TOP > 政治・経済 > 未婚率と「20代の移住者数」が比例しない理由 | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

未婚率と「20代の移住者数」が比例しない理由 | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

13コメント 登録日時:2018-05-27 05:30 | 東洋経済オンラインキャッシュ

東京への人口一極集中が止まりません。総務省が毎年公表している住民基本台帳人口移動報告によれば、2017年の人口転入超過人数は東京が約7万5000人(日本人のみ)と圧倒的です。では、未婚男女の人口移動はどうな…...

ツイッターのコメント(13)

大阪のデータが意外だった / (東洋経済オンライン)
???西日本行けば非モテ男もワンチャンあるの???:
東日本が男余りなのは、若い男女の転入数の差分が原因だったという話です。簡単に言えば愛知は男町で大阪は女町。最後のマップが面白いですよ。ぜひご一読下さい。
何故に移住(笑)
むりくり統計論(笑)
福岡も吸引力が強いことが裏付けられています。
面白いな。
なるほどなるほど❗
若い男性は東日本へ、若い女性は西日本へ。 / “ | 経済ニュースの新基準”
以上

記事本文: 未婚率と「20代の移住者数」が比例しない理由 | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いま話題の記事