TOP > 政治・経済 > 突然子どもに会えなくなる「虚偽DV」の悲劇 | 災害・事件・裁判 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

突然子どもに会えなくなる「虚偽DV」の悲劇 | 災害・事件・裁判 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

仕事から帰ってくると、妻と子がいない。突然のことに呆然としているうちに、離婚調停を求める書類が届く。妻と子の消息をたどるために役所に行くと、住所がブロックされ消息がわからなくなっていた――。結婚した…...

ツイッターのコメント(40)

@CDP2017 立憲民主党の主張は、蔓延る虚偽DVへの対策がスッポリ抜けているのではないですか?
司法関与なしは より酷い。
国民の皆様、検察庁法改正案で国会は大変な状態ですが日本には子どもの連れ去り勝ちという問題もあります(子どもを連れて家出した親が親権を取る問題)知って頂ければ幸いです。
虚偽DVというより虚偽主張。
虚偽主張で子どもに会えなくなります。
そして面会交流もいつまでできるか。
【予告】東洋経済オンラインに支援措置目的外使用について記した記事が掲載されます。この記事の続編です。
今こそDVの定義を見直すべきだ
虚偽DVは犯罪!
虚偽DVで子どもを連れ去り自由にしない親は重罪!
助成金や10万なんてもってのほかだ!
記事をありがとうございます。一人でも多くの人にこんな事実を知ってほしい。  | 経済ニュースの新基準
例の判例。
高裁の判決文と全く違う。
こうして捏造されていくんだなー
@kobayan_59 @teddora555 ならんのですよ
住民基本台帳事務における支援措置など、虚偽DV満載ですから
夫婦仲がうまくいってないと、突然こうなるリスクがあります。男女問わずです。

| 経済ニュースの新基準
私も全く同じことをされました。
制度を変えてほしい。
家裁で起きた事件がキッカケになれば。
アメリカ人家裁殺人事件、母親が子どもを連れて家出したのが離婚調停になった原因の様だ‼️
調停をせずに、家出した時点で
どちらに非があるかをすぐに取り調べをする制度を
早急に作るべき‼️
(夫にDVがあったか? 妻がDVえん罪を言っているか?)
今こそ日本男児🇯🇵立ち上がれ❗️
みんな協力してマスコミを動かそう‼️
今日の午前中、高裁で逆転敗訴となった裁判。双方の主張についてはこの記事ですでにとりあげています
で、共同親権推進派はDVを~と尤もらしいこと言いながら、DV防止法の制度欠陥見直しには無関心で無力な某国会議員秘書氏。
突然子どもに会えなくなる「虚偽DV」の悲劇。これまでは制度欠陥が「悪用」されてきた。この記事をいつ見ても的確な内容です。まさに社会問題です。元夫に逆ギレ、父子引き離し行為のため制度悪用し、歪んだ正義感で商いする悪質な弁護士が加担して拗らせる!
なんで罰則規定がないんだろうね?
ここまでやったのに。
これ、痴漢冤罪と同じ構図だよな。「言われたらほぼ負け」っていう。被害者を救済を利用した、悪質な行為。子供の要望を完全に無視して夫を悪人に仕立て上げるって、おもちゃ扱い。これ、本当にDV被害で苦しむ人にも失礼。
県や警察も「こっちの方が安上がり」と見てるのかね
「子どもの連れ去り」ってどんな問題?を理解できる良記事。一番の問題は、制度悪用を指南する離婚弁護士がいること、しかもそれが西早稲田2–3–18系のパヨクで、活動費の源流が国費ってこと。
「こんなひどい時代もあったんだよ」って、僕らみたいな被害者が過去のこととして語られる時代早く来い。
揉め事は、一方の言い分ばかりしか観ないと、大問題になる一例やな。
男性女性関係なく、DV被害者は保護されるべきですし、制度を悪用する者はそれが女性であっても厳しく対応されるべき
女は勝手な生き物
気分で主張を変え、虚偽DV、虚偽性的虐待で夫に嫌がらせ
我が家の性的虐待も制度の欠陥です
子供が被害者!
大した記事ではないですね。記事が出た当初に超斜め読みして以来読む価値を感じない。
川中が全く同じ事をしました。
・エントリ “(虚偽DVを防止するのに)救いだったのは福田裁判長が『加害者とされた者に反論する機会を与えるなどDV防止法の制度の根本を見直したほうがいい』ということを判決に書いてくれたこと” / “突然子どもに会えなくな…”
これ、父親が授業参観に来たときに、急性片親疎外が発症したな。
相談内容の真偽は無関係?不当な「DV加害者認定」が父親に招いた悲劇 -
誰もが他人事ではありません。

法的な点は別途まとめますが、虚偽DVの場合、被害者は「手続保証」が全くない上に、制度上その虚偽を争う手段も認められていない点において、「痴漢冤罪」よりもよほど問題の根が深いと言わざるを得ない。
ちょっと本筋から離れるかもしれないけど、同居中のDVについて妻側弁護士と夫側との主張が鬼のように違うんだけど、これどういうこと
妻側は数回の身体的暴力と日常的な暴言があったと言ってる
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR