TOP > 政治・経済 > 「統一後の実権を握るのは金正恩」という悪夢 | 湯浅卓「トランプ政権の真実」 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「統一後の実権を握るのは金正恩」という悪夢 | 湯浅卓「トランプ政権の真実」 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

6月12日、シンガポールのセントーサ島のカペラホテルで行われた米朝首脳会談は、劇的シーンで始まった。日本時間の同日午前10時(現地時間9時)、ドナルド・トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の2…...

ツイッターのコメント(10)

統一しても二つの政府を維持するので、トップが一人にはならないよ。
“ウォ―ル街の経験論的な戒めとして、「選挙では、上手の手から水がこぼれる。そのことに気をつけよ!」という言葉がある。”
あり得ん話じゃないからね。
そうなるとますます日本の立場がヤバくなってくる。
「統一後の実権を握るのは金正恩」という悪夢〔東洋経済Online:2018.06.17〕   黒電話頭が朝鮮半島を統一したところですぐに兇惨支那が半島の実権を握るって説もあるが…😚
トランプ大統領は優秀な営業マンだなぁ~。
右でも左でもなく比較的まともな記事です
以上
 

いま話題のニュース

PR