「未婚男性は悠々自適」という大いなる誤解 | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「独身貴族」という言葉があります。今はあまり使われていないですが、この言葉の歴史は案外古く、最初に使われたのは40年以上前の1977年頃と言われています。時代は高度経済成長期が終わり、安定成長期と呼ば...

ツイッターのコメント(43)

「独身は子育て世帯ややシンママを支えるべき」が無理なのは男は独身ほど貧しいというシンプルな理由。
「未婚男性は悠々自適」という誤解   
『むしろ20~30代の独身男性はほとんどが低収入層で占められている』

わたくし50代独身女性も
たいした高収入に至ってませんよ

あ、そっか
未来納税する子を産む力無き女性は論外なネタなんでしたね

オス社会
わっしょ~いソレソレ~
記事のURLを貼っているのに読まない人多いな。140文字で脊髄反射しないで3000文字の記事を読んで。
| ソロモンの時代―結婚しない人々の実像

>決してアイドルやアニメ、旅行や趣味のおカネを使いすぎているわけではありません。
↑ここ大事
単身男性たちは子どもがいない分を国庫に入れているのです。もはや、こ
父からこんなリンクが送られてきた件について
可視化されていない「は独身税」の重荷 | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― - 東洋経済オンラインも おあさぬむたはらけ
 
PR
PR