらは「貧困強制社会」を生きている | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

記録的な猛暑日が続いた7月末。テツハルさん(34歳、仮名)は就職活動に奔走していた。ある日の正午過ぎ、都内のオフィス街を汗だくで面接会場に向かっていたとき、ふいに足がもつれた。景色がゆがんで見えるのは…...

ツイッターのコメント(37)

俺も34でやられたけど、まだ若いから大丈夫だよ。
こいつが無能するぎるとしか思えない記事。
正社員も労働組合とか退職勧告された時の抗弁の方法が実質存在しないならば、名ばかりなのかもしれないな。
経緯はどうあれ仕事を無くし復帰に悩んでいたら愚痴ぐらい出るだろう。他人に何一つ文句を言わず全面的に自分の非と認めろって,恵まれた人が他人事で語る戯言や暴言では
同い年の話で他人事と思えへん…

34歳でもこれだから手に職がないときついねぇ〜
世の中人手不足っていうけれど、要は安い賃金でも文句を言わず最大級の労働力を提供できる人材が足りないっていうことなのだよ
コメント含め、色々考えさせられる記事だなあ。
申し訳ないけど、この人を雇いたいと思わない。
なんでも会社や人のせいにしそう。
ブラック企業は会社に依存する兵隊が欲しくて、優良企業は自立した人間が欲しい。
依存思考から脱却しないと、いつまでも決まる採用先はブラック。
この記事の基準を当てはめると、大学院時代の私は貧困だったということになる。ワイは保護されるべき存在だったんや! →
"自分の仕事はアルバイトでもできたと言われているような気がして、すごく不愉快でした"、いやいや、事実だから。好景気や業績よければ会社に雇用枠のゆとりはあるが、そーゆーことだ。あなたは市場価値を高める何かの実践と実績(価値)があるのか⁇、甘ったれるな
ホントに人手不足?

世間では不足っていうけど実際に不足しているのは『低賃金』の人手

そもそも何が人手不足だ!

就職氷河期に安い非正規組を大勢使って旨い汁吸ったろ!

「このままではホームレスになるしかない」
貧困強制社会
現在、自社待機中。
明日は我が身だったり。

エンジニアなら仕事はなくなることないけど、50代60代になると、どうなるだろうか?
アレ、このインタビュー受けた記憶ないけどな。
何でパワハラや雇い止めがまかり通って、働き盛りの年代が苦しんでいるの?
一部の富裕層だけが突出して、贅沢な暮らしをし、企業に対して減税しても庶民が恩恵を感じない。
終わってる。
ヤバイ。
怖いネェ(・・?)
こういう人沢山おるとかな
なぜか泣きそうになった...笑
この相談相手の人、詰めも甘いし考えも甘いし約束は破るしで…うんまぁ、あまり同情は出来ないかな()
「個人で入れるユニオンとかいうのがあると聞いたけど、どういうところかよく知らないし」……そんな愚痴をこぼす前に、そういうユニオンについて「どういうところか」ちゃんと調べるなりして理論武装しとかんと、仮に転職できても、次の会社でも同じ目に遭うだけやと思うで。
男性でもこんな目にあう、女性はこれ以上にもっと劣悪な思いしてる。
あれ!?ヘイシャの事か!?!?と思ったら違った(^^;) →退職勧奨に応じた34歳男性がハマった袋小路(東洋経済オンライン)
格差社会が広まってるなぁ。
年収300万で安定と思うなんて感覚がおかしくなっている。
これから日本は格差が広まるのかな
年齢がネックと書かれていますが、決してそれだけが理由ではないかと。

ただ現状では、正社員であっても、働き手の立場は圧倒的に弱いので何とかしたい。
会社に飼われる人生が良いのか野良で生きていく人生が良いのかは人それぞれ、ただしどっちを生きても重要なのは「他人に利用されない立ち回り」が出来るか否かだと思う、実際
『どっちにしても会社とやり合えば、時間と手間がかかりますよね。それよりも嫌なことは一刻も早く忘れたいんです。新しい仕事をして、嫌な記憶から早く逃れたいんです』

その気持ちが、失業スパイラルの始まりだと気がついてほしい。
確かに理不尽な扱いだけど、この被害者の方もどこかズレているんですよね。読んでて何か違和感がありました。
仕事、辞めないように気をつけよう。。。
そして万が一辞めることになっても、非正規雇用にならないように。。。
以上
 

関連するニュース

いま話題のニュース

PR