TOP > 政治・経済 > 東大卒「ときど」選手が語るプロゲーマー人生 | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

東大卒「ときど」選手が語るプロゲーマー人生 | ゲーム・エンタメ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ーープロゲーマーの普段の1日を教えてください。毎日、最低でも8時間は練習すると聞きましたが……。それぐらいの時間をゲームに毎日割いていますが、実際にプレーする正味時間は半分ぐらい。休憩もするし、今はむ…...

ツイッターのコメント(29)

なんで進学校ってゲームに強いのかしら?ゲームに弱い私はやっぱり頭悪すぎ?
何?何?👀面白そうなので後で読んでみます😊

| 経済ニュースの新基準
ときどは言葉持ってるなー。ときど視点でのリビングザゲーム、ウメハラとももちを見るっていうのも面白そう。
「親に隠れてゲーセンに行って、教頭の放課後の見回りをかいくぐりながら、恐いヤンキーに絡まれないよう知恵を絞ったり。みんなそうやって、格闘ゲームをやってきたんできすよ。」
これもアクセスランキング入ってたから読んだけど面白かった 南にゃんさん居る時にtweetしたかったな
もうベテランの域、と思ってたが32歳なんだなまだ
「ゲームがいいものだとはまったく思っていなくて、ゲームを正当化するために勉強していました。」

たったこんだけのモチベで東大理1入って院までいくのはすごい!
ゲームの世間的評価が上がって誇らしい気持ちと、ちょっと寂しい気持ち。分かる気がする。 / “ | 経済ニュースの新基準”
医科歯科大の教授ってのは初めて知った 草
"いい意味で世の中を見返したい。格闘ゲーマーに対する世間の評価を高めて、彼らの無念を晴らす。それが僕の大きな野望です。"▷
最後の一言、良いな。
これを読むとゲームがeSportsと呼ばれる理由がわかる。24歳の甥っ子もプロeSportsプレイヤーを目指してる。漫然と会社で働くより全然いいと思う。→
ゲームを正当化するために勉強してた、か。
東京大学卒のときど氏、eスポーツのプロゲーマー。
食べていける職業。
きっと、未来は、囲碁とか将棋に似た文化になっていくんでしょうね
身体鍛えるってやっぱり大事だよなぁ。自信も集中力もつくっての分かる気がする。
親が理解あるかたで素敵だな。子供には好きなことで、生きてもらいたい。
レースゲームからプロのレーサーになる時代、ゲーマーそのものが職業になりましたが、そういうマニア系ゲームの人口は増えて居るのでしょうか?
これは良い記事
日本にはときどさんがいて本当に良かったと思える記事。
ときどさんのインタビュー
梅原さんが感覚ならばこの人は頭脳といわれた人でプロゲーマーという職業をよく考えてるなと思った
ときどもプロフェッショナルで特集してくれ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR