TOP > 政治・経済 > 日本人が「資産運用」ができない根本理由 | ブックス・レビュー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本人が「資産運用」ができない根本理由 | ブックス・レビュー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

11コメント 登録日時:2018-07-05 16:31 | 東洋経済オンラインキャッシュ

日本人の個人金融資産は50%が現預金。2015年までの20年間で資産増加率は1.5倍だった。一方、ファイナンシャルアドバイザー(FA)が普及し、資産運用が生活の一部となっている米国人は3.1倍と日本の倍以上。人生10…...

Twitterのコメント(11)

ほったらかしが最強なんやなって
投信はそんなもんだろ。
分配金貰えって。
個人金融資産の半分が預金とかまじかー、、、
文中にもあるけど、資産運用しないと本当に損だからよく考えないと。

アメリカとはそっちの考えだもんなー
詰め込み型教育の成れの果て⁉️攻めない、レール人生、工夫しようとしない日本人....
大口・機関優遇の東証のせいだべ?
以上

記事本文: 日本人が「資産運用」ができない根本理由 | ブックス・レビュー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事